スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックだとバンドルカードのポチッとチャージは使えない?
Page: 1/39   >>

ブラックだとバンドルカードのポチッとチャージは使えない?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックだとバンドルカードの設定金額は制限されるんですって?」といきなり言われてもわかりにくいですよね。

 

「ブラックの人がクレジットカード審査に通る裏技」として知られつつあるバンドルカードですが、デビットカードと共に、クレジットカードが持てない人にとっては救世主なのです。

 

とにかく、スマホのアプリをダウンロードするだけで、VISAカードが使えるのですから。

 

ただし、プリペイドカードなので、事前にアプリにチャージしておく必要があります。

 

ここまでは、デビットカードとほぼ同じですね。

 

違うのは、「ポチッとチャージ」と言って、後払いを選択できるところ。

 

 お金が無くても、前借りができて、しかも翌月末までに支払えば良いというのが、魅力なんです。

 

バンドルカードで後払いができる-債務整理体験談

 

「ポチッとチャージ」は、なんでも、信用情報を参照しないそうなので、ブラックでも利用できる、ということ。

 

なのですが...

 

タイトルのように、ポチッとチャージの設定金額は、申込時に決まるそうで、中には、審査落ちして使えない人も居る、ということ。

 

で、自己破産した人が、試しに「ポチッとチャージ」を申し込んだところ、上限が20,000円なのに5,000円しか設定できなかった、んだそうです。

 

まあ、「使えただけでもラッキー」と思うのですが。

 

現在は、上限金額が50,000円までに引き上げられたそうですが、設定金額は3,000円からで、かなり幅がありますね。

 

やはり、信用情報を参照しないとは言え、事故情報は他のデータでも、金融機関内で共有されているとも聞きますので、制限されるのかもしれません。

 

まあ、この話が本当であっても、ブラックになった方が悪いわけで、それでも使わせてもらえるのなら、文句は言えません。

 

一昔前までは、ネットで「ブラックでも作れるクレジットカード」と探すと、その手の情報がたくさん出てきましたが、ほとんどは使えない情報ばかりでした。

 

「うっそー!」とか思いながらも、もしかしたら少しくらい使える情報があるかも、なんて思ってしまったり。

 

ブラックの人にお金を貸してはいけない」という法律はないということから考えても、「何か抜け道はないのか?」と思う気持ちもわかります。

 

そうなんです。法律で禁止されているわけでは無いのです。

 

だからって、それが裏技に通じるかと言えば、そんなことはないのですが・・・

 

クレジットカードの審査は何のためにあるのか?ということを考えればわかりますよね。

 

「この人はお金を貸しても返してくれるのか?」ということを、詳しく調査して大丈夫かどうか見極めるためです。

 

スポンサーリンク

 

 

クレジットカードの場合は、「お金を借りる」という認識が薄いですが、先に商品をもらってあとで支払うのですから、クレジットカード会社に立て替えてもらう=お金を借りる、ということなんです。

 

ほとんどの方が、頭では理解できていても、「お金を借りている」という意識はあまりないと思います。

 

私もそうでした。

 

「今、◯◯カードを作っていただければ、ポイントが10倍になりますよ」なんていう甘い言葉に惹かれて、結構何枚も持っていたりしましたから。

 

逆に、しつこいくらいに「カード作りませんか?」と言われ、根負けして作ることさえあったんです。

 

行きつけのスーパーで、いつも「○○カード持ってますか?」と聞かれるのが苦痛で、「しつこく勧誘されると作りたくなくなるのようね」なんて言いながらも、ついに作ってしまった、という過去も。

 

それに、一昔前のクレジットカードは、ほとんど審査なんて無いんじゃないかと思うほど緩いところも多かったような気もします。

 

その頃から「個人信用情報機関」はあったでしょうから照会はしたのでしょうが、よっぽど問題が無い限りOKだったような。

 

もちろん、定期収入が無いと難しかったでしょうけど。

 

今思うと、好景気でしたから少しぐらい取りはぐれがあっても、他で穴埋めができたんでしょうね。

 

そう考えると、今はどこのクレジットカード会社でも、審査は厳しくなっていると思われます。

 

となると、ブラックの人がクレジットカード審査に通る確率は、限りなくゼロに近いということになるでしょう。

 

裏技と言っても、個人信用情報の内容を操作しない限り、無理だけど、そんなことはできないことですし、できたら犯罪になってしまいます。

 

ここは、ブラックでもクレジットカードが持てる裏技を探すよりも、デビットカードやバンドルカードでなんとか間に合わせるしかないでしょう。

 

いや、間に合わせるなんて言えないくらい、両方共ありがたく使わせてもらっています。

 

ただし、繰り返し言っていますが、クレジットカードではないので、分割払いやボーナス払い、後払いなどはできないです。

 

例えば、一生懸命数十万貯めたお金を自分の銀行口座に入れたとして。

 

その金額の範囲内でなら、分割払いができるようにしてくれれば良いのですが、今はそれも無理なんですよね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> イオンデビットカード審査落ちの原因は?JCBとIVSAの違いは?

イオンデビットカード審査落ちの原因は?JCBとIVSAの違いは?

JUGEMテーマ:クレジットカード

 

以前も書いた「イオンデビットカード」ですが、Q&Aサイトに「ブラックですが、イオンデビットカードの審査に落ちました」という書き込みがありました。

まあ、イオンの申し込みサイトにも「イオンデビットカードは入会にあたり個人信用情報機関を利用した審査を実施いたします。」という但し書きがありますから、審査に関しては、クレジットカードに準ずるということなのだと思います。

質問者の方にしてみたら、「デビットカードなら、実質無審査で持てます」という情報があるのになぜ?というところなのでしょう。

イオンデビットカードが無審査じゃないのには理由があって、「残高不足でも10万円まではバックアップできます」というサービスが付帯しているからなのです。

「うん?なら、デビットカードではなく、クレジットカードなのでは?」と不思議に思う方もいらっしゃるでしょうが、あくまでもデビットカードの新しい形ということ。

確かに、ブラックになると、カードの類は、デビットカードかポイントカードのようなものしか持てません。

クレジットカード

私が便利に使っている「WAONカード」も、いちいちお店の端末機で現金チャージしないと使えないです。

「イオンのクレジットカードを持っていれば便利なのになあ」と何度思ったことか。

そのままポイントカードとしても使えますからね。

他の銀行発行のデビットカードではチャージはできないのです。

だから、「イオンデビットカード」ができた、ということを聞いて、すぐにでも取得したいと思ったんですよ。

しかも、銀行口座に入れてあるお金が足りない場合は、10万円までショッピング枠として使える、というのですから、願ったり叶ったりで。

「明日お給料日だけど、今日は5%オフの日だから、少し足が出るけど買い物できる」なんていうことも可能なのね!なんて。

しかしぬか喜びでした。

◯デビットカード申請時にはCICとJICCなどの信用情報機関の情報を参照する

◯バックアップサービスを利用した場合、毎月10日の締め日に全額引き落とされる


ということを読んで、「はー。ブラックではダメだ」とため息をつきました。

スポンサードリンク

 


それでも、「もしかしたら、普通のクレジットカードよりはハードルが低いんじゃないの?」と思うのですが、冒頭に書いたように「審査に落ちました」という方が実際にいらっしゃると、気持ちが萎えますよね。

もちろん、債務整理後数年経って事故歴が消えた状態の方なら、審査に受かる可能性はあるかと思いますが、その辺は、まだ不透明なんですよ。

喪明け後に受かりやすいクレジットカードとして、イオンや楽天などのショッピング系カードを挙げている方も居るので、大丈夫かもしれませんが。

今のところは、与信では問題ないけれど、なんらかの理由でクレジットカードを持たない人や、二枚目以降のカードなのでデビットカードを選ぶ人が対象なのかな?

そのうち、デビットカードでも、何年も使って実績を作れば、このようなバックアップサービスを後から付帯してくれる、ということになれば嬉しいですよね。

 

とは言え、お金に対する信頼を壊した身としては、あまり強くは言えないのですが・・・

 

海外では、デビットカードの利用実績があれば、正規のクレジットカードが取得できるところもあるそうなので、少しは期待できるかな?と思っています。

 

結局は、私達次第ということになりますけど。

 

追記:イオンデビットカードにも、JCBとVISAの二種類があり、本文で書いた「バックアップサービス」が付いているのは、VISAの方になります。

 

JCBの方はバックアップサービスは付いていないので、VISAの18才からに対して15才から申し込めるのが特徴です。

 

本人確認の書類やイオン口座の開設は必要になりますが、原則として無審査なので、誰でも申し込めるということになりますね。

 

ただまあ、それなら、今持っているデビットカードでいいのかな?という気もします。

 

だけど、今回の消費税増税前に、「加盟店でイオンデビットカードを使って買い物した場合、20%割引になる」というキャンペーンを実施していました。

 

使えるのは、一週間程度でしたが、一回5万円までで、合計50万円の買い物に使える、ということで、かなり得をした方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

残念ながら、私は間に合わなかったのですが.....

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> 自己破産後クレジットカードが作れる裏技は?

自己破産後クレジットカードが作れる裏技は?

JUGEMテーマ:借金返済

自己破産後にクレジットカードを作ることは不可能?

いえ、自己破産してもクレジットカードを作ることは可能です。

だけど、普通は免責を受けてから7年から10年経ってからのこと。

いわゆる喪明け後ということになります。

自己破産直後や数年経ったくらいでクレジットカードを作るって、不可能に近いと思いますよね。

だけど、実際に作れたという話もあったりするのです。

もしかしたら、裏技のようなものがあるのかと思ってしまいます。

私も、グレーなことではなく、合法でできることがあったらやはり知りたいですよ。

だけど、クレジットカードの審査に関しては、一切のデータは公表されていないので、裏技も何もないというのが、本当のところなんですが・・・

確かに、債務整理後、特に自己破産した場合は、クレジットカードが作れるようになるのはずーっと先ですからね。

どうにかしてクレジットカードが作れないか?

もし裏技のようなものがあれば知りたい、と思うのはよくわかります。

クレジットカードやローンは、何もお金がない人ばかりが利用するものではないけれど、現金でなんでも買えるような方にはあまり必要ないですよね。

まあ、ステータスシンボルとしてのクレジットカードは必要だし、現金は持ち歩きたくないという方にとっても必須のアイテムではありますが・・・

とにかく貧乏人にとっては、高い金額のものが分割で支払えるローンやクレジットカードは無くてはならないものなんですよね。

だから、どうしても持ちたい、と。

スポンサードリンク



私も、「どうにかならないものだろうか?」とネットで「ブラックでも作れるクレジットカード」とか検索しまくりました。

そして、「ブラックでも融資可能」とか「自己破産していてもOK」なんていう業者はありました。

やはり借りる勇気はなかったですね。

結果的には借りなくて良かったのかな?と思います。

そんな言葉を使っている業者は信用できないということもありますが、「今、お金を借りてしまったら返せなくなる」という気持ちがあったのも確か。

だから、当分の間はVISAデビットカードのお世話になって、晴れて申し込めるようになったら(喪明けとも言いますね)、最初はキャッシング枠ゼロにして、申し込みたいと思います。

そして、無理しない範囲での買い物をし、支払いはなるべくクレジットカード払いにする。



そうやってクレジットカード履歴を作っていくわけですね。

クレジットカード取得の裏技ではありませんが、自己破産直後でもローンを組む裏技としては、独自ローンや自社ローンというものがあります。

ブラックでも中古車ローンは組めるものなの?

だけど、すべてが信用できるといわけではないので、よく契約内容を理解した上で利用するようにしたいものです。

中には、ブラックだということで、足元をみて暴利な金利を取られるところや、怪しげな業者を紹介される、なんていう会社もあると言われています。

確かに、裏側は存在しそうですよね。

だけど、きちんとした会社もあるので、問い合わせてみて怪しいと思ったら、止める勇気を持ちたいものです。

 

※現在は、自社ローン対応の中古車店なども増えてきているため、信用できるお店も多くなってきました。

それでも、「わざわざ自社ローンを組む人は誰?」ということを考えれば、良からぬ業者が入り込む余地はある、と考えられます。

一番いけないのは、焦って「もうどこでもいいからローンが組めるところは」なんて思ってしまうこと。

そんなブラックの心情を手玉に取ろうと思っている悪徳業者は、五万とありますよ。

 

追記:「自己破産後クレジットカードが作れる裏技」と称して、「たまたま自己破産の手続き時に忘れていた、ほとんど使っていないクレジットカードが、自動更新されると、そのまま使い続けることができる」というものがありました。

 

確かに、故意に債権者リストに入れなかったわけではなく、そのまま使えるのなら良いのでは?と思ってしまいます。

 

ただ、更新時に予審があるところも多く、たまたま新しいカードが送られてきても、すぐに使えなくなったというケースも多いのです。

 

それに、「自己破産の手続きをしていることを隠した」ということになれば、カードが使えなくなるばかりか、最悪の場合、自己破産できなくなることも。

 

やはり、危ない橋は渡らない方が良いですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる