スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックの方でも即日融資しますというのは?

ブラックの方でも即日融資しますというのは?

JUGEMテーマ:借金地獄


「ブラックでもお金を借りたい」「自己破産者だけど、今どうしてもお金が必要」という方が後を絶ちません。

中には、「すぐに5万円の現金が必要なんだけど」なんていう具体的な数字を挙げられる方も。

私自身も、債務整理直後は本当にお金に困っていましたから、切実なお気持ちはわかります。

債務整理直後に夫が失業、家人の病気や自分の病気などなど、数々の苦しい状況を潜り抜けてきましたから。

借金苦なのに病気になる

本当に、「弱り目に祟り目」という言葉通り、何か悪いことがあると、立て続けに悪いことが起きるものなのですよ。

病気なんかも、今までずっと健康だったのに、家人が続けて倒れるとか。

まあ、多重債務で体も無理がたたっていたのと、お金が無くて栄養も十分に摂れなかったことも原因なのでしょうが・・・

借金とかかわりの無い方々からすれば、「自己破産までしているのにまだお金を借りるなんて、信じられない」というところでしょうが、失業状態になり、もともとお金がないところに病気になったら「なんとかしてお金を作る」気力もないわけで。

もう、家の中に食べるものがほとんどないのに、お財布の中に数百円しかなかったら。

やはり「借りる」という選択肢しか考えられなくなるでしょう。

そういった状況を作ったのは「自業自得」と言われればそれまでですが、借金を抱えた人たちの中には、「他人の借金のために苦しんでいる」方もいらっしゃいます。


スポンサーリンク

 


たとえば親が借金をしてしまったばかりに、自分も借金をせざるを得なくなった、というようなケースも。

また、ここ数年では、震災や自然災害に遭われた方で、二重ローンを避けるために自己破産を選ばれる方も。

自分の過失ではなく、また自分自身でどうしようもないところにまで追い込まれている方が、ものすごく増えていると思います。

ブラックでもすぐにお金を借りられる裏技」というのはないものか?

と考えても不思議ではないと思うのですが、やはり民間の金融業者からの借り入れは、ほぼできないと考えて良いでしょう。

今でも「ブラックの方でも即日融資します」という金融業者はあるにはあるのですが、以前よりも闇金融と差別するのが難しい状況だと思います。

それならば、少しでも「自分でお金を作る」という方法を模索した方が、結局は将来のためにも役に立つでしょう。

最初は、どうしてもまだ「お金を借りる」という呪縛から逃れられないのですが、やはり自分の力で稼げるようにならないと、いつまでたっても、今のままですから。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる