スポンサーリンク
Home >> 債務整理後のローン >> 債務整理後通りやすいカードはこれだ?

債務整理後通りやすいカードはこれだ?

JUGEMテーマ:クレジットカード


クレジットカードの審査について、とりわけ債務整理後(いわゆる喪明け後)の審査については、どうしても「先に情報を仕入れたい」という気持ちが大きいです。

「どうせ審査に落とされる」というマイナーな気持ちを抱えていますから、少しでも可能性の高いカード会社に申し込みたいのが人情。

「例えどんなカードでもいいから、まず最初にクレヒスを積むクレジットカードを手に入れたい」んですよね。

調べてみると、審査が比較的甘いという噂がある「アコムマスターカード」が浮上してきます。

クレジットカードで支払う-債務整理日記

確かに、信販会社や銀行が発行しているクレジットカードに比べて、消費者金融系のカードは敷居が低く感じます。

だけど、一度多重債務を経験した方、たくさんのクレジットカードに申し込みをした方なら経験があると思いますが、消費者金融系のカードは、往々にして個人情報を根掘り葉掘り聞かれます。

私の場合は、一応信販系だったにも関わらず、巷で消費者金融系に近いと評判だった、ある女性専用カードの申し込みをした際、実家のことをあれこれ聞かれました。

現在の収入や持ち家かどうかなど、結構細かく聞かれました。

普通、本人についてこれらのことを聞かれるのは仕方が無いとして、実家や親戚関係まで聞かれるのは、「ちょっとなー」と思いますよね。

ただ、この時は、他からのキャッシング枠増資を断られた後で、かなり切羽詰まった状態だったので、答えてしまいました。

さすがに親戚関係までは言いませんでしたが、こちらが答えれば、すべて丸裸にされてしまうのではないか?というような勢いでした。

債務整理の手続きをした時にも、督促ストップされるはずが、ここだけは一度だけですが督促電話がかかってきて、そのまま親のところにも連絡しないか?ハラハラしました。

さすがにそれは無かったですけど。

スポンサードリンク

 


消費者金融系がすべて同じとは言いませんし、実際もっと簡単な手続きのところもありました。

でも、クレジットカードを作るにあたって、ネットだけで完結し、書類の郵送も無し、収入証明書も不要、在宅確認の電話さえかかって来なかった、なんていう銀行系クレジットカードもあることを考えれば、その点は厳しいと言わざるをえないでしょう。

それに、審査が甘いと言われていても、落ちる人は居るのです。

「アコムマスターカード」に限らず、独自の審査基準で、もしかしたら過去に個人信用情報に事故歴があっても通りやすいところがあるかもしれませんが、「ここなら必ず通る」という保証は無いということ。

審査が緩いと言われているところはプライバシーを守りにくいことがある、ということ。

 

特に、中小の消費者金融は、ブラックでもお金を貸してくれるところもあるようですが、その分、根掘り葉掘り個人情報を聞かれることも多いと聞きます。

そういったことを理解した上で、「少しでも審査に通る可能性が高いのなら、申し込んでみよう」と言う気持ちで居ないと、最初から心が折れることになるかもしれません。

債務整理後にクレジットカードを申し込むのは、あくまで慎重にし、生活立て直しの第一歩にふさわしいスタートをきりたいものです。

 


スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン