スポンサーリンク
Home >> ブラックリストとは? >> ブラックリストに載るのはどんな時?消せるの?
Page: 1/5   >>

ブラックリストに載るのはどんな時?消せるの?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

ブラックリストの解釈については、何度かこちらのブログにも載せていますので、詳しい説明は省略しますが、個人信用情報に事故情報が載るということです。

個人信用情報機関は次の三ヶ所です。

JICC(日本信用情報機構)
消費者金融系の個人情報を主に載せている
債務整理後に事故情報が消えるのは、任意整理、自己破産共に5年程度と言われています。

CIC
割賦、信販系カードの情報を載せている
任意整理で5年、自己破産で7年程度事故情報が載せられていると言われています。

全国銀行個人信用情報センター(KSC)
全国銀行協会が運営している。
債務整理をした場合、任意整理では5年、自己破産では10年事故情報が消えないと言われています。

ここで考えるのは、「じゃあ、消費者金融から喪明け後にお金を借りる場合、自己破産でも5年過ぎていたら大丈夫なんだ」ということ。

そうとも言えますが、まだ難関が残っていて、個人信用情報は共有されないけれど、事故情報だけは共有されるということなんです。

CRIN」と呼ばれる事故情報共有システムで、3つの情報機関は情報を見られるということなので、安心するのはまだ早いということになりますね。

スポンサードリンク



では、どんな時にブラックリストとなるのか?が問題ですよね。

というか、債務整理をした方であれば、100%事故情報は載るわけですが・・・

その他に、割合思わぬことでもブラックの烙印を押されることになります。

◯クレジットカードの解約を闇雲に繰り返している時

この場合、ブラックリストに載るということにはなりませんが、いつ申し込みをしていつ解約したか?ということは詳細に記載されています。
もし、ポイントや入会時の特典目当てで、2,3枚以上のクレジットカードを短期間に取得し、すぐに解約した場合は、新たにクレジットカードやローンの申し込みをした時に「信用ならない人」という烙印が押される可能性があります。

◯奨学金を滞納した場合

奨学金というのは、どうしてもローンを組むというかお金を借りているという認識が薄くなります。
それでも、のちのち返還するという約束で借りているお金ですから、返済が滞れば事故情報として載せられてしまうのです。

だいたい3ヶ月以上滞納すると、危ないと考えてよいでしょう。
奨学金に関しては、子どもが返還することになるので、社会に出ていきなり借金を背負わされるのはどうなのか?という意見も出ているようです。
返済不要の奨学金もすでに現実化しているようなので、一般の借金とは区別してもらいたいものです。



◯子どもは親が自己破産したら自動的にブラックリストに載る?

これは、違います。
個人信用情報は親子と言えども別々に記載されるので、子どもが影響を受けることもましてやブラックリストに載ることもありません。

私も、債務整理をする前には、間違った情報を信じこんだり、自己破産や任意整理などについての都市伝説的な情報に惑わされたりしましたが、基本、社会制裁を受けるのは自分だけです。

経済的なこととか家の中のゴタゴタなどで、多かれ少なかれ家族には影響を与えてしまうものですが、少なくとも書類上はなんら影響を受けることはないのです。

 

昔は、それこそ、一家の主が破産してしまったら、妻も子どももお金に関する信用がゼロになってしまい、クレジットカードも作れないようなことがありましたが、今は、ひとりひとりの信用情報は独立しているので、そんなことはありません。

 

とは言え、「どこまで調べられるか?」ということは明かされないので、もしかしたら、住宅ローンなど大きなお金が動く時には、親がブラックであることが影響するかもしれませんが、そんなことまで考えていては動けませんよね。

 

それよりも「将来のためには、今どうすれば良いのか?」を考える方が先だと思うんですよ。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックリストとは?
Home >> ブラックリストとは? >> 結婚して姓が変わればお金は借りられる?

結婚して姓が変わればお金は借りられる?

JUGEMテーマ:借金返済


ブラックになるとお金を借りたりローンを組むことができませんから、悲しいかな、どうしても裏技のようなものを探してしまいます。

「バレなきゃいい」と思うんでしょうね。

それでも、故意に相手をだますようなことをすれば、いずれはバレてしまうのですが・・・



よく言われるのが、「引っ越しして住所が変われば、ブラックでもお金を借りることができる」ということ。

ただ、これは名前が変わっていませんから、名前で調べればすぐにわかります。

本当によくある名前で、名前で端末を検索しただけでは、同姓同名の人が何万と出てくるという場合だと、もしかしたら住所が違うということで、ブラック認定から逃れることもあるかもしれません。

まあ、これだけネットが普及して、金融会社でも顧客情報を逐次データベース化できる時代ですから、住所が違うだけではすぐに割り出されると思います。

それに、名前や住所、勤務先などが変わった場合、信販会社や金融機関には変更の届けを出す義務が生じますから、わざと変更届を出さなかったとなると、規約違反ということになってしまいます。

こういったことを何度も繰り返して悪質とみなされたら、最悪裁判を起こされたり、詐欺罪になることもあるでしょう。

そうなったら、もう言い訳はできませんから。

それは結婚して姓が変わった時も同じ。

特に女性が結婚した場合は、姓も変わるし住所も変わることが多いです。

スポンサードリンク

 


「うっかり金融機関に届け出を出すのを忘れた」というAさんという方が居たとして、ブラックだった場合、結婚後に新しい姓と住所で申し込んだら、すんなりクレジットカードの審査に受かってしまったというケースはあるらしいです。

だからといって、「わざとではなくうっかり忘れたということにしておけば、クレジットカードの審査に受かるのかも」なんて喜ぶのはまだ早いです。

やっぱりわかるんですよ。

「ついうっかり」か「わざと忘れたふりをした」のかは。

仮にバレなかったとしても、個人信用情報を参照した時に、このAさんの情報というのはまっさらな状態、いわゆるホワイトになっています。

結婚後変更届けを出していれば、過去の履歴を引き継ぐこともできますが、それができないですから真っ白に。

ということは、債務整理後の「喪明け」の状態と同じですから、どうしても「怪しい」と思われます。

過去に債務整理や長期滞納などの事故歴があるのでは?と疑われるのですから、それだけでもクレジットカードやローンの審査には通りにくくなりますよね。

おまけに、「怪しい」と疑われたがために、データベースを駆使して調べられたら?

多分、簡単に変更届を出していないことがバレてしまうことになるでしょう。

と、これだけ考えても、得策ではないことがわかります。

 

銀行系のカードローンの中には、申込み時に旧姓を入力する欄があるところも。

 

そうなると、「あっ、書くの忘れた」では済まされませんよね。

 

免許証の番号など本人の確認書類からも、信用情報の事故歴がバレることもあるそうなので、「こちらが黙っていればバレない」というのは通用しない時代になっている、ということ。

 

たまたま、「結婚して名前も住所も変わったことで、新たにクレジットカードが作れた」という体験談を目にして、大丈夫なんだとは思わない方が身のためです。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックリストとは?
Home >> ブラックリストとは? >> ショッピングローンの申し込みも信用情報に載る?

ショッピングローンの申し込みも信用情報に載る?

JUGEMテーマ:借金返済

 

多重債務でもうどこからもお金を借りられない時、冷蔵庫が急に壊れてしまったので、分割で買えないものか?と調べたんですよ。

 

この時はすでに、クレジットカードのショッピング枠もほぼ無い状態で、新たにクレジットカードを作るなんて無理でした。

 

まあ、作れたとしても、自分で自分のクビを締めるようなものなんですけどね。

 

だけど、夏場に冷蔵庫が壊れると、もうどうしようもありません。

 

中の食品はどんどん腐っていくのですから。

 

ご近所の方に、冷凍庫の中の物だけは預かってもらったりしていましたが、どうしても早急に必要なんです。

 

ショッピングローンで冷蔵庫は買える?-債務整理体験談

 

普段なら、ヤフオクなどで、中古家電を見つけて現金で購入していたのですが、そんな悠長なことはしてられません。

 

いや、一応探してはみたのですが、そんなに都合よく安くてすぐに発送してくれるような物はありませんでした。

 

で、ネットで大手ショッピングモールなどをくまなく探していたら、結構あるんですよ。

 

独自のショッピングローンで分割払いができる店が。

 

ちなみに、ショッピングローンというのは、カードを使わないで分割決済ができるシステムで、主に少額の商品取引に使われるようです。

 

少額と言っても、分割払いするのですから、お店によっては「総額3万円以上から承ります」とか「1万5,000円以上の商品からご利用できます」という規定があることも。

 

確かに、1,000円の商品を3回に分けて支払うなんて言われたら、困りますものね。

 

だから、少額と言っても、3万円から10万円前後の商品でよく利用される支払い方法、と理解しても良いでしょう。

 

私が利用しようとしたお店では、ショッピングローンの規定として、

 

◯消費税・送料を加えた総額3万円以上の商品についてご利用になれます。

 

◯月々のお支払金額が3,000円未満になる分割方法はお受けできません。

 

◯審査は信販会社を通して行われます。

 

◯審査に通らなかったお客様については、別のお支払い方法をご提示します。

 

◯無職の方(専業主婦を含む)の場合、保証人を立てていただくことがあります。

 

と書いてありました。

 

スポンサーリンク

 

 

何となく、クレジットカードを発行するわけではなく、一度きりの分割払い契約なので、「審査が甘い?」なんて思ってしまいますが、信販会社が審査を行うので、個人信用情報の参照はあるでしょうし、他のローン審査とあまり変わらないようです。

 

とは言え、100万円単位の契約をする車のローンと比べたら、審査は緩やかである、と考えられるでしょう。

 

で、当然ながら、このショッピングローンに申し込んだことも、個人信用情報には登録されますから、「ここでダメだったから他のお店の審査を受けてみよう」なんて、軽い気持ちで「次行ってみよう!」をしていると、痛い目に遭うかもしれません。

 

なぜなら、一度目に審査に受からなかったということは「成約していない」ことでバレてしまうので、そこからまだ日にちが浅いうちに次の申込みをしたとなると、「他で断られたから来たんだな」と思われてしまいます。

 

しかも、2社目まだまだしも、3社目以降だったら?

 

もう完全に「ブラックリスト入りしている人」という認識を持たれてしまいますね。

 

一度限りの分割契約なので、申し込みやすい雰囲気はありますが、審査に受かりやすいかどうかは、また別問題と言えるでしょう。

 

ただ、「クレジットカードを作ってしまったら、ショッピング枠いっぱいまでまた使ってしまいそう」なんていう時には、多重債務にならないためにもショッピングローンの利用は有効だと思いますよ。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックリストとは?