スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> 債務整理後にオートローンを利用するには?自社ローンは?
Page: 1/9   >>

債務整理後にオートローンを利用するには?自社ローンは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理をすると、ご存知のように、すべてのローンが組めなくなってしまいます。

 

借金で破綻したのに、またローンで何か買おうとするほうがおかしい、と思われるかもしれませんが、破綻した人の方がお金がないので、ローンを組まないと何も買えないという勝手な理屈もあります。

 

まあ、それでも、苦しい生活の中で、やり繰りして少しづつ貯金しておいて、そこから「まさかの時のお金を捻出する」というのが本来の姿ですよね。

 

貯金する-債務整理体験談

 

それで、たいていのことはまかなえるのですが・・・

 

車を購入する場合はやはり、ローンを組まないと買えないでしょう。

 

いわゆるオートローンというものですね。

 

ちなみにオートローンを利用する人の割合と利率については


◯車を購入するときローンを利用する人の割合は約70%で、半数以上の人が販売店が扱っている信販会社のローンを利用している。

 

◯一般的に、各種ローンの中では、オートローンは比較的手続きが簡単で審査にも通りやすい。

 

◯ディーラーで買うか、販売店で買うか?また、中古車店で買うかによって、金利に差がある。

 

◯例えば300万円を60回で返済する場合、金利が3.5%と8.5%では総支払額で約41万円も違う。

 

ということ。

 

利率が少しでも違えば、総額はこれだけ違ってくるんですね。

 

ただ、債務整理をしている人にとっては、総額がいくら高くなっても、「分割で支払えれば」と思うもの。

 

スポンサードリンク

 

 

だから、「自社ローンで分割払い可」という中古車店があると、金利が法定金利スレスレの高さでも、契約してしまいがちです。

 

特に、債務整理で車を手放したものの、やはり住んでいる場所によっては車なしでは生活できないという方にとっては、「一日も早く車を手に入れたい」と焦るもの。

 

だけど、冷静に考えてください。

 

場合によっては、数十万も損をして、しかも、返済が滞れば、車を取られてしまうこともあるのです。

 

自社ローンがいけないということではなく、契約内容をしっかりと把握してから購入しましょう、ということ。

 

「金利が多少高いけど、自分の今の条件にぴったりの車だし、他でローンは組めない。一括では到底買えないが、6分割くらいならなんとか払えそう」なんていうビジョンがはっきりしているのなら、利用しても良いかもしれません。

 

その場合でも、「きちんとした正規の販売店なのか?」ということは、しっかりと確かめる必要はあります。

 

まあ、6回払いくらいで、そんなに高価じゃない中古車だったら、近所の中古車店などで、任意の分割払いで対応してもらう、というのが、一番安心ではありますが・・・

 

債務整理後思うことは、住宅ローンは無理でも、せめてオートローンが難なく組めるようになりたい、なんですけどね。

 

追記:自社ローンで金利が高い場合を例に取りましたが、実際には貸金業の免許を持っていない中古車店の方が多く、その場合は「金利は実質ゼロ円」という契約になると思います。

 

だからって、「ヤッター、金利0円だ!」なんて喜んでいる場合ではないですよ。

その分

◯本体価格が相場より高い

◯分割はできても、最大で24回くらいまで

◯信販会社のローン契約審査に落ちている人が多いので、リスクを考えて保証人を立てることが必須の可能性が高い

 

ということ。

 

その他、「金利が無いのはいいけれど、他の中古車店では扱わないような、廃車寸前の車を売りつけようとする」とか「頭金や金利は無いものの、手数料がバカ高い」など、何かしらの問題があるケースが多いとのこと。

 

それでも、良心的なお店はあると思うので、契約内容や条件など、おかしいなと思ったら、とことん質問して納得してから契約することをおすすめします。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> 無審査のカーリースがある?

無審査のカーリースがある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

車のローンについては、以前から何度も書いていますが、「新車なんて贅沢は言わないから年式の古い中古車で結構」と思っても、なかなか組めないものです。

 

特に債務整理後にブラック入りしている方だと、自社ローン以外での購入は無理でしょう。

 

その自社ローンに関しても、会社によってはいろいろ問題があるようですから、契約するには、かなりの注意が必要になります。

 

では、カーリースは?という考えにたどり着くという方も多いと思います。

 

「買えないのなら借りる」というのは、とても合理的で良いですよね。

 

廃車寸前の中古車を借りる?

 

しかも、乗っている間の車検費用や税金など諸費用込み、というところもあるので、「月々の支払いさえ滞らなければ、まとまった支払いをしなくても良い」という利点もあるのです。

 

とは言え、カーリースと言えども、基本的にはリース期間中の契約はローンと同じことになります。

 

なので、一般的には、ローン契約審査に通らないブラックの方たちは、カーリースもできないということに。

 

具体的には、どれくらいの条件なら審査に受かるのでしょうか?

 

カーローンは、車の本体価格が高いため、審査も比較的厳しいと言われていますが、目的が「車を購入するため」と明確なため、使用目的不問のローンよりは、審査が柔軟な部分もあるということ。

 

例えば、年収200万円以下でも、持ち家で不動産価値が高い、しっかりとした保証人が付けられるなどという条件があれば、案外すんなり受かることもあるそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

まあ、信用情報は必ず参照しますので、「他社借入件数が多い」「過去に滞納していた経歴がある」「債務整理直後で事故情報が残っている」などの場合だと、まず落とされることは確かです。

 

だからといって、諦めるのはまだ早いかもしれません。

 

契約前に、「私は過去に支払いを滞納していたことがあるから、審査に通る自信がないなー」と思った時には、「頭金不要」となっていても、リース契約で納める予定の半額くらいを頭金として納めるという方法をとると、かなり効果的だということ。

 

確かに、最初にある程度の金額を入れてもらえれば、お店としても「信用できる人」というイメージが強くなりますし、審査にも通りやすくなるでしょう。

 

また、さきほども書いたように「社会的地位のある人に保証人になってもらう」という方法も。

 

ただ、連帯保証人になりますので、頼むハードルは相当高くなると思いますが。

 

で、タイトルの「無審査のカーリースは無いの?」ということなのですが、現在ごく一部では、ほぼ無審査(個人情報や職場などの記載は必要になると思います)で借りることのできる会社もあるそうです。

 

リース期間が短くて、前払い制を採用しているところなどでは、通常のローン審査は行われずに契約できることもある、ということなので、希望は持てますね。

 

まだまだ地域も限られていますし、店舗数も少ないですが、「ブラックだけど、どうしても車が必要」という方にとっては、救世主的な存在になるかもしれません。

 

その他、無審査では無いのですが、非常に柔軟な独自審査を行っている会社もあるので、近くに業者の支店があれば、当たってみるのも良いでしょう。

 

とにかく、自分にとってどの方法が一番合っているのか?を見極めて、困難な状況であっても、なんとかできる方法は無いか?を考える事が大切です。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> 自社ローンは危険?信用できるお店はある?

自社ローンは危険?信用できるお店はある?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理後などブラックになってしまった方でもローンを組める方法、となると、今のところ自社ローンしか考えられません。

この自社ローン、少し前までは、ブラックをターゲットにした金融業者が、中古車販売や家電販売をかくれミノにして、高利息でローンを組ませる仕組みであることも多かったのです。

ちょうど、自社ローンが出始めた頃で、一般的にもまだ名前が知られていなかったくらいの時です。

それが、最近では、中古車販売の有名ポータルサイトにも、中古車選びの選択肢の中に「自社ローン」があるほど広がってきているのは確かです。

自社ローンは危ない?

だからと言って、すべてのお店が信用できるか?と言われればそうではないのでしょうが、きちんとしたお店が増えていると言っても良いでしょう。

自社ローンを利用するのは、何も金融事故者だけではなく、まだ信用履歴があまり無い若年層や年金生活者の方、また自己理由ではなく災害などで止むを得ずブラックになってしまった方にとっても、有難いシステムなのです。

その上、実質金利はゼロ%で納車に時間はかからないとなれば、「すぐにでも利用したい」という方もいらっしゃるでしょう。

金利がゼロになるカラクリについては以前も書いたことがありますが、通常は、中古車店で車を分割払いにする時、お店では金融商品は扱えないので、信販会社を通します。

だけど、自社ローンでは、信販会社を通さないので、金融商品を扱えない中古車店が金利を取ることはできません。

このことから、金利ゼロになるんですね。

なので、最初から中古車価格が、一般の価格よりも高く設定されていても不思議ではないですし、逆に金利の分上乗せするのが当然と言えば当然です。

ここで問題になるのが、「どのくらい上乗せされているか?」ということ。

悪徳とは言わないまでも、お客の足元を見て、かなり高い金額をふっかけてくる中古車店もある、ということ。

中には、すでに走行距離が桁外れな数字になっていて、俗にいう「10年落ち」の車で、一般的には「タダ同然」の車なのに、そこそこ高い金額を付けて「自社ローン用」として売りに出しているところもあるのです。

悪質なところになると、走行距離を細工してごまかしたり、なんていうことまであるようですから、油断できませんね。

そのようなお店を避けるには、やはり日頃から中古車に関する知識を身につけておくこと。

スポンサードリンク

 


何も専門的な知識を知らなくても良いのですが、カーセンサーなどの中古車カタログを見る、日頃から中古車店に足繁く通う、などしていれば、だいたいの相場がわかるものです。

 

ヤフオクなどのネットオークションでも、中古車を扱っている会社が出店したりしているので、参考になります。

 

ちなみに、オークションで高額商品を買うのは勇気が要るものですが、慎重に吟味して「当たり」を引けば、かなり安く良い車が手に入ることがあるのです。

 

「運と鑑定眼が勝負」というところでしょうか?

あとは、お店の雰囲気というのも結構大事ですよね。

まあ、ネットで探したお店の場合は、実際に行けないこともありますが、メールで頻繁にやり取りして、疑問な点はすぐに聞くなどといったことが大事でしょう。

最初に説明が無かったのに、契約の段になって手数料や保証料の支払いを求めてくるところは、止めておいて方が良いです。

とにかく、本体価格の他にやたらと支払いが多いところは要注意ですね。

自社ローンは、一般の信販会社の審査に通らないと思われる方たちが顧客となる分割払いのサービスなので、悪徳業者も入り込みやすい、ということは肝に銘じておくべきでしょう。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど