国民健康保険料滞納の督促から逃れる方法を教えて?国民年金は?

JUGEMテーマ:借金地獄


保険料滞納の督促から逃れるにはどうしたらいいですか?というご質問。

いやー、保険料というのは国民健康保険料のことだと思うのですが、逃れるというのは税金逃れということになります。

国民年金の場合は、収入が基準より少ない場合、申請書を出せば免除されることになっていますが、その分もらえる金額が少なくなります。

本人の収入や世帯収入に合わせて、1/3減額とか半分減額などいろいろな種類がありますが、審査は結構厳しいと言われています。

国民健康保険料も滞納している間お医者さんにかからなければ大丈夫なのでは?なんて乱暴な考え方をする人が出てきますよね。



ただ、税金ですから、国民の義務なんですよ。

若干自虐気味ですが・・・

「これがあるからお医者さんにかかる時に、自己負担金額が少なくなる」という恩恵を受けることが一番なのですが、支払う義務があるということ。

私自身お金が無い時には滞納していた時期もありますし、偉そうなことは言えないのですが、残念ながら逃れることはできません。

「結婚して住所や姓が変わったら?」とか「引っ越したら新しいところで保険証は出してもらえるのでは?」という裏技のような声も聞こえるのですが、結局は新しい引越し先に督促状が送られるだけです。

スポンサードリンク

 


結婚したり引っ越したりという時には、予期せぬ出費も重なりますから、できれば引っ越す前に滞納分を分納にしてもらうなりの手続きをしておいた方が良いでしょう。

分納に関しても、昔は「いくらでもいいから」という感じで、月々数千円でも応じてくれていたようですが、「滞納分は2年で完納すること」という規則があるため、最近では月々最低でも1万円以上は収めてくださいと言われるようです。

これに関しては、各地方自治体の方針や滞納金額によっても違ってくると思うので、とにかく相談してみないことにはわからない、ということ。

 

ネットで見た情報では、家計の収支状況をきちんと作って、「月々5,000円くらいがやっと出せる金額」ということを納得してもらえれば、5,000円づつの納入を認めてもらった、というケースもあります。

国民健康保険が未納だと、通常は1年有効な保険証が3ヶ月とか1ヶ月有効のものになり、最後には医療費全額負担で手続きをすればあとで実費が戻ってくるという形になってしまうのです。

「絶対に病気にならない」なんていう保証はどこにもなく、ましてやご家族にお年寄りやお子さんが居た場合、頻繁に利用することになる保険証ですから、早急になんとかしたいですよね。

それから、「国民健康保険料を滞納し続けて2年間放置していれば、時効になる」という話があります。(国民健康保険税の場合5年)

2年間で時効になるというのは事実なのですが、その間に督促状が来ればその時点で無効になるとのことなので、やはりどうしたって逃れられないのです。

何度目かの督促状後に送られてくる催告書に記載してある「財産差し押さえ」という言葉に凍りついた方もいらっしゃるでしょうが、これは脅かしだけではなく、実際に家に調査に来られた方も多いです。

差し押さえの告知書を受け取った方も。

ということで、国民健康保険を滞納してしまったら、逃げ隠れせずに早めに役所に相談に行く、ということより他に道はないということです。

「せめて、もう少し安ければ・・・」という愚痴は、ぐっと飲み込んで。

 

国民健康保険を滞納すると延滞金の利率は貸金業者並になる?裏ワザは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

国民健康保険料の通知・納付書が送られてきて、払えないからそのままにしている人居ませんか?

 

私がそうでした。

 

本当に高いですから、特に借金が無い人でも、「こんなに払えないよ」という方も多いでしょう。

 

ましてや、自己破産したり他の債務整理をした人にとっては、「借金は減ったけど税金が支払えない。滞納している家賃や公共料金が支払えない。どうしよう?」ということになります。

 

特に国民健康保険料の滞納分が支払えなくて、という方はとても多いです。

 

知ってました?

 

国民健康保険料を滞納すると、最初の1〜3ヶ月は年利2.7%ですが、それ以降になると9.0%という高金利になることを。(各自治体によって違います。)

 

今は、カードローンなどでも利率は一桁に抑えられていることが多いので、これでは民間の金融業者から借りているのと何ら変わりません。

 

だからと言って、消費者金融などから借りて国民健康保険料を支払うというのはおすすめしませんけど。

 

まあ、債務整理をしていたらお金は借りられないですよね。
 

これは私も経験があるのですが、債務整理をすれば借金は無くなったり大幅に軽減されます。

 

だけど、税金や公共料金の滞納分はずーっとついて回るのです。

 

特に公共料金は、支払わないことには止められる=ライフラインがシャットアウトされるということですから、お金をかき集めてでも支払うでしょう。

 

実際、債務整理直後のお金のない時期には、子どもの貯金箱のお金すらかき集めて電気代や水道代、ガス代など支払ったことがあります。

 

債務整理しても公共料金の支払いは待ってくれない

 

もうそれで手一杯なんですよね。

 

自業自得と言われればそれまでですが、多重債務者時代は、本当に切り詰めて切り詰めて、ご飯も満足に食べられない日も多かったですから。

 

その上、税金の支払までするのは、正直不可能に近い状態でした。

 

特に国民健康保険料はものすごく高いです。

 

以前も書いたことがありますが、少ない方でもひと月に直すと15,000円くらいは払う計算になるのではないでしょうか?

 

自営業をしていると、実際に手元に入ってくるお金は少なくても、事業所得は多くなりますから、結構な金額になってしまうんです。

 

となると、結局国民健康保険料も高くなるという。

 

しかも、税金って去年の所得を元に計算されますからね。

 

予定納税」なるものもあるし。

 

極端な話、自営業だと「今年は去年の半分しか利益がなかった」なんていうことも十分にありえるのですが・・・

 

スポンサーリンク

 


と、こんなところで愚痴っても仕方がないのですが、一度生活が破綻してしまったところに、国民健康保険料の滞納分がドサッとのしかかって来ると、本当に逃げたくなってしまいます。

 

裏ワザというほどのことでも無いですが、国民健康保険料に関しては分割にも応じてくれますから、市役所の税務課に相談してみることです。

 

本当は一年以内に完済しないといけないみたいですが、現状を正直に報告して相談すれば、据置期間や分割での支払いにも応じてくれます。

 

要は「払う気はある」ということを誠心誠意伝えれば、すぐに差し押さえられることは無いと思います。

 

収入が下がってしまった場合は、減免措置なども受けられますので、諦めないで聞いてみたほうが良いですよ。

 

「減免措置の書類をください」と言えば、家計状況を記入する用紙をくれますので、そこに正直に今の経済状況を書いて提出すればOKです。

 

収入が基準以内なら、保険料自体が安くなるので、支払いの目処も立てやすいですよね。

 

くれぐれも、国民健康保険料を支払うために「ブラックでも借りられるところ」なんて検索して、借りることのないようにしましょう。

 

闇金融からお金を借りてしまったら、今までの努力も水の泡になってしまいますよ。

国民健康保険料の催告書を無視するとどうなる?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務時代、私も国民健康保険料を一時滞納してしまったことがあります。何度か書いていますけど。

これ、結構厳しいですよ。

何となく「消費者金融の取立て」よりは、役所の対応の方が緩いと思うのが人情ですよね。

確かに。

市の職員の方ですから、「怖い」「その手の」方はいらっしゃいません。

言葉遣いも丁寧です。

でも・・・

税金滞納→督促状→催告書が来てしまい、それでも無視していると、数ヵ月後には、いきなり「お給料差し押さえ」とかされることがあります。

税金を銀行の口座振替とかにしていないから、バレないだろうと思っていたら大間違い。

調べることができるんです。

ちゃんと法律でも許されてますから。

当然の権利ということですね。

そして、その場合は個人情報云々は主張できません。

スポンサードリンク



ネットで読んだ記事によると、「ある日突然お給料からお金が引かれていた」ということがあるようです。

 

住んでいる地方自治体によって違うので、なんとも言えないのですが。

だから・・・

早いうちに、役所に行って相談することをお勧めします。

気が重いですが、正直に相談すれば、「すぐに払え」とは言いません。分納にも応じてくれることがあります

ただし、係りの人によっては冷たい態度をされる場合もありますが、滞納している方が悪いわけですからね。

これ、意外と知られていませんから、心当たりのある方は早く行ったほうがいいですよ。

平日に行けない場合は、多分催告書には土日の相談窓口の案内もあるはずですから、まずは電話だけでもした方が良いと思います。



催告書の文面というのも、かなり厳しい書き方なので、怖くてそのまま無視してしまう、という方もいらっしゃるでしょうが、状況が余計悪くなるだけです。

すぐには支払えない」ことを正直に言えば、2ヵ月後からの支払いにはしてくれました。

 

仕事はしているけど、お給料が少なくなったのでとか、具体的な話をした方が良いです。

大事なのは、「今すぐには支払えないけど、支払う意思がある」ということを伝えることです。

もし年収がかなり少なくなってしまったら、申請書を提出すれば、保険料の減額もしてもらえます。

今現在の、収支合計、簡単にいえば、家計簿のようなものを提出すればOKです。

レシート提出までは要求されませんが、レシート片手に大体の支出を計算した方が確かです。

収入金額によっては認められないこともあるようですが、出してみる価値はあると思います。

ネットで調べても、いくつか事例が出てくるので、事前に調べてから相談に行くということもできますよね。