スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> ブラックでもお金を借りる昔からある方法とは?

ブラックでもお金を借りる昔からある方法とは?

JUGEMテーマ:借金地獄


ブラックでも借りられるという言葉を聞くだけで、もう「いかがわしい」響きがありますね。

すべてが悪徳金融業者の情報ではないのですが、もうそのようにインプットされてるんです。

とは言え、いわゆるブラックと言われる人たちでも、お金を借りる道がまったく閉ざされているか?と言えばそうではありません。

ただ、ものすごく難しくなっているだけなのです。

例えば、正規の金融業者でも、破産歴のある人がお金を借りることは可能です。

だけど、名の知れた金融業者ではほとんど貸してくれないため、中小の消費者金融を当たることになります。

その中には「ブラック」という騙すにはおあつらえ向きのターゲットを、虎視眈々と狙っている悪徳業者がひそんでいるのです。

ブラックを虎視眈々と狙っている悪徳業者

悪徳業者からすれば、「最もお金をむしり取りやすい上顧客」ということになりますから。

ゲームで例えれば、次々と襲ってくる敵をやっつけながら、やっとたどり着くみたいな感じなんです。

とにかく「お金を貸してくれるところならどこでもいい」という気持ちにまでなっていますから、簡単に騙しやすいと思われても仕方がないでしょう。

何度か書いている紹介屋やソフトヤミ金、街金の姿を借りたヤミ金融などなど・・・考えたらキリがありません。

そんな中で、唯一安心して利用できるのが質店でお金を借りるということではないでしょうか?

本当に昔から庶民がお金を借りる手段として利用している方法です。

「え?今は簡単にキャッシングできるし、第一高価な質草がないとお金は貸してくれないでしょ?」と言われそうですが、そうでもないようです。

確かに、ただお金を借りるだけならキャッシングの方が簡単ですが、質店でお金を借りた場合は、個人信用情報に載らないというメリットがあるのです。

それに、万が一借金を返済できなくても、質草になって品物を取られるだけで、督促状が来たり取り立てられたりすることがありません。

でも、良いことばかりではないですよ。

だいたいお金が借りられるほどの高価な品物を持っているのなら、最初から売ってしまったほうが手っ取り早いし高く売れるかもしれません

わざわざ質屋に持って行ってお金を借りるということは、すぐには手放ししたくないものなんですよね。

最初から「取られても仕方がない」と思うのなら、すぐに売ってお金にした方が良いでしょう。

それに、金利の面で見ても上限金利がキャッシングより5倍以上高いというデメリットもあります。

あくまでも上限ですから、金利がすべて5倍というわけではありませんが・・・

スポンサーリンク


それでも、ブラックと呼ばれる私達からすれば、預ける商品があるだけで、怪しまれずにお金を借りることができる。

個人信用情報を参照しないから、ブラックという理由で断られることはない

「売るには惜しいけど、これでお金が借りられるなら」という品物が手元にあるのなら、「お金を返せば物も売らないで済むし、お金も借りられる」という一石二鳥感がある。

と、信用調査という最も痛い部分にあまり触れられずにお金が借りられる、というのはとても嬉しいことなのです。

「じゃあ早速行ってみよう」と思ったあなた。

最近は「質屋でお金を借りる」ということがクローズアップされているため、ここにも悪徳業者の魔の手は伸びているようです。

 

少ない金額しか借りられなくて品物も取られてしまう、なんていうことになったら、目も当てられません。

正規の登録済みの質屋かどうか?信頼できるかどうか?を市場調査してから行ったほうがいいですよ。

 



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど