スポンサーリンク
Home >> 債務整理後のローン >> 中小の消費者金融なら債務整理直後でもお金が借りられる?
Page: 1/32   >>

中小の消費者金融なら債務整理直後でもお金が借りられる?

JUGEMテーマ:借金返済

債務整理後にお金を貸してくれるところ、特に直後に貸してくれるところは、まずないと思っていいでしょう。

何にでも例外というものはあって、自己破産していてもすぐにお金を借りられた、なんていう方も皆無ではありません。

任意整理に至っては、「完済後」という条件はありますが、結構有名どころの消費者金融でもお金が借りられたというケースもあるようです。

それでも、そんな方はごくわずか。

不動産担保ローンなどで担保にする不動産の価値がものすごく高かったとか、勤務先が一流企業で収入も500万円以上だったとか。

同じ条件でも、「やっぱり借りられなかった」という方がほとんどだということを考えれば、「運が良かった」ということもあるのでしょうか。

結局、安月給で日々の生活に追われ、予期せぬハプニングに見舞われて借金を重ねるようになり、多重債務から債務整理への道を選んでしまった者にとっては、別世界の話なんですよね。



あっ、自分のことです。

それでも、いろいろ探していけば、正規の金融業者でも貸してくれるところはあるみたいです。

中小の消費者金融ですね。

おおっぴらに「ブラックの方でもお貸しします」と言っているようなところは避けて、口コミで「ここなら貸してくれるかも」というようなところを選んだ方がいいです。

たいていは、5万から10万円くらいの融資になるでしょうし、保証人や保証金が必須のところがほとんどです。

借りられないよりはマシと思った方が良いでしょう。

スポンサーリンク



だけど、ソフトヤミ金やヤミ金融との境目がはっきりしないところが多いので、よっぽどお金に困っている時以外は利用しないようにする、というのが鉄則かと。

 

どうしても利用したいという場合は、「実際に借りられた」という方の体験談を吟味すること。

 

探してみると結構あるのですが、ニセの体験談があったり、体験談自体は本物でも、そこに貼ってあるリンクを押すと、闇金融に飛ばされたり、なんていうこともあるのです。

頼みの綱が公的資金である「生活福祉資金」なのですが、こちらもなかなか手ごわいみたいですね。

多重債務の時よりは債務整理後の方が借りやすいみたいですが(多重債務の場合は、先に債務整理をしてからと言われる)、「返済能力がない」と判断されれば、却下されますから。

生活保護のように、貰いっぱなしではなく借りるわけなので、返済能力が問われるのは仕方が無いことなのですが、まだ生活の立て直しができていない状態だと厳しいですね。

もし、借りられた場合は、金利も民間の金融業者に比べればものすごく低いですし、保証人が立てられれば金利ゼロになるので、とても助かる貸付制度なのですが。

とにかく、八方塞がり、四面楚歌と言った状態が続くということ。

どうにか乗り越えるには?

やはり、少しでもお金を作る方法を考えるしか無いでしょう。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン
Home >> 債務整理後のローン >> ノーローンで借りるメリットは?審査は厳しい?

ノーローンで借りるメリットは?審査は厳しい?

JUGEMテーマ:借金返済

 

このブログでも何度か書きましたが、ノーローンは、銀行系キャッシング会社であり、無利息期間が1週間あることで知られています。

 

無利息期間で言えば、1ヶ月という消費者金融もあるのですが、ノーローンのすごいところは、「返済すれば、また次の月には無利息で借りられる」ということ。

たいていの消費者金融では、たとえ無利息期間が1ヶ月あったとしても、「初回お借入時のみ」ということが多いのです。

 

だから、例えば30万円借りたとして、最初の1週間は利息が付かないため、無利息期間中に全額返済すれば、また翌月には1週間無利息で借りることができるというわけです。

 

ATMでキャッシングの返済をする-債務整理体験談

 

ただ、30万円も借りて、1週間で全額返せる人ってそんなには居ないのかな?

という気はしますが、「お給料はたくさんもらっているけど、思わぬ出費が続いてお金が無い。どうしても明日までに30万円必要だ」なんていう人が居たとすれば、クレジットカードのキャッシングよりはずっとお得なのでは?と思います。

 

まあ、お給料日が1週間以内だとすれば、ですけど。

 

私達のように、お金に困っていて「もうどこからも借りられない」なんていう場合の利用法としては・・・

 

○ノーローンでお金を借りる

○1週間の無利息期間のうちに、他の消費者金融からなんとかお金を借りて全額返済する

○他の消費者金融の金利がかさまないうちに、またノーローンでお金を借りる

ということ。

 

だけど、昔は「全額完済した次の月から」という縛りが無かったのでできたことなのですが、今は無理ですね。

次の月まで借りるとなると、23,4日分の利息は取られるわけですから。

 

いくら1か月分支払うより安い、と言われても、そもそも消費者金融から借り入れすること自体厳しくなった今となっては、「借りては返す」という方法すら使えません。

 

スポンサーリンク

 

 

だいたい、そんなことを考えているから借金体質が抜けないだ、と気づきましょう。

なんて、私が一番気づいてないのですが・・・

客観的に見て、ノーローンで借りるメリットというのはいくつかあります。

 

○キャッシングカードでも、利用金額に対して、ネットマイルやGポイントなどのポイントが付く

○新生銀行グループなので、銀行口座を持っていれば、ATMで返済することもできる

○即日振込みや24時間振込みにも対応している

 

など、結構お得なサービスがあるのですよ。

 

「じゃあ、喪明け後に利用してみようかな?」と思ったあなた。

審査についてはどうなのか?調べてみました。

 

残念ながら、大手銀行系消費者金融ということで、喪明け後にいきなり審査に受かるのは難しいかもしれません。

とは言え、他の信販系クレジットカードなどに比べると、審査も柔軟なため、「全く駄目」ということでもなさそうです。

 

いつも書いているように、キャッシングやクレジットカードの審査は社外秘で会社によって基準はさまざまですから、一概には言えないのですが、パートやアルバイトの人でも受かっているという口コミは多いです。

 

「過去の信用履歴を重視する」という点から「自己破産歴のある人はまず受からないだろう」と言われていますが、それでも債務整理後5年で審査に合格している人もいるのは確か。

 

ただ、いきなり危険を犯して申し込むのは無謀と言えるので、まずは、携帯のローン契約から始めるなど、一度信用履歴を積んでからの方が良さそうですね。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン
Home >> 債務整理後のローン >> 債務整理後融資の裏ワザは?ろうきんで借りることはできる?

債務整理後融資の裏ワザは?ろうきんで借りることはできる?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理後すぐに融資を受けられる裏ワザってあるんでしょうか?

という質問がQ&Aサイトにありましたが・・・

もちろん、そんな都合の良い裏技があるわけないですよね。

とは言え、「ブラックでも貸してくれるところはどこかにないか?」と本気で探してしまう気持もわかります。

ただ、やはり債務整理をしたということを重く考えてください。

確かに、債務整理して借金がなくなったはずなのに、本当に生活が苦しいというのはよくわかるんです。

私も、多重債務時代は、「明日の生活にも困る」という有様でしたから、意を決して債務整理した後は、少しはお金の余裕も出てくるだろう、と思っていましたが・・・・

現実はそう甘く無かったです。

現実は甘くなかった-債務整理日記

精神的には、「借金が支払えなかった」という重圧や心の痛み、また「自分はだめな人間なんだ」という気持は常にありましたが、やはり「借金」という魔物に常に追いかけられている生活から比べれば、債務整理後の生活はそう苦しくは無いです。

ただ、「本当にお金が無い」んです。

多重債務時代に溜まりに溜まった税金などの滞納金や、債務整理費用裁判所の費用などなどがあるからなんですが、まあ、これも自業自得ですね。

それと、収入の面で、自営業がダメになり、次の仕事を探すのですが、早々見つけられるものではなく、ずっと失業状態だったので、生活はそれはそれは厳しいものでした。

唯一良かったのは、副業として始めていたネットでの収入が少しづつ軌道に乗り始めていたので、なんとか食いつないでいた状態です。

だから、裏ワザでも何でも使って、「どうしてもお金を借りたい」という切実な気持はよく理解できます。

・・・が、やはりまともな金融業者は、「ブラックでも融資しますよ」なんて言ってくれませんから、裏ワザを使うとすれば、「怪しい金融業者」から借りるしかありません。

いわゆる「闇金」ですね。

スポンサードリンク

 


ただ、正規の金融機関では全く相手にされないのかと言えば、そうとも限りません。

全国労働金庫(労金)では、多重債務者向けの相談窓口を設けているくらいですから、口座を持っている方は、相談してみると解決の糸口が見えるかもしれません。

おまとめローン」の相談にも乗ってもらえるみたいですから、「ダメモト」で相談に行くという方法もありますよね。

 

ちなみに、労金(ろうきん)は、非営利組織の銀行という位置づけの金融機関です。

 

全国13地域に支店があり、各種ローンの利用ができるということ。

 

「組合員でないと貸してくれない」と思っていましたが、個人会員として加入すれば大丈夫みたいですね。

 

ただし、「団体会員」「生協組合員」でないと、借り入れ融資額や利息などで優遇されることが無いので、審査も敷居が高いのかな?と思います。

 

ちなみに、生協組合員には、生協の宅配を頼む時に加入するので、意外と簡単に慣れるんですよ。

 

これって、案外知られていないかもしれません。

 

生協に加入していた時には、労金の各種ローンについてのお知らせもあったので、とても安い金利で借りられるのです。

 

ただし、審査に受かるには、相応の条件にあっていないと無理ですが。

あとは、失業している方で失業保険が受けられない方限定になりますが、求職者支援制度という方法もあります。

就職に有利になる職業訓練が無料で受けられて、しかも給付金までもらえるかもしれない制度、ていうことで、条件が合う人にとっては、これが裏ワザといえるかもしれませんね。

手続きはハローワークで行えますが、「職を得るためのキャリアアップの手段」として職業訓練を受ける、という趣旨は十分に理解してから、相談に行かれると良いでしょう。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン