スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられるローン >> ブラックでも新車のローンに通ることがある?
Page: 1/11   >>

ブラックでも新車のローンに通ることがある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックになると、クレジットカードを持ったりローンを組むことはすべてできないわけですから、たとえ10年落ちの中古車だろうが、ローンを組んで購入することはできないです。

まあ、10年落ちで走行距離もかなり行っている中古車なら、本体価格数万円で買えることもありますから、現金で十分買えますけど。



買えると言っても、債務整理後の生活の苦しさを考えると、なかなか貯蓄もできないものです。

それでも、借金に懲りた身としては、例え少しづつでも貯蓄はするわけです。

現に私も、月に数千円から1万円は、食べるものを減らしてでも確保してきました。

で、やっと少し貯まったら、必ずと言っていいほど何か突発的な出来事があるのです。

私の場合は家族の入院でしたが、他にも電化製品が壊れるとか、車が故障して修理代がかかるとか。

現実的なところでは、冠婚葬祭代が数件重なったりすると、数万はあっという間に無くなってしまいます。

本当は、それも見越して貯蓄すべきなのですが、突発的な支出を補填したり、突然減らされたお給料を補填したりで、ほとんど無くなってしまうのが現状です。

そんな時に、自営業でどうしても必要な車が、突然動かなくなり、買い換えることになったのですが・・・

結局、有り金全部はたいてボロボロの中古を買うはめになり、すぐにまた修理に出すなんて馬鹿げたことをしてしまったんですよね。

決して新車がほしいなんて贅沢なことは言いませんが、もう少し年式の新しい車にしていたら?と悔やまれたことを思い出します。

スポンサードリンク

 


そしたら、最近ネットで「ブラックでも新車のローンに通ることもある」という記事を発見しました。

目の前に明るい希望がパーッと広がったのですが、こういうことです。

まず、ディーラーの方と信頼関係を築くことが一番なので、今乗っている中古車でもいいので、修理や車検を極力そのディーラーで行い、代金の支払いも早めに済ませます。

で、ご本人がブラックなのでご家族の名義にするとか保証人を付けるとかの努力をするのです。

この時点で「どうしてもこの車が欲しい」という熱意はかなり伝わっていると思います。

あとは、車の所有者名をディーラーやローンを組む信販会社の名前にしたまま車を購入する、「所有権留保」の状態でローンを組めば、比較的審査にも通りやすいと言われています。

もし途中で支払いが滞っても、車を取り上げることができるので、リスクが少ないのです。

その上で、ローンを組む人の属性が良ければ、受かる確率も高くなるというもの。

うまくいくかどうかは交渉次第と言えますが、裏技も使わずに正々堂々と新車の購入ができる可能性がある、というだけで少し気分が明るくなりますよね。

 

追記:「ブラックなのに新車が欲しいなんて贅沢」と思う方も多いでしょう。

 

私もそう思って、廃車寸前のオンボロ車ばかりに乗っています。

 

ただ、毎日使うものなので、丁寧に乗っているつもりでも、すぐに故障箇所が出てきます。

 

これは、身をもって体験していますので言えるのですが、他で出費がかさむ時に限って、車の修理が必要になるのです。

 

修理費って、場所にもよりますが、5,6万円かかることも多いですから、お金の無い生活をしている身としては、辛いなんてもんじゃないです。

 

結局、長い目で見れば、燃費も良く、自動車税や保険的にも優遇されている新車を購入する方が、コストがかからないという考え方もあるんですよ。

 

「この先どのくらい自動車を利用するか?」を考えて、もし可能であれば、新車も検討した方が良いでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> 債務整理後でも電化製品が分割払いで買える方法は?

債務整理後でも電化製品が分割払いで買える方法は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理後の生活は、穏やかではありますが、決してゆとりがあるとは言えません。

 

そりゃあそうですよね。

 

家計が破綻して債務整理をするのですから、お金があるわけがないのです。

 

多重債務の時には、「この借金さえ無くなってくれれば」と思ったものですが、借金が無くなっても苦しいのは同じ、と言う感じです。

 

ただまあ、「取立てからの恐怖」と「利息を含めた借金の金額が日々増大することの恐怖」からは脱出できるのだから贅沢は言えません。

 

実際、「穏やか」にはなるのですから。

 

ただし、「貧乏」を肌で感じるのは、債務整理が終わってからになるかもしれません。

貧乏な漫画家-債務整理体験談

 

まあ、多重債務時代は麻痺していたところもあります。

 

今までは、借金に追われながらも、生活費も借金でまかなっていたような部分もありましたから。

 

それに、クレジットカードが使える限りは、ローンで物が買えますよね。

 

債務整理をすると、ご存知のように、5年から10年はクレジットカードが持てませんから、ローンで買い物ができないのが結構きついのです。

 

債務整理をした後なのに、ぜいたく品を買おうなんて思いません。

 

だけど、最低限必要な電化製品などは、ローンが組めないと本当に困ってしまうのです。

 

多重債務になってからと言うもの、生活費、特に食費以外の出費はことごとく抑えますから、どんなに小さな電化製品でも買い換えることはできません

 

修理に修理を重ね使ってきました。

 

幸い、夫が器用な人なので、たいていの物なら直せるのですが、それでも「その場しのぎ」感は否めません。

 

結果、洗濯機は時々すごい音を立てたり、電子レンジはたまに煙を出したりしていたのですが、それでも、その都度修理して使っていたのです。

 

だからこそ、一気に壊れるなんていうこともあるんですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

テレビなどは我慢すれば良いことですが、冷蔵庫や洗濯機などは困ります。

 

しかも高いですから、ローンを組みたいところ。

 

ヤフオクなどで調べると、「自社ローンOK」というところもたまに見かけますので、そういったところではローンを組めるかもしれません。

 

ブラックでも家電量販店で分割払いはできる?

 

ただし、中には「足元を見て」ものすごく高い金利をふっかけられることもありますので、慎重に判断してくださいね。

 

オークションと言えば、中古の家電など、タイミングが合えば、安くて良い物が手に入ることも。

 

ただ、新し目なのはそれなりに高くなりますし、ボロボロだと、送料の方が高くなって、来た途端に壊れるなんていう悲惨なことにもなりかねません。

 

気をつけなればいけないのは、壊れた家電を捨てる時にも、リサイクル料と手数料で、数千円取られるということ。

 

冷蔵庫などの大型家電だと、一万円は越してしまいます。

 

家電量販店で引き取ってくれるものもあるので(有料)、あらかじめ確かめておくと良いでしょう。

 

あとは、意外と街の電気屋さんなどで交渉すれば、「分割払い」にしてくれる可能性もあります。

 

日頃から修理を頼んだり、比較的安価なものは量販店で買わないで、電気屋さんで買うようにしたりしていれば、ある程度は信用してもらえますよね。

 

2,3回払いが限度でしょうが、「ダメモト」で頼むということもできますね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> 自社ローンの体験談から実態を知る

自社ローンの体験談から実態を知る

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックでも分割払いがしたい」というのは、何もわがままなことばかりではないのです。

 

債務整理をすると、社会的制裁を受けることは重々わかっていても、金額が張るもので、どうしても必要なものを購入する場合、分割払いができないと困るということ。

 

だいたい、多重債務から債務整理を経験することなんて、そうそう無いと思うのですが、そんな究極にお金が無い時に限って、家電や車が壊れることがあるのです。

 

まあ、一時は冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジなどすべてが壊れ、必要最低限の生活には必要の無いテレヒと電子レンジは諦めて、なんとか冷蔵庫と洗濯機だけリサイクルショップで確保しました。

 

使い古した家電-債務整理体験談

 

それでも、どんなに安くても数万円はするので、痛い出費ですよね。

 

それに、新品とは言わないまでも新しい家電を買った方が、熱効率も良いし環境にも優しいから、電気代を考えても結局はお得なのですが。

 

分割払いができれば、もうちょっと良いものが買えるのに」なんて思ったりします。

 

車にも言えることで、10年落ちならまだ良い方で、もっと古い車をタダ同然で手に入れても、修理代はかかるは自動車税は高いは燃費は悪いはのデメリットだらけ。

 

まあ、自業自得で、使えるだけでも感謝しないと、ということもわかっているのですが・・・

 

そんな時に利用できる便利なローンとして自社ローンがあるのですが、なかなか実態がわからないというのが正直なところ。

 

実態なんていうと、悪い業者ばかりなんじゃないか?と思われるかもしれませんが、最近は、取り扱っている業者の数も増え、一概には言えなくなってきているようです。

 

もちろん、「他の信販ローン審査に通らないブラックの人が利用する」ということで、あくどい商売をしているところがまったく無いとは言えませんが・・・

 

ネットでいろいろ調べてみたら、「中古車店に問い合わせてみました」という記事がありました。

 

やはり実際に体験された方の感想は参考になりますよね。

 

スポンサーリンク

 

 

まず、「自社ローン可」と書いてあった中古車店に電話してみたそうです。

 

「理由があって、普通のローンは通らないと思うのですが、自社ローンだと金利は高くなりますか?」

 

「いえ、金利はいただいていません。うちは貸金業ではないので、利息は取れないんですよ。だから、分割回数も最長で24回くらいとなっています。ただし、保証人は立ててくださいね。」

 

ということ。

 

しかも、保証人の審査は結構厳しいみたいです。

 

やはり、とりはぐれが無いように、保証人は必須ということなんですね。

 

店によっては、「保証人が立てられなければNG」というところと「保証人無しでも可。ただし保証会社で保障を受けるので、手数料が支払総額の15%くらいかかる」というところも。

 

やはり、相手も慈善事業ではないので、利息が付けられない分車の価格に上乗せしたり、保証人必須だったり、また保証会社利用のための手数料を取られたりするのは、仕方の無いことなのでしょう。

 

中には、「車の価格も50万円くらいまで。分割回数も12〜15回払いくらいに限定。保証人必須」と厳しい条件のところもあったということです。

 

自社ローンは危険?取り立てはある?

 

どこが良くてどこの中古車店がダメ、ということではなく、ブラックの方に分割払いで商品を売るとなると、それだけのリスク回避が必要ということなのだと思います。

 

ただし、「分割で売ってくれるだけまし」というこちらの気持ちを利用して、廃車寸前の車を高く売りつけようとする業者や、実は闇金融を紹介するだけという悪徳業者も混ざっている、ということは、頭の隅に入れておいたほうが良いでしょう。

 

追記:「ブラックでも家電ローン」で調べていたら、「家電のショッピングローンに受かりました」という方が。

正社員で年収400万ということですが、借金を100万円抱えていて、しかもローンの滞納中とのこと。

だからと言って、ショッピングローンの審査は甘いということでは無いですし、逆に審査は厳しいはず。

それでも、家電の場合は、お店の成績とかもあるので、今の属性が良ければ審査に受かることもあるようです。

少なくとも、「ブラックでローンが組めないから」と怪しいところでお金を借りるよりは、落ちることを覚悟でローン審査を受けてみる方が100倍いいですよね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン