スポンサーリンク
Home >> ブラックでも稼ぐ方法 >> ブラックでも今すぐに50万円貸してくれるところがある?

ブラックでも今すぐに50万円貸してくれるところがある?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務になると、毎日というか四六時中お金のことばかり考えています。

仕事中も、食事中も、テレビを見ていても、頭の中はお金のことばかり。



どうにかしてお金を借りられないものだろうか?」なんて、常に考えているなんて、今思うとゾーッとします。

私も多重債務時代は、借金返済日になると「今度はどこから借りようか」ということばかり思っていましたから。

しまいには、借金を返済し終わった直後から、もう次の借金返済のことを考え、「どこかお金を貸してくれるところは無いか」と思案していました。

ここまで来ると末期症状と言わざるを得ないですね。

それでも、多重債務になると、ほとんどの方が「借金を借金で返す」という自転車操業を繰り返していますから、同じような気持ちになった方は多いでしょう。

そんな気持ちでいる時に、携帯電話のベルが鳴って「ブラックでもお貸ししますよ」とか「ほとんど審査なしでご融資可能です」なんて言われたら・・・

怪しいと思いながらも、心は揺らぎますよね。

中には、「今なら50万円お貸しできます」なんて、ズバリ金額まで提示してくるところまであります。

スポンサーリンク



テレビで「悪徳金融業者に騙された体験談」みたいなものを見ると、「何で簡単に騙されてしまうんだろう?」と思いますが、結局は気持ちの隙をつかれるわけです。

人間の心の中には、多分自分ではコントロールできない「ゆるい場所」というのがあるのでしょう。

もうどこからもお金を貸してもらえなくなって、半ば自暴自棄になっているときなどに、この「自分では守れない心の隙間」にうまく入り込むということです。

明日生きていくお金もない」ような切羽詰った状態になったら、悪徳だろうがなんだろうが、という気持ちになりがちですが、やはりご家族のことや自分自身のことを思ったら、思いとどまるべきです。

いつも書いていますが、「すぐにお金を手に入れる方法」も試してみながら、なんとか1日1日を繋いでいくしかないのかもしれません。

 

オークションやリサイクルショップでの買い取りもそうですが、質店に直接商品を持ち込む方法もあります。

 

ブラックでも質屋ならお金が借りられる?

 

今は、ネットで質店が買い取りしてくれる時代です。

 

中には、「ダンボールを送りますので、そこに商品を入れて送り返してください。」なんていう親切なところも。

 

査定だけなら無料というところがほとんどなので、査定だけでもしてもらうという方法もありますよね。

 

また、質草として商品を預けてお金を借りる、という本来の方法も見逃せません。

 

何しろ、個人信用情報を参照せずにお金を貸してくれるのですから、ブラックにとってはありがたいシステムです。

 

持ち込んだ商品価値が高ければ、「ブラックでもその場で50万円貸してくれる」なんていうことも、あり得ないことでは無いのです。

 

ただし、質店でお金を借りると、年利ではなく月利で計算されるので、借りる期間が長くなればなるほど、消費者金融よりも金利が高くなると言われていますので、注意が必要ですけど。


そうやって、何とか少しづつでも収入を増やして行けば、新たに借金を作る回数も少なくなるでしょう。

その道のりが長くて険しいのは言うまでもありませんが、共に頑張りましょう。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも稼ぐ方法