スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックになってもどこかでお金を貸してくれる?

ブラックになってもどこかでお金を貸してくれる?

JUGEMテーマ:借金返済

昔「貧しさに負けた~」という歌がありましたが、あまりにもお金がないと人生に完全に敗北したような気持ちになります。

すみません、歌が古過ぎました。(^_^;)

それでも、なんとか生きていく希望を持つのですが・・・

ブラックになって「どこかでお金を貸してくれないだろうか?」とあちこち探すのも、まずは「生きるため」ということになります。

ブラックでもお金を借りる方法」を探しているほとんどの方は、多分借りたくて借りようとしているのではないでしょう。

どういうこと?と思いますよね。

ブラックになったのだから、もうお金は借りられないし借りてはいけないということは、百も承知なのです。

それでも借りないと生活していけない事情がある、というのが現実なんです。

「ブラックになっているのに、まだ性懲りも無くお金を借りるのか」という声が聞こえてきそうですが、その通りだと思います。

多分、ブラックになっている方のほとんども同じ考えでしょう。
 
多重債務で、さんざん借金の苦しみを味わっていますから、もう二度とお金は借りないと一度は誓ったと思うんですよ。

なのに、なんでまだお金を借りようとするのか?

単純にお金に困っているから。

「多重債務で借金に追われている人ならわかるけど、借金返済を免れた自己破産者でも?」と不思議に思いますよね。

だけど、一度壊れたものを元に戻すのは不可能であるのと同じように、一度破綻した生活を元に戻すのには、かなりの努力が必要になります。

たとえ自己破産をして、その時点で借金返済がゼロになったとしても、今まで後回しにしてきた公共料金や家賃、国民健康保険などの税金、こうした支払いがどっと押し寄せてきます。

今までだって支払いの義務はあったわけですが、借金返済を優先するがために、すべての支払いを滞納せざるを得なくなったということ。

これでは、ゼロからのスタートというより、マイナスからのスタートとなってしまいます。



しかも、サラリーマンならある程度の固定収入はありますが、わたしのように自営でつまづいた場合には、収入だって当てにできないのですから。

当てにできないどころか、もともと自営の収入減で陥った多重債務生活ですから、その時よりも生活が苦しくなるのは当たり前のことなのです。

税金面でも、自営の場合は収入を増やせばそれだけ支払う税金も増えます。

生活を立て直そうと一生懸命頑張っても、中途半端に増やしただけでは、支払う金額が増えるだけで、手元にはほとんどお金が残らないようなことにもなりかねません。

まあ、何を言ったところで「自業自得」なのは言うまでもないのですが。

ただ、こういった理由から「ブラックでもお金を借りたい」という願望につながる、ということ。

それでも、いつも書いているように「ブラックでもお金を貸してくれる金融業者」というのは、今やほとんどない状態で、貸してくれるのは非正規業者がほとんどでしょう。

スポンサードリンク


いわゆる「闇金融」です。

または、消費者金融で借りようと思ったら、闇金融を紹介されてしまったというケースとか。

これは、私も似たような経験がありますから、よくあるケースと思って良いでしょう。

「そんなものに騙されないでしょう」と思うでしょうが、年々巧妙になってきていますから、知らないうちに危険なところからお金を借りていた、なんていうこともある得るのです。

お金が足りなくなると、どうしてもお金を借りるしかない、と思ってしまいますが、やはり、ここは「お金を作る」という考えにシフトチェンジすべきです。

こんな方法もあります。

ブラックでも即金でお金を稼ぐ方法

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる