スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 年末にすぐにでもお金を作る方法はあるのだろうか?

年末にすぐにでもお金を作る方法はあるのだろうか?

JUGEMテーマ:借金返済

あと5日ほどで今年も終わりなんて書くいているだけで、ものすごく焦ってきました。

何が?ってやっぱりお金ことが一番大きいかな?

今日は、そのものずばり「すぐにお金を作る方法」について。

まあ、年末が近づいてくるこの時期には、特に「お金がすぐに必要」という方も多いのではないでしょうか?

お金に困る」というのは、ごくごく一部の低所得層の人達だけという認識がありましたが、ここ最近はそうでもないですよね。

すぐにお金を作る方法」とか「すぐにお金を借りる方法」などを探して、このブログに来てくださっている方が急増しています。

やはり、今多重債務や債務整理以外でも、お金に困っている方が多いということの現れでしょう。

私もまだまだ借金体質からのリハビリ中で、「お金に困っていない」と言ったら嘘になりますが、債務整理してなんとか普通に暮らして行けるようになりました。

でも、債務整理をした直後は、本当に生活が苦しい状態でした。

何度、「ブラックでも融資OK」などの怪しい勧誘に引っかかりそうになったことか。

だから、お金に困っている方の苦しい気持は痛いほどわかります。

「すぐにお金を作る」という「すぐに」というのは、本当に「今」「今日」ということなんですよね。

できれば数時間以内に。

スポンサーリンク



多重債務やブラックに陥っていなければ、「スピードキャッシング」とか「即日融資」などでお金を借りることも可能ですが、ブラックではほとんど無理ですよね。

だから、すぐにお金を作る方法として、オークションやリサイクルショップに不用品を売る、ということをお勧めしています。

実際、多重債務になった時に、うちにあるガラクタの中からオークションで売れそうな品を探して、片っ端から出品していったこともありますから。

本当に「こんなものを欲しがる人が居るの?」と思うようなものが、結構高く売れたりします

ただ、やはり出品するための準備とかも必要ですから、「今日すぐにお金を作る」というわけには行きません。

それでも、売れさえすれば、その日にお金が入ってくることが多いので、「生活費の足し」にはなります。

 

それに、暮れの時期って物が売れる時期ですから、意外なものが高値で売れる、ということも多いのです。

本当に「明日の食べ物を買うお金も無い」ような状態になったら、明日以外のことは考えられなくなります。



今日どう生き延びるか?明日は?

という非常に切羽詰った状態に。

多分精神もかなり崩壊していたでしょう。

ただ、そういった状態になってまで、まだお金を借りているより、たとえ数百円でもいいから、自分で現金収入を生み出すという考えにシフトチェンジした方が良いですよね。

とにかく、長く続けるのは難しいかもしれませんが、数日、いや数ヶ月はしのげると思いますので、その間に次の展開を考える、というのが良いかと思います。

副業としてなら、ずっと続ける事だってできます。

ネットで、「会社をクビになったらすぐすべきこと10ヶ条」という記事を読みましたが、やはり最初は心を落ち着かせる、ということ。

そして、自己啓発をしながら次の仕事を探すか、起業を考えるというもの。

突然失業を告げられる前に、ネットでの副業を始めていれば、そううろたえなくても済むかもしれないですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!