スポンサーリンク
Home >> 国民健康保険を安くする方法 >> 国保滞納のまま引っ越しをすれば支払いから逃れられる?
Page: 1/12   >>

国保滞納のまま引っ越しをすれば支払いから逃れられる?

JUGEMテーマ:借金返済


自己破産したら、税金はどうなるんだろう?もしかしたら払わなくてもいいの?」と思っている方もいらっしゃるようです。

だけど、それは誤解です。

自己破産さえすれば、すべてが許されるというのは、やはり甘えだと思います。

自分もお金に関しては、ものすごく甘いところがあったと思うので、敢えてこういった書き方をしますが・・・

自己破産する、ということは、「今の収入では、とても借金を返すことができないので、許してください」と法に頼ること。

だから、借金以外の支払い義務はずーーっと残るわけです。

まあ、考えようによっては、「借金を抱えている」ということは、すべての支払いが滞ってしまう、ことになってしまっているパターンがほとんどですよね。

場合によっては、「借金返済を免れても、他の返済が多くて、とても生きてはいけません」という状況にあることも。

それでも、法はそこまでは面倒見てくれません。

特に、自営業やアルバイト・パートの方で自分で国民健康保険料を支払っている方は、この国民健康保険料の滞納というのは、とても頭の痛い問題だと思います。

アルバイトをする-債務整理体験談

市民県民税に比べても、ものすごく高いんですよね。

会社勤めをしていて、社会保険に切り替わった時、「こんなに安いものなのか」と愕然としましたから。

そんなに収入が高くなくても(貧困レベルでも)、一回に支払う金額が2万円以上なんていうことはザラなんですよ。

これでは、借金に苦しんでいる人が支払える金額ではありません。

当然、自己破産しても他の債務整理をして借金が軽減されても、滞納分をまとめて支払えるものではないのです。

だけど、もう過ぎた分の国民健康保険料についても、当然支払い義務は残ります。

ずーっと支払わないで居ると、督促状が来たりいずれは催告書も来ますから、なんとかしなければならないですよね。

 

差し押さえ」なんていうことも、「そこまでしないだろう」なんて甘く考えていたら痛い目に遭いますよ。

 

今は税金逃れの人も多く、各自治体も頭を抱えている状態ですから、以前よりも滞納に関しては厳しくなっているのです。

 

それもこれも、払わない方が悪いんですけど。

 

スポンサーリンク

 


まず、各市町村の役所に行って、窓口で事情を説明し、支払う気はあるけど一括で支払うことはできないことや、今の経済状況などを正直に話すしかないです。

そのことによって、分割で支払うなど条件を提示してくれますから。

最低でも月々5,000円くらいにはなるかと思いますが、受け付けてくれる可能性はあります。

その上で、収入が少ない場合は、「今の経済状況のお尋ね」のような書類に正直に書き込めば、国民健康保険料自体が安くなる可能性があります。

結局は、自分が動かないと何も変わらない、ということ。

よく「国保滞納のまま転出届を出したら、支払いを逃れられる」という噂を耳にしますが、引っ越しもしないで転出届は出せませんし、出してしまったら、その後の生活は成り立たないですよね。

住民票から姿を消すわけですから、言ってみれば「夜逃げ」と一緒です。

実際に引っ越しをした場合でも、転出届には新しい住所を書くので、督促状が新しい住所に送られてくるだけです。

国民健康保険料の滞納分が高額になってしまっていたら、「逃れたい」という気持ちになるのはわかりますが、やはり、そうなる前に相談するのが一番でしょう。

 

追記:「引っ越しの時に国保の滞納分を、一括請求された」という方が、体験談を書いていました。

 

なんでも、引っ越しの手続きに市役所に行ったら、他の窓口で手続きしているにも関わらず、「◯◯さんは、昨年5月から今年3月までの国民保険料が未納になっています。清算はできますか?」と言われたそうです。

 

わかっていたことなのですが、「他の課で転出手続きを済ませてしまえば、国保の手続きは後ですれば良い」と思っていたとのこと。

 

不意打ちをくらい、言葉に詰まっていたら、役所の方も、滞納する方が多く慣れていたのか、「今すぐに一括で払えなければ、分割払いもできますよ。」と言ってくれたとか。

 

役場によっては、「分割払いで」ということも、なかなか承認してくれないところもあるようなので、この方はラッキーでしたね。

 

とにかく、月々5,000円の分割払いで承認してもらい、請求書と誓約書は郵送してもらうことで、同意してもらいました、ということです。

 

引っ越しとなると、いろいろ出費も増えますから、「国保の滞納金を支払ってから引っ越す」というのはわかっていても、「後でなんとかなるだろう」と後回しにしてしまう気持ちはわかります。

 

転居手続き時に、見逃されていたとしても、ある日突然高額な滞納金を一括請求する書類が送られてきた(延滞金がかかるので)、というケースもありますので、滞納していた場合は、できるだけ早く相談に行くのがベストでしょう。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:国民健康保険を安くする方法
Home >> 国民健康保険を安くする方法 >> 債務整理したら国民健康保険料の滞納分は?信用情報には載る?

債務整理したら国民健康保険料の滞納分は?信用情報には載る?

JUGEMテーマ:借金返済

債務整理後の生活で、最もきついのが、滞納していた税金の支払いです。

 

特に、自営業やアルバイト・パートなど社会保険に加入していない場合、国民健康保険料の支払いが大きくのしかかってくるのです。

とにかく、収入に対して支払う金額が高い!

国民健康保険料って、各自治体によって違いますので、当然安いところも高いところもあるのですが、一番安いところでもそんなに楽ではないんだろうなと思います。

だけど、税金はどんなことがあっても支払わなきゃいけないことになってます。

多重債務であろうが、債務整理をしようが、それが自己破産だったとしても。

前にも書きましたが、多重債務から債務整理をする期間というのは、生活が破綻しています。

もう食べる物もあまり無いような生活。

公共料金も支払えず、電気・ガス・水道も止められる寸前、なんていう方も珍しくないでしょう。



私もそんな感じでしたから、税金も滞納しがちで、一番高いと思われる国民健康保険料は特に支払いたくても支払えない状態でした。

よく「引っ越ししたら、以前住んでたところの税金滞納分は支払わなくてよくなるよ」なんていう方がいます。

本当にそうでしょうか?

調べてみたら、たまーにそんな経験をされている方もいらっしゃるようですが、たいていは、新しい引越し先に滞納分の催告書が送られて、延滞金も含めるとものすごい金額の請求書が入っているのです。

つまり、どこに引っ越しても逃れられないということ。

健康保険証については、各自治体で個別に対応することになっていますので、新しい引越し先では、通常の健康保険証が発行されることになります。

スポンサーリンク



普通、健康保険料を長年滞納していると、最初は短期保険証が発行されます。

要するに、1ヶ月有効の保険証を渡されて、切れたらまた取りにに来てくださいというもの。

結局、分納手続きをしている人がほとんどなので、1ヶ月分保険料(実際にはもともとの保険料よりかなり安い金額)を支払えば保険証も出しますよ、ということなんです。

一見厳しいようにも思えますが、そうでもしないと、度々市役所に足を運ぶことなんてないですから、仕方のない事かもしれません。

それよりも、「少ない金額で、今まで通りに保険証を発行してくれるのだからありがたい」と思わなければいけないですよね。

国民健康保険料の滞納がもっと長くなって、なんの音沙汰もないとなると、健康保険証の代わりに資格証明書というものが発行されるのです。

こうなると厄介ですよ。

お医者さんにかかる時に、この証明書を提出すると、その場では医療費10割全額負担を要求されます。

あとで7割返還されることになるのですが、この中から滞納分の金額が少しづつ差し引かれるので、実質返ってこないこともあり得るというもの。

だから、ここまでの処分をされないためにも、支払う意志はあるけれども、すぐに滞納分全額は支払えない旨を市役所に誠心誠意伝えることが大切です。

追記:「税金を滞納しても信用情報に載るの?」と心配される方もいらっしゃいます。

 

通常、税金や家賃、公共料金の支払いを滞納しても、個人情報を傷つけることはありません。

 

信用情報は、あくまでもクレジットカードやローン、分割払いに関しての記録を残すためのものなので、それ以外の支払いについては登録されないのです。

 

とは言え、税金を長期間滞納していて、度重なる督促も放置していれば、いずれは銀行口座や不動産などの差し押さえを受けるでしょう。

 

銀行口座の差し押さえを受けると、クレジットカードなどの支払いにも支障が出ますから、信用情報に傷が付くこともあります。

 

まあ、「知らないうちに差し押さえられて」ということは考えられないのですが、「督促状や催告書が来てるけど、今は払えないから放置していたら、ある日突然差し押さえが」ということはあり得ますよね。

 

信用情報云々もそうですが、銀行口座を差し押さえられるって、自分が悪いとは言え、相当ショックなことでしょう。

 

そうならないためにも、督促状が来た時点で(もっと早いに越したことはないですが)、役所に出向いて、滞納分の分割払いができないか?相談に行くことが大切です。

 

今の経済状況を包み隠さず伝えれば、分割に応じてくれたり、一定の猶予期間を設けてもらうことも可能ですから。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:国民健康保険を安くする方法
Home >> 国民健康保険を安くする方法 >> 国民健康保険税の催告書の中身は?分納にしてもらっても払えなかったらどうなる?

国民健康保険税の催告書の中身は?分納にしてもらっても払えなかったらどうなる?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

国民健康保険税の催告書を受け取ったことがありますか?

 

私は何度もあります。

 

いばることでは無いんですけど。。。

 

放置していたわけではないのですが、これは支払いが完済するまで来るのです。

 

たとえ分納していたとしても。

 

頑張ってやり繰りして支払って、あともうちょっとという時に来ると焦ってしまいます。

 

債務整理後の生活が苦しい時は支払えなかったので、随分溜まっていたんですよ。

 

最初に催告書が来た時には、目が飛び出るくらいのすごい金額になっていました。

 

しかも、文面を見ると「このまま支払いがない場合は、差し押さえの処分もあります」というきつい言葉が。

 

これは、本当に怖くなりますよね。

 

いや、自分が支払わなかったのが悪いのは重々承知しているのですが。

 

国民健康保険料って、住んでいる市町村によって違うみたいですが、びっくりするくらい高いです。

 

だいたい、年収が200万円台の人でも、月にすると2万円以上は支払うことになるようです。

 

これでは支払えない人が続出するのは目に見えていますよね。

 

スポンサーリンク

 


国民健康保険に加入している人って、自営業やアルバイト、あとは会社が社会保険に加入していない人など。

 

つまり自営業で恐ろしく儲けているいる人以外は、弱者と言えるわけです。

 

それなのに、こんなに高いとなると、もうどうしていいのやら?

 

しかも、多重債務になったり債務整理後の生活苦の最中だっりすると、到底支払えないケースがほとんどでしょう。

 

借金を抱えていなくても、ギリギリの生活を余儀なくされている場合も、同様だと思います。

 

まあ、ここでこんなことを愚痴っていても仕方がないのですが、もうちょっとどうにかならないものかと思ってしまいます。

 

とにかく、国民健康保険料の催告書が来たら、というか本当は来る前の方が良いのですが、なるべく早く役所の窓口で相談されることをお勧めします。

 

親身になって相談に乗ってくれる場合もあれば、事務的に処理されることもありますが、「どうして支払わなかったんですか?」なんて頭ごなしになじられることはないはずです。

 

役所に相談する-債務整理体験談

 

こちらも、やはり支払わなかった理由をきちんと述べて、支払う気持ちはあるけど、今すぐには支払えないこと、また分納なら払えることなどを伝えましょう。

 

年収が決められた金額以下(各市町村によって違います)だと、保険料そのものを見直してくれて安くなることもありますので、そのことに付いても聞いてみると良いですね。

 

分納についても相談に乗ってくれますが、以前は月々5,000円くらいでOKしてくれていたのですが、最近は滞納金額が2年間で完納できる金額にしてくださいと言われることが多いです。

 

決まりとしてはそうなっているのですが、とりあえず「支払う意志がある」ということを証明するのが先決問題なので、最初は少ない金額からということがお願いすれば温情を示してくれることもあります。

 

これは、お住まいの市町村によって違ってきますので、どこでも当てはまるわけではないのですが、とにかく相談してみるしかないですね。

 

国民健康保険料を支払わないと、健康保険証も出してくれなくなり、最悪お医者さんにかかるのも自費になりますから。

 

お子さんやお年寄りがいらっしゃる家庭では、それが一番困りますよね。

 

自己破産しても、借金は許してくれても税金は許してくれません

 

それことは肝に銘じて居た方が良いでしょう。

 

追記:私もそうだったのですが、分納にしてもらったにも関わらず、どうしても支払えない時があります。

 

1ヶ月分でも厳しいのに、滞納すると、2ヶ月分、3ヶ月分をまとめて払わなくてはいけなくなります。

 

「そんなことはわかっていたことでしょう?」と思うでしょうが、たとえ5,000円でもどうしても払えない時はあるもので。

 

弁護士さんに質問できるサイトに、「国民健康保険料を滞納して、なんとか分納に応じてもらえたのですが、だんだん支払えなくなりました。督促状が来て、慌てて市役所に行ったのですが、一括払いしか受け付けないと言われました。どうすれば良いのでしょう?」という質問がありました。

 

なんだか、昔の自分を見ているようで身につまされるのですが、弁護士さんの答えはこうです。

 

「最近は、市役所による税金滞納への対応が厳しくなってきているので、いきなり取り立てられることも十分考えられます。これは法的にも許されていることなので、再度市役所に出向き、せめて頭金としてある程度まとまった金額を持参しましょう。まずは誠意を示すことです。」

 

やはり、税金を滞納する人が増えている今、役所の対応が厳しくなるのもわかります。

 

どうしても支払えない事情があるのなら、正直に話して、少しでもお金を持っていく、ということで、「支払う気持ちはある」ということを表すしか無いでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:国民健康保険を安くする方法