スポンサーリンク
Home >> 債務整理後のローン >> 債務整理後でも審査に通るのは自社ローンだけ?

債務整理後でも審査に通るのは自社ローンだけ?

JUGEMテーマ:借金返済

債務整理後の生活は苦しいことが多く、私自身も、あまりの生活の苦しさに根をあげそうになったことが何度もあります。

これは、経験されたことがない方にはわからないかもしれませんが、本当に「生活が一度破綻する」ということは、こんなにも厳しいことなのか、ということを身をもって体験するわけです。

それでも、「自業自得」と思って受け入れようと思うのですが、実際の生活をどうやって回していけば良いのか、思案に暮れるというのが本当のところ。



債務整理後はキャッシングはおろかローンを組むことだってできない、こんなことはよくわかっているはずなんです。

「借金を返す、というルールを守れなかった」わけですから。

それでも、今までは現金代わりに使っていたクレジットカードや、高額商品を購入する時には利用していたローンが、ある日突然使えなくなったら・・・

やはり生活に支障はきたすんですよね。

特に、「分割払い」ができないというのは、貧乏人にとっては致命的なことです。

高額商品と言っても、今さらぜいたく品を買おうなんていう気持ちは全くないのですが、電化製品など生活にどうしても必要なものが壊れたら、とても一括払いでは買えないんですよね。

電化製品はまだいいとしても、うちのように電車も通っていない田舎では、車は必需品です。



急に動かなくなったら、もう買い換えるしかないのですが・・・

ローンは組めないし。

ということで、また性懲りもなく「ブラックでも借りられる金融業者」とかを探してしまうのですが、安心して借りられるところなんてないですよね。

そこで浮上してくるのが、「自社ローン」で購入できる中古車店です。

確か、電化製品でも自社ローンが使えるところもあったと思います。

中には、「ブラックの方でもご利用できます」と大々的に広告を打って、法外な金利でローンを組ませたりする業者もあるようですので、利用する際には、よく契約内容を確かめましょう。

スポンサーリンク



一番安心できるのは、非常に単純な方法ですが、「個人的に分割にしてもらう」ということ。

日ごろから近所で買い物をするようにしたり、車の修理も近所の修理工場で頼むようにしていれば、信頼関係が生まれますから、「分割で」と言えば、「残りの支払いはいつでもいいよ」ということになることもあります。

最初からそういったことを当てにして付き合うというのは、非常にいやらしいですが、そうではなく、結局は「無くした信用」を回復させるのも「人間関係」からなのかな、と思うんですよね。

というアナログな方法が一番おすすめなのですが、ネットでの通販だと「PayPal支払い」というのもあります。

クレジットカードをあらかじめ登録しておかないといけないのですが、ブラックでも取得できる「VISA(JCB,MASTER)デビットカード」でも問題ありません。

ただ、対応しているお店があまりないことと、分割払いにしてくれるお店はさらに少ないことを考えると、今のところはあまり現実的ではないですね。

少ない収入の中から少しづつ貯めて、突然の出費に備えるしかないということでしょうか。

 

追記:最近は、自社ローンを取り扱う中古車店も増えてきて、安心できるお店も多くなってきました。

 

実際に自社ローンで車を購入された方の体験談も見ることができるので、いろいろ検索したりして、信頼できるお店を見つけることが大切です。

 

その上で、電話で見積もりを依頼したりすれば、対応が良いか悪いかでも判断できますね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン