スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> ブラックの私が今日中にどうしても10万必要な時にしたこととは?

ブラックの私が今日中にどうしても10万必要な時にしたこととは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

今日中にどうしても10万円必要」というシーンに陥ったことはありませんか?

まあ、そうそう無いですよね。

それに、もしあったとしても、普通は貯金を崩せば何とかなるでしょう。

私は多重債務時代に経験があるんですよ。

仕事関係で、どうしても明日までに10万作らないと事業がダメになる可能性がありました。

 

相手先にも迷惑をかけることになるし、最悪の場合訴えられていたかもしれないのです。

咄嗟にしたことは?

思いつくのは古典的なことで、着物やブランド品を持って、質屋ならぬリサイクルショップに駆け込んだのです。

あっ、カメラや美術工芸品などめぼしいものはすべて持って行きました。

今日中に10万円作るには?

「高いものだから、数万円にはなるだろう」と思って持って行ったのに、数百円にしかならず、頭を抱えてしまったことを昨日のことのように思い出します。

あっ、だからって、不用品をお金に変える手段は使えないなんて思わないでくださいね。

通常は、「こんなものがお金になるの?」というようなマニアが好むものの方が値段が高くなるのがほとんどですから。

要するに、選んだものが悪かったということ。

だって、ブランドによっては、商品を入れてくれる紙のバッグや空箱にまで値段が付くこともあるのですから。

だから、10万円は無理でも本当は自力でお金を作るのが一番なんですよね。

それでも、明日までと期限を切られた場合やはり、ほとんどの方はお金を借りようとするでしょう。

中には「自己破産して3年。すでに数社から借入をしているけど、今日中に10万円借りられますか?」なんていう方も。

スポンサードリンク


自己破産していても貸してくれるところはあるようですが、よっぽど属性が良くないとダメだと思いますよ。

3年ならまだ信用情報機関に事故歴は残っているはずですから、お金を借りるのは難しいでしょう。


総量規制以前だと、正規の消費者金融でも貸してくれていたようですが、今は難しいというのが本当のところ。

中には「きちんと返していれば、問題ないですよ」という街金もあるみたいですが、利息が恐ろしく高かったりします。

結局は、自己破産後にDMを送り付けてくるような、ヤミ金融並の非正規金融業者しか無いのかもしれません。

調べてみると、また数件は正規の金融業者でも貸してくれるところはあるようですが、「借りられた」という方の体験談が信ぴょう性のあるものかどうかを調べる必要があります。

本当は、知っている人から聞くのが一番なのですが、知り合いに借金のことを聞くのが一番嫌ですから。

債務整理をしたり多重債務だったりしてブラックになっている人じゃなければ、「今日中に10万円」ならすぐに借りられますけどね。

一番手間がかからないのがネットキャッシングでそのまま振り込んでもらう方法です。

あらかじめ収入証明書や身分証明書などのコピーを用意しておくとスムーズだと思います。

ネットでキャッシングの申し込みをしたら、最短で数分後に折り返し電話が来ます。

ここで申込内容についての確認ともう少し突っ込んだ内容について聞かれることがありますが、正直に話せば大丈夫です。

あまりにも親や兄弟のことまで根掘り葉掘り聞かれるところは、避けた方が良いでしょう。

聞かれるからといって、即悪徳というわけではないのですが、滞納した時に親兄弟や親戚にまで連絡が行くことがあるそうです。

で、めでたく審査に通れば、数分後から数時間後には自分の口座にお金が入っているわけです。

場合によっては、ネットで完結しないで「無人契約機に行ってください」と言われることもありますが、行けば受かる可能性は大です。

審査に受かれば、備え付けのATMで現金をおろすことが可能です。

・・・と、あまりにも簡単なので、「自分のお金」と勘違いしてしまいそうですが、高い利息を付けて返さなきゃいけないお金だ、ということを十分に理解してから利用してくださいね



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!