スポンサーリンク
Home >> すぐにお金を作る方法 >> たった一週間で20万円稼ぐ方法がある?治験は?
Page: 1/11   >>

たった一週間で20万円稼ぐ方法がある?治験は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

多重債務になると、「すぐにお金を作る方法」に敏感になるのは確かです。

 

本当に常にお金に困っているんですよね。

 

「あーあ、宝くじにでも当たらないかな?」と思いながらも「そんなことばかり考えているからダメなんだ。目の前の仕事を頑張ろう!」と自分を戒めたり。

 

だけど、「今日中に10万円作る方法」なんていう話を目にすると、「なになに。。。」と見に行ってしまうのです。

 

で、書いてある内容と言えば、比較的まともなものもあれば、「危ないバイトに手を出す」的なものまで。

 

「なんだかなー」と思いながらも残念だったりするのです。

 

本当に情けない限り。

 

とは言え、「すぐに20万円稼がないと、自営の仕事が危なくなるんです。どうにかならないですか?」なんて言われたら、なんとかならないのだろうか?と必死になって考えますよね。

 

「今日中に」とはいかないまでも、1週間の猶予があれば、なんとかなるかもしれません。

 

バイト関連で言えば、やはり治験でしょうか?

 

そう、新薬開発のためのボランティアでお金がもらえる、というものです。

 

金額も、普通のバイト並のものもあれば、1日1万円以上になることも。

 

中には、その日に報酬がもらえるタイプの仕事もあるようなので、まさに数万円が即金で入ってくるかもしれません。

 

治験バイトは稼げる?

 

ただ、人体に危険はないというものの、体を張った仕事であることには変わりはないので、同じ姿勢で居なければならなかったり、注射を何度も受けなければいけないとか、それなりに苦痛は伴います。

 

社会貢献にもつながることを考えれば良いのでしょうが、高収入だけに目がくらんで応募すると、「話が違う」と思うかもしれませんね。

 

あとは、水商売系が考えられますが、不況の波は夜の世界にも広がっていますから、ホストやコンパニオンをしていても、よっぽど売れっ子にならない限り、破格の報酬を手にするのは無理でしょう。

 

と言っても、平均時給が3,000円くらいと言われているので、昼間のバイトに比べたら高収入ですが、精神的に強くないとできないとこもありますから。

 

一般の人が、手っ取り早く稼ぐ方法としては、やはりいつも書いているように、ネットオークションなどで手持ちのものを売る方法でしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

実は、きのうも、片付けをして出てきた、マニアが好みそうなフィギュアをヤフオクに出品したのですが、即決価格を安くしたせいか、出品後5分も経たないうちに売れてしまいました。

 

相場よりはかなり安いとは言え、2万円で売れたので、このランクのものが10個あれば、もう20万円ですよね。

 

まあ、世の中そんなに甘くないので、あとはほぼガラクタしか出てきませんでしたが。

 

フィギュア好きが高じて、自分で好みのものを追求して作っているうちに、それが仕事になり、自営業として成功しているという男性も居ますが(なんでも年収1,000万円以上だそうです)、これこそ「好きこそものの上手なれ」ですよね。

 

他に、ネットを使った稼ぐ方法として、「人気ブロガーになる」とか「ユーチューバーになる」というのがあります。

 

確か、ユーチューバーで1億円以上稼いでいる方もいらっしゃいますが、そうなると、芸能人と同じように才能が必須なんだろうなーと。

 

人を惹き付けるオーラとか。

 

実際、ヒカキンさんは、ファンの方々を大切にされているし、日々努力を怠らない感じですものね。

 

もう「芸能人」と言っても過言では無いでしょう。

 

仮に素人が参入した場合、一時期は良くても、継続的に稼ぎ続けることは難しい気がします。

 

いずれにしても、その場しのぎで作るお金に頼っていては、債務整理後の生活を立て直すのは困難でしょう。

 

一攫千金の夢に一縷の望みを託している私が言うのもなんですが、やっぱり最後は地道にコツコツとお金を貯める、というのが正解なのかな?

 

その貯めたお金を投資か何かで増やすことができれば、なお良いんですけど。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法
Home >> すぐにお金を作る方法 >> ブラックになると闇金融から借りるしか方法が無い?

ブラックになると闇金融から借りるしか方法が無い?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理をしてブラックと呼ばれるようになると、もうお金を借りるのは闇金融からしかないのでは?と悲観的になってしまいます。

「生活保護を受ける」という案もあるのですが・・・

生活保護費の支給見直し」という話題は、かなり前から出ていますし、実際に施行された部分もありますね。

それだけ、頼らざるをえない世帯が増えているということでしょう。

震災や度重なる自然災害で被災してやむなく、と言う方も多いでしょうが、それ以上に不況で働き口がなくなってしまった方が目立ちます。

また、ブラックや多重債務者もそうですが、「生活困難者」を窓口にして、不正に生活保護費を受給させて巻き上げよう、という犯罪行為にも等しい動きもあります。

このブログでも、今まで「ブラックや多重債務」になって、もうどこからもお金が借りられなくなったり、闇金融からしかお金を借りられない、なんていう状況になった方に、「生活保護」という道もあります、ということはお伝えしてきました。

