スポンサーリンク
Home >> 自己破産のメリット・デメリット >> 自己破産者でも10万円貸してくれるところ 街金は信用できる?

自己破産者でも10万円貸してくれるところ 街金は信用できる?

JUGEMテーマ:借金返済

自己破産者でも10万貸してくれるところを教えて」というご質問。

聞きたいことはわかりますが、自己破産しててもということか一度したことがあってもということか?判断に迷います。

多分、自己破産で免責が下りた状態なのかな?

とにかく、債務整理の中でも自己破産は一番社会的制裁も大きいですからね。

当たり前と言えば当たり前なのですが、他の債務整理では、少なくなっても少しは借金を返すわけですが、自己破産だと免責がおりた途端に借金ゼロになるのです。

「少しぐらい風当たりが強くても仕方が無いだろう」と誰もが思います。

ただ、自己破産しても食べていかなくてはいけないのです。

借金は無くなっても、資産も家も車もすべて無くなってしまうのですから、とても楽になったとはいえません。

どうしたらいいのか?

たいていの方は、「ブラックであるということを隠して、何とかお金を借りられないだろうか?」と思います。

いわゆる「裏技」を探すわけです。

だけど、このことに関しては、いつも書いている「個人信用情報」の存在がある限り難しいです。

個人信用情報には、個人のローンやクレジットカード契約のことが包み隠さず記載されているのですから。



忘れちゃいけないのが、携帯電話料金です。

「ローン契約をした覚えがない」と思っても、今はスマートフォンなど本体価格が高額になっていますから、月々の利用料金にプラスされる形でローン契約していることが多いです。

となると、単に携帯電話料金を滞納したと思っていても、個人信用情報に滞納情報が載ってしまうことになります。

このことが原因で、いつまで経ってもローンやクレジットカードの審査に通らない人が増えているんですよね。

そんな厳しい金融業界で、ブラックであることを隠してお金を貸してもらう方法などあるわけありません。

スポンサードリンク



残念ながら、「自己破産してても融資OK」というところは、闇金かソフト闇金がほとんどです。

中には、街金と呼ばれる金融業者で、自己破産しててもお金を貸してくれるところがあるようですが、口コミで出回っているだけ。

探しても、なかなか正規の金融業者には出会えない、というのが現状のようです。

あっ、ソフト闇金はソフトが付くから少しはマシかと思ってしまいますが、 対応が優しいだけで金利は高いし、返済が遅れたら電話攻勢というのはよく聞く話。

さすがに、電話口で脅すというのはあまり無いようですが、しつこく電話がかかってくるのは必須です。

中には、少し前まではまとともな街金だったのに今はソフト闇金に変わってしまった、なんていうところもあるみたいなので、ご用心を。

ということで、自己破産していても10万円貸してくれるところというのは、そう簡単には探せないでしょう。

少し猶予があるのなら、自分でお金を作る方が賢明だと思います。

 

追記:と、ここまで書いていて「中小の消費者金融でも正規の消費者金融なら信用できる。実際に金利18%で借りた人も居ますよ。しかも、債務整理中は厳しいけど、喪明け後なら受かる確率も高い」という情報が。

 

そうなんです。「街金」と呼ばれる中小の消費者金融でも信用できる会社はいくつかいるみたいなんですが・・・

 

それに目を付けた闇金業者が、同じ名前もしくは似た名前でホームページを展開している、ということが多いのです。

 

しかも、本家とほぼ同じ内容なので、騙されて借りてしまう人も多発する、という。

 

そういった意味でも、大手消費者金融で無いところから借りる場合には、細心の注意が必要ということですね。

 

くれぐれも、「あっ、ここならお金を貸してくれるかも」なんて、飛びつかないようにしてください。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:自己破産のメリット・デメリット