スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> デビットカードで格安スマホは契約できる?
Page: 1/36   >>

デビットカードで格安スマホは契約できる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックになってしまうと、携帯電話(あっ、今だとスマホですね)の契約をするのも一苦労なんです。

 

どうしてかというと、クレジットカードが持てないから。

 

まあ、持てない理由については、再三書いていますが、多重債務であちこちから借金をしまくっていたり、債務整理をしてしまうと、「個人信用情報」に事故情報が載るんですよね。

 

クレジットカードを申請した場合、まずこの「個人信用情報」を参照しますから、事故情報が乗っているだけでアウト。

 

ブラックだとクレジットカードが持てない-債務整理体験談

 

他のローンについても同じ、というわけです。

 

持てるのは、デビットカードオンリー。

 

契約できないことは無いんだけど、クレジットカードが無いと一手間と二手間もかかったり。

 

会社によっては、断られることも多いです。

 

ただ、ここに来てデビットカードの便利さが見直されることも多く、結構メジャーな銀行でも発行するようになりました。

 

「もう、デビットカードは、ブラックでクレジットカードが持てない人のためのカードではないんですよ。」

 

「今や、お金を借りないで、自分の銀行口座にあるお金だけでカード払いをする、というのがトレンドなんです。」

 

なんて、そこまでは行ってないですけど、個人情報の流出や不正利用などが横行する中、決まった金額までしか使えないデビットカードは安心という考え方も。

 

リボ払いにしてついつい使いすぎてしまう」ということも無いですから。

 

とは言え、クレジットカードを取得できているということは、金融に関する信用を得ているという証明にもなるので、スマホの契約時にも求められることが多いのは確かです。

 

だけど、今や携帯電話会社も、いわゆるキャリアと呼ばれる大手だけでなく、格安SIMや格安スマホを取り扱う会社も増えてきました。

 

実は私も、キャリアでの契約期間が切れるため、次は格安スマホにしようかな?と思っていたんですよ。

 

で、調べたところ、クレジットカード無しで契約できるところも結構あったんです。

 

スポンサーリンク

 

 

ただ、「店頭で申し込んだら断られた」というケースもあるようなので、公式サイト経由で申し込んでからの方が良さそうですよ。

 

確かに、ヤマダ電機などの店頭で、「申込みお願いします」と言って、書類を提出し、「では30分ほどお時間いただけますか?」と言われて時間を潰してまた行ったら・・・

 

「残念ですが、デビットカードでの取扱はできません。」なんて言われたらショックですものね。

 

今のところ、ホームページ上でも、はっきりと「デビットカードの取扱できます。」と書かれているところがあまり無いため、「とりあえずネットで申し込んでみる」というのが無難なようです。

 

ネットで調べてみると、「楽天JCBデビットで大丈夫でした。」とか「三菱東京UFJ VISAデビットカード、JNB VISAデビットカードで無事通過しました。」なんていう報告も。

 

だからと言って、不安要素が無いわけではなく、「今まで使えていたのに、急に却下されるようになった」という感じで、いきなりデビットカードの取扱を中止する会社もあるそうなんです。

 

多分、何かトラブルがあったのでしょう。

 

「誰でも持てるカード」なので、中には無茶をする人も居るんだと思います。

 

現に、「ガソリンスタンドでは後払いにできる」と悪用する人まで現れ、今では利用できないところが多いですから。

 

なので、いつ情勢が変わるか?は利用者次第ということになります。

 

デビットカードは、私達でも使える便利なカードなのですから、きちんとルールを守って利用したいものです。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> ブラックの人が家族にクレジットカードを作ってもらうという裏技は?

ブラックの人が家族にクレジットカードを作ってもらうという裏技は?

JUGEMテーマ:借金返済

ブラックでも作れるクレジットカードの裏技」という情報をあるサイトで見つけたのですが・・・

「やっぱり」あの方法でしたか。

とちらかというと、あまりお薦めはしたくない方法です。

あまり引っ張っても仕方がないので、書いてしまいますが。

「クレジットカードを持っている家族に家族カードを作ってもらう」という方法です。



確かに、これだと作れる可能性はあるかも。

ざあっと調べてみたのですが、家族カードを申請する時に、その家族の名前で与信を行うところは少ないそうです。

つまり、家族の誰かが所有しているクレジットカードの家族会員としてあなたが申請する場合、新たにあなた個人の信用情報が調べられる可能性は少ないということ。

ただ、すべてのクレジットカード会社に言えることではないと思うので、「絶対に作れる」とは思わない方が良いですね。

そして、家族カードでクレジットカードがもし作れたとしても、あくまでも自分自身のクレジットカードではないので、クレジット履歴は付きません。

クレジット履歴というのは、その名の通り「クレジットカードの利用履歴」なのですが、ブラックになってしまうと、このクレジットカード履歴に事故履歴が付くのです。

その後、5年から10年経って、事故履歴が消えたとしても、今度はすべての履歴がリセットされて「真っ白」になってしまうので、一から履歴を作らないといけないということ。

このクレジット履歴も、ローンを組んだりする時には参照されると言われ、良い履歴(利用回数が多く、なおかつ支払い延滞がない)があれば、評価されるんですね。

俗に言う「クレヒス(信用履歴)」というもの。

「個人信用情報機関」から事故履歴が抹消された方は、運よくすぐにクレジットカードが作れたら、クレヒスを積み上げる努力をしなければなりません。

スポンサーリンク



それでも、ブラックにとっては、クレジットカードが持てるだけでも良いのかもしれません。

家族カードと言うと、普通は親が作って子供が家族カードを使う、というパターンですが、親がブラックになった場合は、子供に家族カードを作ってもらうことになります。

子どもが若い場合は、なんだか上下関係が逆転したような気もしますが、仕方がないですね。

いずれにしても、早く自分のクレジットカードが作れるようになりたい、と言うところでしょうか。

ただ、「どうしても分割で商品を購入したい」という時には使えるかもしれませんが、「おすすめできる方法」とは言えません。

ブラックであることを隠してクレジットカードの申請をした、ということになれば、カードを剥奪されるばかりか、親会員である家族のカードも使えなくなる可能性もあります。

 

つまり、債務整理をする時に一番恐れていた「家族に迷惑をかける」ことになるのです。

 

家族の信用履歴に傷をつけることにでもなれば、それこそ本末転倒だと思いませんか?

そういったリスクも考えてみると、結局は、喪明けで晴れてクレジットカード契約できるまで待った方が健全だということですね。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 債務整理していてもアコムACマスターカードなら作れる?

債務整理していてもアコムACマスターカードなら作れる?

JUGEMテーマ:クレジットカード


ブラックでもクレジットカードが持ちたい」というのは、一般の方々から見れば「身勝手な」願いでしょう。

でも、ブラックの方々にとっては、切実な思いなのです。

そもそも「ブラックリスト」というものは存在しないと言われていますが、大手金融機関には、長期滞納者や金融事故者についてのリストは保有していて、これはほぼ永久に消えないのでは?と言われています。

まあ、銀行内部の人が漏らすわけはなく、憶測に過ぎないのですが・・・

それでも、ローンを組んでいた銀行で、債務整理後にまたローンが組めたという事例がほとんどないことから、信憑性は高いですね。

だって、一般のお店ですら「ブラックリスト」は存在するのですから、金融業者に存在しないわけがないでしょう。

金融業者

ちょっと違うかもしれませんが・・・

一般的に言われる「ブラックリスト」というのは、「個人信用情報機関」の自分のクレジットカードやローン履歴の欄に「金融事故」として記されるということ。

だから、「この人は危ないよ」という個人名がずらずらっと書かれたリスト、というのは存在しないというのが定説なのです。

ただし、この事故歴は5年から10年経てば消えるので、この「個人信用情報機関」の「ブラックリスト」については、ある程度の年数が経てば「消える」と思って良いでしょう。

消えたかどうか、というのは「個人情報開示」を申し込めば、誰でも自分の情報を見ることはできます。

実際問題として、ここで「ブラックリスト」から消えたとしても、「クレジットカード履歴が真っ白」(俗にいうホワイト)というとても不自然な状態になりますので、すぐにクレジットカードを作ることは難しい、と言われています。

よく、「ブラックでもアコムACマスターカードなら作れますか?」という質問を見かけるのですが、いくら消費者金融の審査が他のところと比べて緩いとはいえ、大手の消費者金融のカードは無理でしょう。

スポンサードリンク


ただ、いわゆる「喪明け」の方がアコムACマスターカードを作れた、という事例はあるようです。

その辺は審査が柔軟なのかもしれませんね。

話を戻しますが、ブラックになったからこそ「クレジットカードが持ちたい」という気持が余計に強くなるのです。

普通にカードが使えていた時には、こんなにも不便なものだとは思っていませんでした。

なおかつ、クレジットカードを所持していないことで、信用されなかったり。

クレジット=信用なんだな、ということがつくづくわかります。

ただ、いつも書いているように、「VISAデビットカード」を一枚持っていれば、一括払いであれば「クレジットカードの代わり」にはなります。

「デビットカード」は、自分の口座に入っているお金の範囲でしか使えないので、審査は不要

当然ブラックでも作れます。

私の場合は債務整理以前から持っていて、ブラックになってから作ったわけではないので絶対とは言い切れませんが、審査がないので作れると思います。

今や、ブラックの方々には必須のカードと言えますね。

それに、一時は、「一部後払いができる」ことを良いことに、乱暴な使い方をする人が増えたため、廃ってしまうのか?と思いましたが、最近では逆に参入する銀行も増え、種類も多くなってきました。

VISAだけでなく、JCBやマスターカードも使えるようになったのは嬉しい限り。

このデビットカードの履歴を、信用履歴として評価してくれるようになれば、言うことないのですが。

 

追記:アコムACマスターカードについて調べていたら、「利用できる枠を低くして、発行することが増えているようだ」という情報がありました。

例えば、「ショッピング枠10万でキャッシング枠5万」とか。

他の消費者金融系クレジットカードでも、同じような現象があるようです。

これは、総量規制以降の自衛策として、限度額を超えないように貸し付けるためか?あるいは、「よりたくさんの顧客を呼び込むため」なのか?

つまり、そのために「審査が甘い」と評判が立つほど、審査に通る確率が高くなった、ということ。

確かに、喪明け後は、「少しでもいいから貸して欲しい」という気持ちが強いですから、ありがたいことかもしれません。

とは言え、審査に関しては比較的厳しいという意見もあるので、誰でも審査に受かりやすいというようなことは無いでしょう。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど