スポンサーリンク
Home >> 宝くじ高額当選 >> 債務整理後に住所が変わったらクレジットカードは作れるの?

債務整理後に住所が変わったらクレジットカードは作れるの?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理後のクレジットカード取得情報について

 


 

債務整理後のローンやクレジットカードの利用については、原則としてできないのはわかっているんです。

それでも、「どうにかしてクレジットカードが持てないだろうか?」とか「ブラックでもローンが組める裏技はないものか?」とあちこち探し回ってしまうことも事実。

実際に、「債務整理後のクレジットカード取得方法」だけでも、いろいろな情報が飛び交っていますから、「もしかしたらできるのかも」と思ってしまっても仕方が無いかもしれません。

私も、債務整理する前は、「もうクレジットカードもローンもこりごり。今後は、現金のみでひっそりと暮らしていこう」と思っていました。

だけど・・・

本音を言えば・・・

やっぱり「普通の生活に戻る」ためには、クレジットカードやローンも必要なんです。

子どもが遊ぶ平穏な生活

今時クレジットカードの一枚も持っていないと、「何かあったの?」と勘ぐられても仕方が無いですよね。

自業自得なのですが、仕事上必要になることもしばしばで、その度に誤魔化す始末。

あとは、急に電化製品などが壊れた時にも、クレジットカードがあれば分割払いができますから。

それと、クレジットカードをもう一度持てるようになって初めて「更生」できるようになった、というひとつの目標のような気もします。

だから、債務整理後も生活が厳しい状態は続きますが、「キャッシングでお金を借りるため」というよりは、「世間にもう一度認めてもらいたい」という理由で、持ちたいのかもしれませんね。

多重債務時代は、クレジットカード=キャッシングという感じでしたが、今はそうではありません。

ただ、債務整理後数年経てばクレジットカードが再び取得できる可能性があるとは言え、やはり一度「ブラック」になってしまったら、審査はかなり厳しくなります。

あっ、審査が厳しいというよりは、「個人信用情報」の「事故歴」がきれいになったとしても、「真っ白」の状態では、「何かあったな」と疑ってください、と言っているようなものですから。

スポンサードリンク



この辺のところをクリアするには、ネットでも盛んに名前が挙がっている「審査が非常に甘いクレジットカード会社」とか「審査がほとんど無いのでは?と言われている消費者金融」などに、先に申し込むという方法が良いでしょう。

住所が変わればクレジットカードは作りやすくなる?


あと、まことしやかに言われているのが、「結婚したり引越ししたりして住所が変わると、クレジットカードの審査にも通りやすい」ということ。

これは、真偽のほどはわからないのですが、実際に債務整理後5年も経たずにクレジットカードが取得できた、と言う方もいらっしゃるみたいです。

だからと言って、住所を変えれば、どんな人でも審査に通るのか、と言われればそうではないでしょうね。

多分、「たまたま」というか、ケースバイケースなんだと思いますが、やはり債務整理後の暮らしぶりが反映するような気がします。

そういった意味でも、しっかりと生活の基盤を築いてから、再びクレジットカードの申し込みをしたいと思います。 

lalaco257 | - | - | pookmark | category:宝くじ高額当選