スポンサーリンク
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 合法的に借金をゼロにする方法とは?夜逃げは?
Page: 1/14   >>

合法的に借金をゼロにする方法とは?夜逃げは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

合法的に借金をゼロにする方法」というタイトルの本がありますが、こちらは弁護士の方が書かれているので、本当に合法的ですし、「賢い債務整理の仕方」と言っても良い方法についても書かれています。

 

専門家の選び方や相談の仕方や過払い請求に至るまで、事細かに書かれているので、参考になりますね。

 

ただ、少し古い本なので、過払い請求についてがとても参考になるのですが、今は過払い請求できる方も少なくなってきていると思います。

 

すでに、グレーゾーン金利廃止になって9年くらい経っていますから、それ以前から借りている人という但し書きが付いてしまうので。

 

とは言え、10年以上前から借金を続けて、悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 

借金に悩む男性-債務整理体験談

 

そういう方にとっては、まさに「合法的に借金をゼロにする方法」が過払い請求ということになります。

 

むしろ「急いで手続きした方が良い」レベルですよね。

 

まあ、借金総額の一部ということも多いでしょうから、「ゼロにする」というのは難しいのでしょうが。

 

借金を0にする方法っていうサイトとかもありますが、内容は似たり寄ったりということが多いようです。

 

債務整理をするか、過払い請求をするか、夜逃げをして時効を待つか。

 

「夜逃げをして」というのは、一般的にも知られていますが、住民登録をしないで生活するというのは並大抵ではありません。

 

子どもが居ても、お医者さんにも連れていけないし、学校にも通わせられないのですから。

 

ご近所からも白い目で見られたりして、挙句の果てにバレてしまったら、今までの借金を一括請求されてしまうのです。

 

それに、夜逃げが合法と言えるかどうか?も微妙なところで、当然支払わなければならないお金を返さないのですから、法律的にも問題はあるでしょう。

 

とにかく、すべての問題をクリアして、借金の時効にまで持ち込めれば、合法にはなるわけですが...

 

スポンサーリンク

 


中には、ものすごく時間をかけて、ありとあらゆる方法を駆使して借金を限りなく0にする方法とかもあるようですが、どうなんでしょう?

 

法に反することではないけど、限りなくグレーに近い方法とかもあって、実践する気にはなれないですね。

 

やはりすぐにはできないし、もともとは「返さなければいけないお金」ですから。

 

ただ、あまりにも借金の金額が多いと、「何とかできないだろうか」と思ってしまいます。

 

0にならなくても、半分にでもなれば・・・とか。

 

世の中には自分の知らない方法とかもあるようなので、知識として頭に入れるだけなら良いのかもしれません。

 

それに、「借金を無くす」ことも大事なのですが、それ以上に大切なのが、「人生を再起させること」なんです。

 

早い話が、自己破産をしてしまえば借金はゼロになりますが、その状態から立ち直るのは、ものすごく体力も気力も居ること。

 

今までのお金の使い方を反省し、今後の仕事や生活をどうするか?きちんとビジョンが見えてこないと、また泥沼に逆戻り、なんていうことになってしまいます。

 

家族を露頭に迷わせないためにも、「借金が無くなってからのこと」についても真剣に考える必要がありますね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 「借金は身を滅ぼす」かどうかは結局自分次第?

「借金は身を滅ぼす」かどうかは結局自分次第?

JUGEMテーマ:借金返済

 

借金は身を滅ぼす」という書籍がありました。

 

人気ブログのメルマガを書籍化した問題作でしたが、読んだ時には「ギャンブルにはまって借金したりしたら怖いことになるな」と割と他人事でしたね。

 

確かに借金は人間をダメにします。

ただ、いつも書いているように、借金にも良い借金と悪い借金があるのは事実。

結局は、きちんとした返済計画が無いままに借りた借金は、結局返せなくなる可能性が高いということですね。

それでも、事業資金ならともかく、一般家庭で借金をする場合、割りと気軽に借りてしまうのがほとんどではないでしょうか?

一昔のイメージよりも、借金することが身近になっているので、抵抗なく借りてしまうのです。

ATMの利用料金が高くなっている今、無利息期間があるキャッシングを利用した方が手数料がかからない場合があったり。

例えば、1万円を自分の口座から引き出すのに、日曜日や祝日に当たってしまえば、210円以上取られることがあります。



自分のお金を自分の口座から引き出すのに、なんでお金を取られるの?と思いますが、ATMを設置するだけでもランニングコストがかかるので仕方のない事。

ならば、7日間無利息で借りられるキャッシングで借りよう、という利用の仕方なら、賢い方法ということになります。

消費者金融のCMでも、一時そんな内容のものがありましたよね。

だけど...

こういったキャッシングの賢い使い方ができる方というのはごく一部で、自分の銀行口座にお金があるのに、わざわざキャッシングしようとは思わないでしょう。

そう。

たいていの人は、「お金が足りなくなって仕方なく借金をする」のです。

最初は、生活費が2,3万足りなくなってキャッシングを利用する。

すると、いつも自分がお金をおろしているATMから現金が出てくるので、お金を借りている感覚が多少は薄れています。

すぐに返せば、そんなに利息も高くないことから、2度目3度目と借りて行くうちに、借りることが当たり前になってしまいます。

スポンサードリンク

 


そんな時に、突然お給料が減額になったり失業したりしたら?

当座の生活費すら、キャッシングに頼ろうとしてしまうんです。

 

体験したからわかることですが、最初は「足りないお金だけ借りて、臨時収入が入ったらすぐに返そう」と思うのですが、返済をリボ払いにしてしまうと、月々数千円の支払いで済むことに。

 

そうなると、なぜか、急にお金持ちになった気分になり、月々の返済額やいつまで返済期間が続くのか?利息はいくら?なんていうことが、頭から飛んでしまい、冷静な判断ができなくなるんですよね。

そこから先は、それこそ雪だるま式に借金は膨らんでいきます

だって、返せるあてすら無いのですから。

いや、返そうとアルバイトしたり日雇いの仕事を探したりはするのですが、その頃には焼け石に水の状態になっています。

もうそうなると負の連鎖で、やることなす事裏目に出てしまい、夫婦げんかは絶えなくなり、自分に自信が無くなり、うつ病になったり自暴自棄になったり。

まさに借金は身を滅ぼすを身を持って体験することになります。

今、冷静になって考えてみれば、途中で引き返すこともできたし、借金が悪いのではなく、結局は自分が悪いんだということもわかるのですが...

お金が足りない時にすぐに貸してもらえるシステムというのは、とても便利で助かるものです。

親や知人に迷惑をかけること無く、スムーズに対処できるのですから。

そのシステムを生かすことができて始めて、「良い借金」ができるということ、結局はお金を借りる人次第と言えるでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 金融ブラックでも家電をローンで買えますか?

金融ブラックでも家電をローンで買えますか?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務や債務整理で、金融ブラックになりローンが組めないというのは、当たり前のことなんですよね。

だけど、非常に困ることでもあります。

例え、金融ブラックになってしまっても、生活していく中で、「ローンを組まないといけない」状態におちいることが多いからです。

債務整理などをして、ブラックになった場合、それでもなお贅沢品をローンで買おうなんていう方はまずいないと思います。

まずは、どうしても必要な電化製品が壊れてしまった時。



洗濯機は、手でも洗濯ができるけど、冷蔵庫が壊れてしまったら、食べ物が腐ってしまいますから。

とは言え、その都度買い物に行っていたのでは、かえって不経済に。

ブラックでも冷蔵庫をローンで買えますか?」なんていう質問を頂きました。

私も急に冷蔵庫が壊れた経験があるのですが、これが一番困ります。

なにしろ急を要するのですが、お金が無いということ。

中古でも買えるのですが、すぐに持ってきてくれるとなると新品を買うしかありません。

冷蔵庫って、新品だと10万円くらいするんですよ。

なんとかして分割で売ってくれないか?と思ってしまいますよね。

また、車は、田舎に住んでいる人にとっては大事な「足」ですから、壊れてしまったら買い換えるしかありません。

だいたいが、お金が無いから古い車に乗っています。

すると、突然動かなくなるなんていうことがよくあるんですよね。

だけど、急に車が買えるくらいのお金があれば、苦労はしません。

そんな時に頼れるのが、自社独自のローンを組んでくれる中古車屋さん。

スポンサーリンク



普通は信販会社を通すのですが、「自社ローン」での支払いを受け付けてくれるところがあるのです。

完全に「信用」があって成り立つローンですから、「絶対にその金額だったら月々支払える」という前提で申し込まないといけません。

言ってみれば「ブラック救済」をしてくれているわけですから。

ただ、今はブラックの人が急増しているので、対応しきれなくなって、止めてしまっているところもありますね。

やはり、多重債務の人など、返せないことも多いのでしょう。

いわゆる「コゲツキ」になるということですね。

逆に「自社ローン」を全面におして、オンボロ車を高い価格や利息で売りつけるところもあるそうですから、ご注意くださいね。

この自社ローンの取り扱いは、家電でもできるお店もあるので、先ほどの冷蔵庫が壊れた時や暖房・冷房器具が壊れた時などにも使えるかもしれません。

ただし、車の自社ローンと同じような落とし穴があるかもしれないので、くれぐれも慎重に選びましょう。

ヤフオクなどでなるべく早く届けてくれる業者を選び、数日は氷やクーラーボックスで対処するということもできますので。

中古なら、年式が古いものだと1万円くらいで買えることもありますよ。

 

その代わり、壊れた冷蔵庫を処分するお金が結構掛かるんですよ。

 

リサイクル代も含めて7,000円くらいだったかな?

 

なんだか、処理費と本体価格がほとんど変わらなくて、複雑な気持ちになりますが・・・


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode