スポンサーリンク
Home >> 債務整理後の生活 >> 災害に見舞われてお金が無い?債務整理中にお金を借りてしまったら?
Page: 1/36   >>

災害に見舞われてお金が無い?債務整理中にお金を借りてしまったら?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理中にお金を借りたりローンを組んだりできるか?

 

というと、当然できないですよね。

 

一般の方には、とてもばかげた質問に映るでしょう。

 

だけど、究極の状態になったら?

 

熊本地震から早3年。

 

その後も、未曾有と言われるような災害は続き、記憶に新しいところでは、先月来た台風15号の被害はひどく、千葉を中心に被害に遭われた地域は、まだまだ復旧に時間がかかりそうです。

 

被害が大きければ大きいほど、その後の復旧には時間がかかるのは当たり前なのですが、最近では、その後も二度三度と同じ規模の災害に襲われることも多いですから。

 

多重債務でお金がどうしても必要になったら」とか、「債務整理中にお金を借りる方法」などなど・・・いろいろ書いてきましたが、大きな地震を前にすると、本当に「命あってのものだね」と言う気がします。

 

当時はこちらでもかなり大きな揺れがあり、立っていられないほどの衝撃でした。

 

棚のものは落ち、お皿なんかは割れてしまう、という状態。

 

地震-債務整理体験談

 

それでも、被害なんて言える様なものじゃないです。

 

だけど、とっても怖かった。

 

多重債務時代は、「お金がなくて生活するのは怖い」と何度も思いましたが、本当の怖さは、やはり突然襲ってくるんですよね。

 

実際に被害に遭われた方の恐怖や焦燥感は、計り知れないものがあります。

 

多重債務とか、借金とかで「お金が無い」と言っている自分が情けなくなります。

 

とは言え、この地震の影響で自営の仕事がままならなくなったのも事実。

 

債務整理をした後だったので、余計に大変でしたね。

 

借金がなくなっても、生活の立て直しができるまでは、本当に苦しい日々が続きます。

 

多重債務の時の精神的な不安定さはなくなりますが、「生活が苦しい」のには変わりが無く、「こんなに苦しいのなら」と楽になる道を選びそうにすらなりますから。

 

債務整理中なのにお金を借りたいという切実な気持は、経験した人じゃないとわからないかもしれませんね。

 

「甘え」と言われればその通りなのですが、「世間から突き放された」ような気がするのも事実です。

 

ネットで調べると、「債務整理中でも融資可能な金融業者」なんていうところも出てきますが、果たしてどこまで信用できるか、疑問です。

 

今は、中小の正規金融業者でも貸してくれるところはありますが、やはりよっぽど切羽詰まった状態で無い限り、止めておいた方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

公的資金に頼るなら、いつも書いている生活福祉資金しか無いでしょう。

 

本当は、債務整理した人専用の貸付機関があると良いのですが、お金を借りるという基本的なルールを守れなかった人に対して、またお金を貸す業者はいないですよね。

 

それと、もし債務整理中にどこかの金融業者が本当にお金を貸してくれたとしても、それがばれると、債務整理自体が進まなくなる可能性が高いです。

 

だって、債権者と債務整理の交渉中にまた借入れをしたとなれば、問題ですから。

 

最悪、債務整理できなくなることも。

 

やはり、少しでも自分の力でお金を稼ぐ、という意識を持たなければなりませんね。

 

人間、どうしても楽な方に流れようとしますから、多重債務になったりすると、「宝くじにでも当たって一発逆転の生活ができないかなー」などと考えてしまいます。

 

だけど、今生きているだけで非常にラッキーなのですから、亡くなられた方のためにも「全力で」頑張らないといけません。

 

「お金がどうしても必要」という方は、身の回りのものを売ってお金にすることも出来ます。

 

何か作るのが得意だったら、オークションに出品すれば、高い金額で売れることもあるんです。

 

とにかく「前へ」進みましょう。(自分自身にも言い聞かせてます。)


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後の生活
Home >> 債務整理後の生活 >> 債務整理中に手っ取り早くお金を作る方法?バンドルカードのポチッとチャージは?

債務整理中に手っ取り早くお金を作る方法?バンドルカードのポチッとチャージは?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理中に手っ取り早く簡単にお金を作る方法」なんて、都合の良い方法があるのでしょうか?

あったら知りたいですよね。

私も当時は喉から手が出るほど欲しい情報だったと思います。

それほど、債務整理中や直後はお金に困ることが多いのです。



「借金がなくなったんだから、困ることはないだろう?」と思われるかもしれませんが、多重債務時代よりもお金に困っているなんていうこともあり得るのです。

 

Q&Aサイトにも「債務整理したのに生活が苦しくて、どうしたら良いのかわかりません」という質問があったくらいです。

 

「お気持ちお察しします。でも、いくらお金が無くても、闇金融からは絶対に借りないでください」という回答があって、なんだかホッとしたんですけど。

とにかく、多重債務時代には借金返済に追われて、すべての他の支払いがおろそかになりがちです。

いつも書いているように、国民健康保険などの税金や国民年金、もしかしたら、電気やガス、水道などの公共料金も滞納されている方も多いでしょう。

あとはNHKの受信料とか。

国民健康保険は、引っ越しをすれば逃れられると思っている方も多いでしょうが、支払い義務がありますから、どこに引っ越しても督促状は来ます。

しかも、引っ越してしまったら、郵便が滞ることがありますから、ある日突然「催告書」が来て、「支払わないと財産差押えしますよ」という文章が書かれていたり・・・

ということで、債務整理後は、借金の取立てという一番怖いものからは免れますが、いろいろな支払いが、怒涛のごとく降り注ぐというようなことも。

もちろん、債務整理前にいろいろな支払いを整理しておけばいいのですけど、そんなにお金があれば、借金を返していますよね。

だから、債務整理中の方で「今お金を借りたい人」というのはかなりの割合でいらっしゃるのでは、と思います。

私もそうでしたから。

借金がなくなってホッとする」のは一時で、その後はやはり「生活苦」が待っています

ただ、やはり「取立て」がないのと、「利息が毎日どんどん上がっていく」という恐怖がないのは、精神衛生上、非常に助かります。

スポンサードリンク



いくらお金に困っても、債務整理中は借金をすることはできませんから、なんとかお金を作る努力をしなければなりません。

ということで、債務整理中に手っ取り早くお金を作る方法は、やはり「物を売る」こと。

とは言え、債務整理をすると、特に自己破産の場合は、金目の物はすべて差し出さなければならないですよね。

それでも20万円以上の価値があるものなんて、あんまり一般庶民が持っていないと思うので、意外と手元には残るものです。

債務整理でも手放さなくて良かったものなんて価値がないと思われるでしょうが、リサイクルショップに持って行ったり、ネットオークションで売ったりすると、思わぬ高額になることもあるのです。

たとえ高額にならなくても、少しでもお金になれば嬉しいですよね。

あっ、あるサイトで「手っ取り早く大金を得る方法」として「マグロ漁船に乗る」というのがありましたが、とても現実的な方法とは言えません。



あとは、犯罪まがいのバイトなど、「ふざけているのか?」というような情報ばかりです。

 

気がついたらナントカ詐欺の受け子にさせられてた、なんてなってしまったら、人生が狂ってしまいます。

ここは、「急がばまわれ」で、少しづつでもお金になることを探しましょう。

ひとつの単価は安くても、続けていくうちに利益が見込まれる、ということもあります。

とにかく、少しづも収入を増やす努力はしたいですね。

すぐにお金を作る方法

 

追記:債務整理中、しかも任意整理の受任通知発送後直後という、ホヤホヤの状態で、バンドルカードの「ポチッとチャージ」を使ってしまった、という方がいらっしゃいました。

 

「まずいですかね?」という質問なのですが、弁護士の方の回答では、「結局、システム上はクレジットカードなどの債務と変わらないので、問題ありということでした。

 

まあ、そうでしょうね。

 

それにしても、バンドルカードは、取得するだけなら誰でもできますが、「ポチッとチャージ」を利用する時点で、審査が入るハズなんですよ。

 

とは言え、信用情報を参照することは無いようなので、「二重申し込みをしてないか?」「延滞してない?」「未成年なのに親権者の承諾が無い」ということが審査対象だということ。

 

だからと言って、使っちゃまずいですよね。

 

確かに、金額が少なくてすぐに返せば問題にならない場合もあるでしょうが、「任意整理中に新たな債務を作った」という記録は残るのです。

 

できるからと言って、簡単に手を出してはいけない、ということですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後の生活
Home >> 債務整理後の生活 >> 自己破産したら本当はどうなる?家も車も取られるの?

自己破産したら本当はどうなる?家も車も取られるの?

JUGEMテーマ:借金返済

 

多重債務で、現在自己破産しようかどうか悩んでいる方、今一度自己破産したらどうなるのか?考えてみましょう。

あれもできない、これもダメ。

家も車も資産もみんな取り上げられて、鍋釜まで取り上げられて、裸同然になり、勤めている会社からも追い出され、という図を思い描いているのではないですか?

一部本当ですが、噂にすぎないことも多いです。

以下にまとめてみました。

自己破産後、財産はすべて没収され、家の中のものは全部持って行かれるの?

家や車はほぼ回収されます。

だから、持ち家だった場合は競売に出すか任意整理で売却することになります。
当然、売却したお金は債権者に配られますから、手元に残ることはないです。

ただし、売却した金額の中から引越し代金は出してもらえることもあります。

車に関しては、ローンが残っていたらほぼローン会社が回収することになります。
まあ、うちもそうだったのですが、あまりにも古い車で売りに出しても値段が付かないような場合には、見逃してくれることも多いです。

日用品や家電については、高価なもの(価格にして20万円以上)以外は処分の対象になりません。
古い家電などを使い、贅沢な調度品や価値のある物を持っていなければ、生活は自己破産する前と変わりません。

引っ越しも自由にできない?
基本的には自由にできます。
ただし、自営業などで管財人が付いた場合は、手続きを踏んで認められてからということになります。



戸籍や住民票に破産したことが載ってしまう?
戸籍などに記載されことはありません。

ただし、自己破産の申請をして免責が降りるまでの間は、本籍地の自己破産者名簿に記載されるため、市区町村が発行する身分証明書に自己破産したことが記載されます。

原則として一般の人に見られることはありません。

家族や親戚への影響は?

生活が破綻しているので、生活面での苦労はかけることになりますが、子供が成人している場合、子供の職場に迷惑がかかったり、結婚の障害になってりすることはありません。
また、子供が働いている場合、本人名義でのクレジットカード所得は問題なくできるはずです。

自己破産しても借りられる賃貸はある?

原則として、自己破産しても賃貸契約はできます。
ただし、保証人が立てられない場合に保証会社の保証を受けることになるのですが、その場合に個人信用情報を参照されて、賃貸契約を断られる場合もあります。

また、家賃引き落としのためにクレジットカードの申し込みを義務付けられ、そこから引き落としになる場合は、信販会社の審査が入りますから、当然落とされることになるでしょう。

スポンサーリンク

 


と、これだけ書いていると、「なーんだ。自己破産してもそんなに生活に影響が無いんじゃない」と思うと、それは大きな間違いです。

クレジットカードが作れなかったりローンが組めないことも、イザ実際に経験してみると、結構不便なことですが、それ以外にも社会的制裁を受けることはたくさんあります。

それに、「一度人生に失敗した」という思いが、頭から抜けなくて、新しいことにチャレンジしたり、思い切ったことができないということも。

自責の念から抜け出るのが、実は一番しんどいことなのかもしれません。

それでも、今借金がどうしようも無くなっていて、返す当てもないのに、また「どこかでお金を貸してくれないだろうか?」と思い悩んでいるとしたら、一度整理をして新たにやり直す道を選ぶことを考えてみてください。

人生はやり直しはきかないけれど、一度立ち止まってみたら、違う道が見えてくるものだから。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後の生活