スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられるローン >> エアコンなど家電も自社ローンで?審査は甘い?
Page: 1/11   >>

エアコンなど家電も自社ローンで?審査は甘い?

JUGEMテーマ:借金返済
 

5月とは思えないような暑さになってきました。

 

すでに7月並の気温ということですから、本格的に暑くなったらエアコン無しでは過ごせません。

 

「6月になればボーナスが出るから」、という方も多いでしょうが、自営業には無縁のこと。

 

大きな買い物はローンを組まないと買えないのですが、ブラックでは組めません。

 

ローンを組む」というと、家や車などの比較的高価な買い物の時にしか利用しない、というような気がします。

だから、ブラックになって「もうローンが組めない」と言われても、最初は「高いものさえ買わなきゃなんとかなる」と思っていました。

だけど、「クレジットカードの分割払い」を経験している者にとって、すでにローンを組むというのは普通のことだったんですね。

ブラックになってみて、改めてそのありがたさがわかるのです。

では、「ブラックでも組めるローンは存在するのか?」ということですが、存在はします。

ただ、やはり「誰でも必ず組めるローン」というのは、存在しないということ。

こちらのブログでも、電化製品が突然壊れた時や足として使っている車が故障した時に、どうやってローンを組めば良いのか?ということは書いてきました。

債務整理した場合の「ブラック」の方は、数年間、原則としてローンは一切組めないですよね。

だけど、2年ごとにやってくる車検の費用のように、前もってわかっている支出はまだなんとかなっても、突然の出費には対応できないのが現状でしょう。

例えば、私の周りでも、この夏に突然冷蔵庫が壊れたとか、エアコンが壊れたと言う話を聞きました。

最近の夏の暑さはも異常ですから、冷蔵庫やエアコンが壊れたら、地域によっては生きていけない場合も。



まあ、最新型のものを買う必要は無いでしょうが、古くてもそれなりの値段はしますよね。

いくらブラックだからって、ローンなしで現金払いではきついものがあります。

車についても、車なしでは生活できない地域に住んでいると、突然壊れたら、仕事にだって行けなくなります。

交通の便があまりない地域だと、たいていの方が、車で30分以上はかかるところに勤めているので、徒歩や自転車では無理でしょうね。

ネットを探すと、家電製品や中古車の自社(独自)ローンを取り扱っている業者があるので、当たってみても良いでしょう。

スポンサーリンク



ただし、お金を借りる場合よりはまだましかとは思いますが、「ブラックの方でもOK」と大々的に書いている業者の場合、ものすごい高い金利でローンを組ませられることもあるようです。

どんな場合でも、まずは信頼できる業者かどうか確かめてから、というのが原則ですが・・・

この独自ローンは、信販会社の審査を通さないというだけで、審査そのものがないというわけではないので、当然落ちることもあります。

ただ、信販会社のローンよりは緩いですし、「月々のローンを滞らず支払うための定期的な収入」があれば、ブラックの人でも組めることがある、ということです。

一番良いのは、「不測の事態にも備えて貯金すること」なのですが、そこまでできるようになれば、すでに「生活の立て直し」は済んでいるということになり、ローンを組む必要も無くなりますよね。

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> 債務整理後も車に乗り続けるには?審査不要や独自審査のカーリースもある?

債務整理後も車に乗り続けるには?審査不要や独自審査のカーリースもある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

自己破産すると車はどうなるのか?というと、相当なオンボロ車で無い限り持って行かれると思います。

 

特に、ローン中の中古車については、「もう10年落ちだし」と思っていても、ローン会社が引取に来るケースもあるようです。

 

ただ、この10年というのが線引きのようで、あまりにも古いと、ローン会社の方でも、わざわざ引き取りに行く手間と費用のことを考えると持ち出しになるので、そのまま放置されることも多いとか。

 

だからって、「やったー、うちの車は古いから、そのまま乗っていられる!」なんて喜んでいてはダメですよ。

 

10年落ちの車-債務整理体験談

 

突然来て持って行かれることも十分に考えられるのですから。

 

と言いますか、「持って行かれるもの」として考え、しばらくは車の無い生活をどのように乗り越えるのか?考えた方が良さそうです。

 

ただ、私が住んでいる所のように、車が無いと仕事にも行けないし、食料さえ買いに行けない身にはこたえるんですが、弁護士さんいわく「身から出た錆と思って、自転車か歩きで耐えてください」ということ。

 

いや、恨んでいるわけではなく、至極当然の言葉です。

 

それに、この弁護士さんは、とても親身になって相談にも乗ってくれたのですから。

 

逆に、「自分のしたことに責任を持つ」「そのくらいの覚悟で借金と向かい合う」ということを、教えてもらった気がします。

 

結局、うちの車があまりにもボロくて、取りに来なかったのですが、

 

◯仕事は近所の同僚に乗せてもらって行く

 

◯買い物は、生協でなんとかする

 

◯病気になったらタクシーで行く

 

という対処策は考えていました。

 

だけど、営業職などで自分の車を使っている場合は、死活問題ですよね。

 

私のように、自営業の場合も問題があると思います。

 

どうにかして車を手に入れる方法は無いのか?ということも真剣に考えましたよ。

 

まずは、お金を貯めてオークションで安い中古車を落札すること、です。

 

探せば、数万円で車検付きなんていう破格な車もあるものです。

 

ただ、実際に見られる場所にあることが少なく、見に行けば交通費もかかるしということで、ある程度は「運を天に任せて」という感じになります。

 

個人間の取引と言っても、業者さんである可能性が高いのですが、まさにピンからキリまであって、手続きも適当なら車の整備も適当というところも。

 

良いところに当たれば、「この車は安いけどあんまりおすすめしません。」なんていうことまで言ってくれて、予算に見合ったなるべく程度の良い車を選んでくれたり、ということもあるのですが・・・

 

スポンサーリンク

 

 

それでも、せっかく選んでくれても「オークション」ということで、先に落札されてしまえば買えませんから。

 

ただ、お金が無いけど車が欲しいという方にとっては、一番安く車を手に入れる方法ではあります。
 
安く車を手に入れる」と言えば、カーリース(オートリース)もありますよね。

 

「車は買えないけど、カーリースなら月々支払だから大丈夫なのでは?」と私も思ったことがあります。

 

中には、「車体価格半額で、車検費用も税金もかかりません」なんていう魅力的なパッケージ商品もあったりするので、パッと目の前が明るくなったような気がしたものです。

 

だけど、よくよく調べてみると、カーリース契約も、個人信用情報をチェックするというのです。

 

考えてみたら、車の名義こそ会社側になるとしても、新車なら100万円は下らない車を預けるのですから、信用できる人でないと困ります。

 

それに、月々払いということは、ローン契約と同じですから、ブラックではまず審査に受からないでしょう。

 

ということで、カーリースの道も断たれたわけですが、結局は、行き当たりばったりで「とにかく車さえ持てれば良い」という考えだからいけないんですよね。

 

それならば、コツコツとお金を貯めて、頭金くらい貯まったところで喪明けを迎えれば、車のローン審査にも通る可能性が出てくるのです。

 

追記:カーリースの続報ですが、調べてみたら審査不要のカーリースシステムを展開している店舗もあるようです。

リース料金を前払い制にして、来月分のリース料金を先払いするという形なので、滞納されても取りはぐれが無い、ということなのでしょう。

あとは、自社ローンのように、独自審査を行う会社もある、ということなので、希望は捨てないでいたいですね。

とは言え、「誰でもカーリースできる」と言い切ってしまうのは早急な判断だと思いますし、ローン審査が無いだけで、一定の条件はあるはずです。

とにかく、ブラックでもカーリースができる可能性はある、ということだけでも朗報と思って良いでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> 多重債務になると自動車ローンは組めない?

多重債務になると自動車ローンは組めない?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務になってしまうと、どうしてもローンが組みたい時に組めない、ということになってしまいます。

総量規制でも自動車ローンなどは除外されるのですが、審査に通らなければ何もなりませんよね。

一般的に、フリーローンと言われる借入れるための目的が自由なローンよりは、車のローンの方が審査は緩いと言われています。

お金の使い道がはっきりしているからでしょう。

それでも「この人は信用できるかどうか」という審査は同じように行われますから、「信用調査」でNo.と出れば借りられないということです。

ただ、正規のディーラーで新車を購入する場合と違い、中古車店でローンを組む場合は、結構お店の判断で審査も甘くなったりすることはあるようですね。

まあそこは、「対面販売」ということで、お店の店長が「この人なら大丈夫」と判断すれば、多少他社借入れが多くてもローンが組める、というようなことはあるみたいです。

 

中古車ローンの審査に通る-債務整理体験談

信用貸し、ということでしょうか。

実際に、多重債務の方が中古車のローンを組む時、正直に「他で結構借りてしまっているので審査が不安なんです。」と言ったら、「大丈夫ですよ。」と言われたとか。

でも、そんな情報を逆手にとって、「車のローンは借りやすい」とか「審査が甘い」と思うのは、本末転倒ですね。

お店の人も「書類上の信用度」よりも「目の前の人物を見て信用できるかどうかを決める」ということをしてくれているのですから、こちらも期待に沿わなくてはなりません。

となると、安易な気持ちでローンを組むことは無くなりますよね。

スポンサーリンク



考えてみたら、通常のローンが組めないブラックの人に分割で車を販売してくれる、という自社ローンについても、こういった考えで取り組んでいるお店があるのも確かです。

ただ、いつも書いているように、世の中良い人もいれば悪い人も居る、ということで、すべて信用してはいけません。

 

自社ローンの体験談から実態を知る
 

 

「ブラックでもローンが組めるようにしてくれてありがたい」と思う気持ちは大切ですが、「ブラックでも分割払いOK」という広告を見て、すぐに飛びつくのは危険ということ。

ごく一部ですが、正規の金融機関ではないところからお金を借り入れるようなことになってしまう場合もあるとか。

ローンを組んでもらったはずが、闇金融からお金を借りていることになっていたのでは、もう車のローンどころではありません。

 

または、「どうせ、通常のローンが組めない訳ありのお客なんだから、オンボロ車を高く売りつけてやろう」ということで、金利がとれない分、あり得ないような車体価格にして、その上法外な手数料まで取る、なんていう悪徳業者もある、ということ。

 

※自社ローンが世間的に知られてきた今では、良心的なお店も増えてきているようですが。

いずれにしても、契約前にいろいろ情報を仕入れて、くれぐれも軽はずみに行動しないように注意したいものです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン