スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> ジャパネットたかたのローンはブラックでも利用できる?
Page: 1/39   >>

ジャパネットたかたのローンはブラックでも利用できる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

よく、「ジャパネットたかたのローンはブラックでも利用できる?」という質問を見かけるのですが、信販会社を通して契約するローンには変わりはないので、審査に通るのは無理です。

 

テレビで大々的に宣伝しているので、どうしても「ローン審査も甘いのでは?」と思ってしまうんでしょうね。

 

しかし、あの社長自らCMに出演するという戦略もそうですが(今は社長ではないそうです)、特に今必要で無い家電製品ですら「買いたい」と思わせるセールストークは、さすがと言わざるを得ません。

 

ついフラフラっと買ってしまうのもわかります。

 

ブラックである私達にとっては、「家電が壊れた時に、何とか安く、できればローンで手に入れたい」ということしか無いのですが。

 

ヤフオクなどでは、「自社ローン取り扱っています」という業者もあるようですが、中には悪徳業者も含まれるようなので注意が必要です。

 

ローン契約をするわけですから、条件や契約内容など、充分に確かめて納得できてから購入されることを、おすすめします。

 

ブラックでもネットで買い物したいけど、どうしたらいいの?」というご質問をいただきました。

ただ、ネットでの買い物は、銀行振込にも対応しているところが多いので、ブラックでも問題無く利用できると思います。



それでもわざわざ質問されるということは、多分クレジットカード払いのお店が多いからなのかもしれませんね。

ネット通販は、少し前なら後払いで商品が届いてから安心して支払える、という方式を取っているお店もありました。

お客さんの側にたって考えれば、「本当に届くのだろうか?」と不安ですから。

商品を確認してからお金を支払う、というのが一番安心できますよね。

ただ、それだとお店側にはかなりのリスクが伴います。

現に、こういったシステムを悪用して、いろいろな商品を注文しまくって、そのまま引っ越してしまうなんていう人も居ましたから。

今では後払いのお店は少なくなっているはずです。

オークションなどでもよく利用されているのが、双方にリスクがない「代引き」という方法は、一見良いと思うのですが、どうしても手数料が発生してしまいます。

商品以外のお金はなるべくなら支払いたくないですから、これも選びたくない。

ということで、クレジットカード払いが主流になっているんですよね。

買う方にとっても、クレジットカード番号を入力するだけなので、手間はあまりかからず、お店にとっても取りはぐれがないですから。

中には、クレジットカード払いのみというところも少なからずあります。

となると、クレジットカードが持てないブラックには辛いものがありますよね。

 

スポンサーリンク

 


多分、ブラックになってなお、ブランド品や高価な洋服を買おうとは思わないでしょうが、今や家電でさえ、ネット通販で購入する方が安い場合が多いのです。

 

ネットだと実物を見られないというデメリットもありますが、最安値の店舗がすぐに見つかるなどメリットも大きいです。

 

中には、「ヤマダ電機など実際のお店で実物を確認してからネットで購入する」なんていう方もいらっしゃいます。

少しでもお金を浮かそうと思う方なら、ネット通販されているかも。
 

ということで、そんな場合は、VISAデビットカードを利用しましょう。

 

今はJCBやマスターカードも対応しているデビットカードもあるので、より使いやすくなっています。

一部のお店では、クレジットカードとしてデビットカードの利用を認めていないところもあるようですが、まだ大部分のお店では使えているようですので、まずはデビットカードを取得することです。

もちろん、通常のクレジットカードではないので、分割払いにはできません

分割払い可能なお店でも一括払いにしかできない、ということになります。

どうしても分割で支払いたいという時には、「自社ローン」を取り扱っているお店を探すしか無いでしょう。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックでもフクホーやアルコシステムならお金を貸してくれる?

ブラックでもフクホーやアルコシステムならお金を貸してくれる?

JUGEMテーマ:借金地獄


ブラックでもお金を貸してくれるところを教えてください」という質問、最近富に多くなったような気がします。

やはり不況で職を無くした方に以外にも、震災や自然災害で被災された方もいらっしゃるようです。

大きな災害被害に遭うと、家はもとより仕事さえも失ってしまうケースが多いです。

やむなくブラックになってしまった方にとっては、「債務整理後は、一切ローンも組めなければクレジットカードも持てない状況」というのは辛すぎますよね。

だから、「ブラックでも貸してくれる正規の金融業者は本当にないのか?」とあちこち探してみました。

パソコンで中小の消費者金融を探す

そしたら、あったんです。

「ブラックでも貸してくれる金融業者は必ずある」というサイトが。

債務整理をしてブラックになってしまった方にとっては、のどから手が出るほど欲しい情報ですよね。

コンテンツもなかなかしっかりしていて、闇金融の手口みたいなものも書いてありました。

「カラ貸し」というのがあって、実際には借りていないお金を、借り手に要求するというもの。

これって、一般の方だと絶対に引っかからないと思うのですが、悲しいかな、多重債務に陥っていると、どこからいくら借りたのかさえわからなくなることがあるんです。

まあ、この場合は、わかっていたとしても、半ば脅迫されて支払いを要求される、ということになるみたいです。

しかも、元金の何倍もの利息を付けられて。

中には、お金を返したいのに、返済さえさせてくれない金融業者もあるみたいですね。

返済用の口座が使えなくなっていたり、ということが実際にあるようです。

とにかく、こういった闇金融は、個人情報を握っていることをいいことに、したい放題ということ。

ブラックでもどうしてもお金を借りたい」という弱みに付け込んできますから、要注意です。

特に、契約書類の中に「印鑑証明」があったら、断った方が良いでしょう。

「印鑑証明」を渡してしまったら、それを盾に返済を迫られますからね。

その上、契約書類の作成などしているわけがないので、訴えても証拠がないと言うことになりかねません。

ということは、債務整理ですらできない状況になってしまいますよね。

だから、正規の金融業者で借りましょう、と書かれているのですが・・・

「ブラックでも借りられる正規の金融業者はこちら」のところをクリックしても、リンク切れでした。

つまり、私が何度か書いているように、少し前までは存在していた中小の消費者金融も、かなり少なくなっているのが現状のようです。


スポンサードリンク

 


正規の金融業者と言っても、利息は29%くらいで、返済の遅延さえなければ問題はないという消費者金融はあったと思うのですが、グレーゾーン金利が廃止されて以降、そのままでは営業できなくなってしまったのでしょう。

となると、やはりブラックでもお金を貸してくれるところは「闇金融」しか無いというのも、まんざらうそではないかもしれません。

それでも、まだブラックでも貸してくれる正規の金融業者は皆無ではないとは思うのですが、信用できそうな業者ほど、審査も厳しくなるようですね。

ネットで比較的評判が良いと思われる中小の消費者金融は、フクホーとアルコシステムなどでしょうか。

 

あとは、こことか↓

 

エイワはブラックでも貸してくれる?



ただ、大手よりも柔軟な審査というだけで、ブラックでも貸してくれる保証は無いのです。

だけど、「自己破産した人でも借りられた」という体験談があるのは確かだということ。

やはり、借りる方の属性次第ということになるのでしょうね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> 債務整理中にキャッシングできる裏技は?

債務整理中にキャッシングできる裏技は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理中にキャッシングできる裏技は?なんて怪しいタイトルですが、そんな裏技を求めて、私のサイトにきてください方も多いのです。

 

債務整理中に借金するなんて、普通の人から見たら自殺行為に映るかと思います。

 

それでも、どうしてもお金が必要になるのも、この債務整理中に起こることが多いということ。

 

いや、この時期だからこそ、一番生活が苦しいということも言えます。

 

債務整理後の生活については、思っていた以上に普通に暮らせて、表面上は落ち着いています。

 

一番良いのは「借金の取立て」が無いことでしょう。

 

当時は、それこそドラマの一シーンのように、かかってくる電話すべてに怯えていたような気がします。

 

電話の音が鳴る度に心臓がドキドキし、しまいには、電話の回線を切ってしまったことも。

 

あっ、さすがに、ハサミで線を切ったわけではなく、接続部分を取り外しただけですけどね。(小心者なので、思い切ったことはできません。)

 

借金取り立ての電話におびえる

 

当然、パソコンも繋がらなくなって、仕事もできなくなるので、すぐに繋げましたが。

 

多重債務時代も長く続けていると、滞納も度重なるようになり、返済日を少し過ぎただけで、容赦なく電話がかかってくることもありましたから。

 

よくドラマとかで見かけるような汚い言葉で罵られたり、なんていうことはなく、淡々とした事務的な電話なのですが、それでも、抑えた声がドスが効いているように聞こえて怖かったですね。

 

まだ小さかった子どもが、ひとりで留守番している時にかかってきたこともあり、「怖いおじさんから電話があった」と言われると、本当にかわいそうになり、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

まだ小さかったので本当のことはわかっていなかったとは思いますが、トラウマになっているのではないか?と不安になります。

 

そんな取り立てが、債務整理申請時からピタッと止んだのはとても嬉しかったのですが、やはり「生活が苦しい」ことに違いはありません。

 

特に夫が失業状態になり、毎月の収入がほとんどゼロにという状態になった時には、もうどうしたらいいのかわからなくなりました。

 

今まで無視し続けていた「ブラックでも債務整理中でもお金を貸します」という金融業者からのDMでさえ頼りにする始末。

 

スポンサードリンク

 

 

債務整理を依頼していた弁護士の方から、「そんなところからお金を借りたら、最悪債務整理できないこともありますよ」と釘をさされていたのにもかかわらず、丁寧に取っておいたみたいです。

 

最近、書類の整理をしていたら、そんな怪しいDMがザクザク出てきましたから。

 

本当に、弁護士さんがかなり強い口調で「借りてはダメ」と言ってくれなかったら、どうなっていたかわかりません。

 

だから、債務整理中にお金を借りる裏技を追い求める気持ちは、痛いほどわかります。

 

実際に「債務整理中の方はこの金融業者をお勧めします」なんていうサイトまでありますからね。

 

どうしても「もしかしたらブラックでも貸してくれるのでは?」と思ってしまいますよ。

 

すべてが闇金融ということではないのでしょうが、「ブラックでも借りられる」と大々的に紹介されている金融業者は非正規だと思って良いでしょう。

 

となると、生活福祉資金貸付制度のような公的資金に頼るというのが、一番安心なのかもしれません。

 

必ず貸してくれるという保証は無いですし、障壁は結構ありそうですが、怪しい金融業者に手を出すのなら、一度はあたってみるべきだと思います。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる