スポンサーリンク
Home >> 求職者支援制度の利用の仕方 >> 債務整理後に生活が苦しくなったら?ハローワークの仕事納めは?

債務整理後に生活が苦しくなったら?ハローワークの仕事納めは?

JUGEMテーマ:借金返済
 

もうこの時期になると、ハローワークの仕事納めは?なんていうことも気になります。

 

お役所関係だから、28日までですが、毎年このこの頃になると、ものすごく混み合うんですよ。

 

特に、債務整理をした頃、今まで以上に「生活の苦しさ」を感じながら、職探しのためにハローワークに通っていました。

今や借金を抱えていなくても、債務整理をしていなくても生活が苦しい方も多いのではないでしょうか。

それでなくても、債務整理後は生活がまだ立て直せない状態で不安定です。

生活費が足りないこともあるでしょう。

明日食べるご飯が無いこともよくあります。



だけど、私も含めて「自業自得」なので、誰にも頼れないのが現状です。

多重債務者の相談窓口はあっても、債務整理した人の相談窓口はありませんから。

当たり前ですが。

それでも、債務整理した直後は、本当に生活が苦しい状態が続くのです。

どこかでお金を貸してくれるところはないものだろうか?」と途方に暮れることも数知れず。

よく、求人広告のちらしに載っている「借金救済センター」みたいなところでさえ、頼れるような気がしたりする始末。

毎日送られてくる闇金融とおぼしき金融業者からのDMでさえ、飛びつきそうになってしまったりしました。

本当に精神的にもかなり追い詰められていたんでしょう。

ただ、「借金取立て」という恐怖からは逃れられますし、「日々増えていく利息」からも逃れられます。

多重債務時代から考えれば、それはとても幸せなことですよね。

ただまあ、生活していかなくてはいけません。

スポンサードリンク



債務整理、特に自己破産した後は、生活ができなくて「生活保護」を受けるというケースも多くなってくるかもしれません。

それはそれで、「働けない状況」だったら仕方がないと思います。

それでも、もし働ける状態だったら、またすでにハローワークに通っている状態だったら、求職者支援制度を利用するという方法もあります。

今のところ、「働きたいけど、働き口がみつからない」、という方には、この方法が一番かと思います。

もちろん、各ハローワークによって方針が違ったり、係りの方によって対応が違う場合もあるようですが、給付金が出て職業訓練も受けられるということで、とりあえずはこちらをお勧めします。

ただ、誰でも給付金がもらえるということではないので、職員の方によく確認することが大切です。

多重債務でも、債務整理中・後でも大丈夫です。

lalaco257 | - | - | pookmark | category:求職者支援制度の利用の仕方