だって、「ブラックでも融資可能」というところや「激甘審査の消費者金融」ばかりを捜し求め、あげくの果てには、闇金融に引っかかって利息ばかりが膨らむ生活よりはマシですから。

スポンサードリンク

 


ある掲示板でみたのですが、悪徳業者に引っかかってしまうと、3万円しか借りてないのに、数十万支払ってもまだ元金は減っていない、なんていう状況になることもあるそうです。

もう、そうなっては泥沼というより、火の海の中に足を突っ込んでしまったような感じですよね。

だから、少しでも返せると思えば「生活福祉資金」を貸付ることも視野に入れたほうが良いでしょう。

 

簡単に借り入れできるわけでは無いですが、必要書類が準備できて、借りたお金を返せるくらいの収入見込があれば、審査には通るはずです。

 

ただ、「借りたはいいけど返せない」という方も多いそうです。

少し古いデータですが、生活福祉資金を貸付して、実際に完済した人は、全体の1/3にも満たないとか。

確かに、公的資金に頼る人は、民間の金融業者から借り入れができない場合がほとんどなので、経済的に困窮していることが考えられます。

生活に疲れたサラリーマン

とは言え、借りた時には、「今度こそ絶対に返そう」と思って、最後の砦としての公的資金に頼ったはずなのに、他の支払いや生活費に充ててしまいどうしても返せなくなった方も多いことでしょう。

返す当てもない」場合には生活保護しかないと思います。

だけど・・・

生活保護世帯が過去最高になっている今、「生活保護費全面見直し」ということも、そう遠くない将来に起こりうることかと。

そうならなくても、やはり「生活保護」は最後の綱で、たとえ給付金がもらえても、どっぷり漬かるのではなく、自立への道を模索するべきです。

そのためには、やはり「すぐにでもお金を作る方法」や「即金で稼ぐ方法」についてのまともな情報を手に入れておく必要がありますね。

ブラックでもすぐにお金を作る方法はある?


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法
Home >> すぐにお金を作る方法 >> 明日までに即金で2万円作る方法は?

明日までに即金で2万円作る方法は?

JUGEMテーマ:借金地獄


どうしても明日までに2万円必要なんです。どうすれば良いのでしょうか?」なんて聞かれて、すぐに返答できる方はあまり居ませんよね。

明日までにいくら必要というのは、多重債務を経験している人なら何度もぶつかったことがあるでしょう。

突発的な出費もそうなのですが、「明日返済日なのにお金が作れない」ということはよくあることで。

「何でわかっているのに用意しておかないの?」と聞かれても、もともとお金が無くて借りているわけですから、返済日が来ても支払えないのは目に見えているんですよね。

もしも、返済用のお金を用意しておいたとしても、返済日までには何かに消えているわけで。

昔、うちもそんなに金持ちというわけではなく、いわゆる中の中くらいの暮らし向きでしたが、なんとか借金はしないで生活できていました。

そんなわが家に、「お金を貸して欲しい」「今日中に2万円用意しないといけないの」と、母の妹の娘が訪ねてきました。

母にとっては姪にあたるのかな?

女性の後姿

彼女は、いわゆる極道の妻で、夫が捕まってしまったために、常に生活費に困っていたのです。

母も「なんとかしてあげたいけど、うちも余裕があるわけではないから」と断っていましたが、最後には2万円を渡していました。

いや、「◯◯ちゃんに美味しいものでは食べさせてあげて」と結局は3万円渡していましたね。

高校生だった私には、一度も面識がなかったこの女性の小さく肩を震わせながら立ち去る後姿が、とても印象に残っていました。

この女性のことを可哀想と思いながらも、「数万のお金を借りるのに、こんなに惨めな気持ちになるのか?」という人生勉強をさせてもらったような。

それから十数年後に、自分が債務整理をするようになるとは、人生とは皮肉なものです。

 

と言いますか、こんな経験をしていたにも関わらず、同じ様な立場に立ってしまうなんて、学習していない証拠で、お恥ずかしい限りですが。

スポンサーリンク

 


まあ、それでも、この女性のように、お金を借りるあてがあれば良いのですが、親戚が居たとしても借りにくいとか、絶対に借りられないということはよくあること。

そうなると、自分で稼ぐしか無いのですが、日雇い労働のようなキツイ仕事でも、今日すぐに雇ってもらって明日現金を手にするのは難しいでしょう。

私がいつも書いているように、リサイクルショップなどに行って手持ちの物を売る、というのは使えそうですね。

ただ、ブランド物のバックでも、ヴィトンとかエルメスなどの高級ブランドでなければ、買取金額が数百円なんていうこともありますから。(経験済み)

お金に困っている人が、もしそんな高級品を持っていたとしたら、すでに現金に替えているでしょう。

ちょうど、ネットで同じような質問をしている人がいましたが、回答としては、「道行く人200人に100円づつ借りる」、「競馬で大穴を当てる」「とにかく汚い場所を掃除するとか、重労働をかってでるとかして、なんとかお金を作る」とかですね。

現実的な回答はなかなか出ないです。

あとは、生活福祉資金貸付制度の緊急貸付を利用する、というのもありましたが、「明日まで」というのは無理です。

もし、お金が必要な理由が、「借金返済のため」なら、債務整理を考えるというのもひとつの選択肢になりますね。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法