スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 宝くじで借金全額返済!一発逆転人生は狙える?
Page: 1/32   >>

宝くじで借金全額返済!一発逆転人生は狙える?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

「ドリームジャンボ宝くじ」のCMで、佐藤健さんが鶴瓶師匠に「師匠も宝くじ買うんですね」と言われて、今までニヤニヤ宝くじを眺めていた師匠が、急に真顔になって「買わないという選択肢は無いやろ」というシーンが好きなんですよ。

 

誰だってお金は欲しいし、どんなに稼いでいる方でも、宝くじの高額当選は嬉しいのでは?と思うんです。

 

多重債務になると、その欲が急に露骨になってきますけど。

 

借金地獄に陥っていると、正直お金の価値もあやふやになりがちで、大金を手に入れることを夢見るようになります。

いや、みんながみんなそうではないですけどね。

一度失敗したからこそ、今度こそ地道に頑張ろう!」と思う方も多いては思うのですが。

ただ、宝くじで高額当選する確率は恐ろしく低いわけですから、結論から言うと、「借金苦の人が、今すぐに大金が必要なので宝くじを買う」というのは、しちゃいけないことと言えるでしょう。

多重債務に陥っている時や債務整理後のお金のない時期に、宝くじを買うことで、残り少ない大切な資金を失うことになるのですから。

それでも、「人生は一か八か。買わないで後悔するよりは買ってから後悔しよう」なんていう方もいらっしゃいますよね。

宝くじ売り場-債務整理体験談

それに、不思議なもので、「当たるわけ無い」と思いながらも、宝くじを黄色いお財布に入れて神棚に飾っておくだけで、何の保証もないくせに、なんとなく守られているような気分になるものです。

借金まみれで気持ちが荒んでいる時に「夢を見る」という心の余裕を与えるくれる、と考えれば、悪くないのかもしれません。

借金苦からうつ病にまでなってしまう人のことを考えたら、それだけで落ち着くのなら良いですよね。

それだけに頼ってしまうのではなく、宝くじを心のよりどこにして仕事を頑張ることができるのなら、という但し書き付きで賛成します。

海外の話ですが、従業員を数名抱えた町工場が倒産の危機に瀕し、数百万作らないとつぶれてしまう、という状況に追い込まれた社長さんが、失意の底でなんとなくひらめいた数字があったそうです。

もう、何かにすがるように、また神様に導かれるようにロト売り場に。

結果、1,000万円の当選金を見事手に入れた、という話があります。

スポンサードリンク

 


ニュース記事で見たので、実際に会った話なのですが、こんなこともあるんですね。

ただ、この社長さん、従業員のことを大切にしていて、工場が潰れたら従業員が路頭に迷うことを、我が身よりも心配していたということ。

「日頃の行いが大事」と言いますが、こういった人だからこそ、運命の女神も微笑んだのでしょうね。

ロトと言えば、通常の宝くじよりはロト系の方が当選確率は高いそうです。

しかも、海外のロトと言えば、当選金額が日本とは桁違いですから。

かといって、海外の宝くじを購入しよう!と息巻いてもダメですよ。

たまーに、「海外の宝くじを購入しませんか?」なんてDMが来ることがありますが(ウチにも何度か来ました)、日本で買う行為は禁じられています。

現地で買うのなら良いのですが、多重債務や債務整理後の生活で、海外に行く余裕なんてありませんよね。

それに、万が一当選しても、当選金は日本に持ち帰れないことがほとんどなので、現地で生活するしか無い、なんていうことになってしまいます。

となると、ロト系の宝くじで少額当選を狙いつつまじめにコツコツ働く、というのが一番だということですね。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 多重債務でも手っ取り早く稼ぐ方法は?タイの事件から学ぶ

多重債務でも手っ取り早く稼ぐ方法は?タイの事件から学ぶ

JUGEMテーマ:借金返済
 

タイで詐欺を働いていたとされる日本人15人が逮捕された事件で、容疑者のほとんどが多重債務者だったそうです。

 

お金を借りた弱みにつけ込んで、強制的に労働させられていたのかもしれません。

 

理由はどうであれ同情の余地はありませんが、このように、多重債務者が犯罪に巻き込まれることも少なくないのです。

 

手っ取り早く稼ぐ方法」は、多重債務者じゃなくてもほとんどの方が知りたいことでしょう。

それでも、特にお金に困っていなければ、「怪しい雰囲気」を察知して、手を出すことはためらいます。

多重債務に陥っていると、「目の前のお金」にしか興味がなくなってきますから、「手っ取り早く稼ぐ方法」と言われると、すぐにでも飛びつきたくなるものです。

なぜなら、常に「借金返済」が頭の中にあるから。

お金のことで頭がいっぱい

余分なお金があって、生活費以外に借金返済に回せるのなら苦労はないのですが、もともとそんな状況の人が借金をしませんよね。

開き直るわけではないですが、お金が無いから借金するんですから。

だけど、考えてみてください。

「お金が無いのに借金をしたら、借金の返済分、今よりももっと生活が辛くなる」んですよ。

私もそうですが、多重債務になると、このことから目をそむけてしまうのです。

多重債務者にとっては、「目の前のお金」がすべてですから、来月以降の借金返済額が増えることについては、「その時に考えれば良い」と言う風な勝手な思い込みがあります。

ものすごく刹那的になるかと思えば、「明日は明日の風が吹く」いうような、楽天的と言うか「投げやり」とでも言うべき状況。

この時点で、金銭感覚が別の意味でマヒしてしまう、と言っていいでしょう。

そうなると、「手っ取り早くお金を稼ぎたい」という気持が強くなるんですね。

多重債務時代の自分のことを考えてみてもよくわかることなのですが、やはり「手っ取り早く」などと考えているうちは、「お金の神様」は舞い降りてきません。

「手っ取り早くお金を稼ぐ方法」はないわけではないですが、やはり「その場しのぎ」のような方法がほとんどです。

あせって何も考えないで始めれば、すぐに稼げなくなってしまうでしょう。

スポンサードリンク



○とにかく自分に何が合っているのか?

○借金を抱えるようになった過程を振り返ってみる。

○今後どうなりたいのか?

というようなことを、まず考えてください。

「そんな悠長なことはやっていられない」と言われるのは百も承知ですが、多重債務で身動きが取れなくなっている今だからこそ、やらなければいけないことだと思います。

私もそうでしたが、多重債務になると、自分が借り入れをしているすべての金融機関と借り入れ金額、それに利息を書き出すという作業だけでも、傷口をえぐられるような痛みを感じるものです。

ただ、その作業をしないと、一歩も前に進めないのも事実です。

その後、債務整理をするにしても、おまとめローンで借金をまとめるにしても、十分に考えて行動する必要があります。

 

とにかく、「借金から逃れたい」とばかりに、安易に選択してしまうと、「こんなはずではなかった」ということになるのですから。

 

借金と真摯に向き合った上で、自分にとって一番良い方法は?と考えることが大切です。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 必ず儲かる話を信用する人とは?

必ず儲かる話を信用する人とは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

「必ず儲かる」という投資話に限らず、昔から「必ず儲かるなんてあり得ない」と思いながらも、どれだけの人がひっかかっていることでしょう。

 

特に、多重債務になったりしてお金に困っていると、「必ず儲かる話」と聞いただけで、興味を持ってしまうんです。

 

多重債務になったり借金を抱えていたりすると、神経がマヒしている部分がありますから。

 

普段から、「どうにかして一攫千金を手にして、借金をすべて返済してしまいたい」と言うことばかり考えているので、「必ず儲かる話」と聞いて、アンテナが動いてしまうんでしょうね。

 

携帯電話のアンテナ-債務整理体験談

 

多重債務時代は私もそうですからわかるのですが、考えてみたらそんな話があれば、誰も多重債務者になんてならないんですよ。

 

「わかっちゃいるけど・・・」ということでしょうが。

 

だいたい、こういった詐欺の手口は、心理学に基づいて考えられていたり、どういった心境の時に騙されやすいか、をとことん研究した上で成り立っていますから、質が悪いですね。

 

知ってました?「詐欺から学ぶ消費者心理学」なんていう情報までいることを。

 

そのくらい、巧妙なんですが、私からすれば「それだけ頭を使うのなら、真っ向勝負で正々堂々と戦った方が良いのに。」と思うんですけど。

 

大きな組織になると、最初は少し儲けさせて信用させるという方法も使います。

 

少しづつ資金を投入させ、気がついた時には貯金がゼロに近くなり、「次は大丈夫」なんて自分に言い聞かせたりするようになったら、もうかなり末期症状かと。

 

特に多重債務の方は、「今騙されやすくなっているな」と自覚する必要があります。

 

そうしないと、借金が返せないばかりか、やっと貯めたお金まで失うことになってしまいます。

 

だいたいが、借金生活が長くなると、性格が変わってしまいますよね。

 

ものすごく強欲になるか、何事にも執着しなくなるか、このどちらかでしょう。

金銭に関するバランスが取れなくなってくるのです。

 

スポンサードリンク

 

 

普通の方は、20万円の収入だとしたら、支出は18万円くらいであとは貯金する、などつましく暮らしながらも計画的にお金を使えるのですが・・・

 

借金返済額が10万円を越えると、20万円の収入では、返済して家賃を払うときれいになくなってしまうのです。

 

無くなるならまだ良い方で、どうやりくりしてもお金が足りない、という月がほとんどで。

 

こうなると、もう計画も何も、ということになってしまいますよね。

 

逆にこういった切羽詰った状態になった時に、人間の価値が出てくるような気がします。

 

「必ず儲かる話」というのはあり得ないですが、「儲かる可能性のある話」ならたくさんありますよね。

 

努力込みで、数年かければなんとか行けそうだ、というようなものです。

 

その情報をいかに自分で料理して行くかということで、今後借金生活とさよならできるかどうかが決まってくるでしょう。

 

もちろん、その場合も、人の話を鵜呑みにせず、きちんと信用できる方法かどうか確かめる必要はありますが。

 

要は「目先の利益ばかり追い求めない」ということです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!