JUGEMテーマ:借金地獄


多重債務でもお金を貸してくれるところを知りませんか?」という質問は、1日に何度もいただきます。

私は金融関係に勤めているわけではないので、「ここなら貸してくれますよ」という確かな情報は差し上げられません。

だけど、自分自身、多重債務の時に「もうこうなったらどこでもいいから、何とかお金を貸してくれるところはないだろうか?」と探し回った経験があるので、「何とかしたい」というお気持ちはよくわかります。

もし「明日までにどうしても2万円作らなければいけない」なんていう状況になったら、あなたならどうしますか?

キャッシングなどで一時的にお金を借りるのが一番簡単ですが、借りられない状態だったら?

私の場合は、お金を借りることはすでにできなかったので、「これだけは手元に置いておきたい」と思った着物を売りに行きました。

お金に困って質屋に着物を持っていく

なんか、一昔前の話のようですが、本当です。

だけど、質屋さんに持って行っても、断られてしまいました。

私にとっては大事な品物でも、そう高価なものではなかったんですね。

 

家紋も入っていましたから、ほぼ他の方は使えないという理由も大きかったのだと思います。

ただ、ものすごく切羽詰った表情をしていたのでしょう。

最終的には500円で引き取ってくれました。

それを見て泣きたくなったことは、今でも鮮明に覚えています。

逆に、「こんなもの、買う人はいないだろうけど、もしかしたら売れるかもしれないから、オークションに出品してみよう」と出したものが、意外と高値で売れたり・・・

取っ手の取れたカップが1万円で売れたこともありました。

昔からコレクションしていたあるメーカーの物だったのですが、廃盤になり、マニアの方が欲しがっていたみたいです。

こんなことはめったに無いですが、それでも、出品さえしていれば、少額でもお金は入ってきますから。

そんな感じで、少しづつでも手持ちのお金を増やしていったんですけどね。

最終的には親戚に頭を下げて、お金を借りたりもしていました。

スポンサードリンク

 


だから、多重債務でも債務整理中でもお金を借りたい、という状況はわかりすぎるくらいわかります。

消費者金融でも貸してくれる所もあるようですが、イマイチ「安心できる」という裏付けが取れないですね。

となると、やっはり行政に頼るしかないのかもしれませんが、生活福祉資金貸付制度の利用くらいでしょうか?

簡単に借りられるとは思えないのですが、生活福祉資金の手引という書籍もありますので、参考にされてみても良いでしょう。

または、「お金を返す当てがない」ような切羽詰った状態であれば、生活保護という道も考えた方が良いかもしれません。

いや、自分の力で稼ぐと言う方は副業を始めるという方法も。

ネットだと、元手がほとんどかからないこともあってか、目指す人は多いですが、「すぐに」というのは難しいですね。

本業のようにコツコツ頑張る、という方にとっては良いと思いますよ。

いずれにしても、焦ってはいけないということですね。

 

追記:後で知ったのですが、着物をオークションで出品する時は、「ハギレ用」として出した方が高く落札されることもあるそうです。

確かに、これだと、多少のシミがあっても気にならないだろうし、柄が面白ければ、パッチワークなどにも利用できますよね。

あとは、ebayなど海外オークションに出せば、日本では比べ物にならないくらいの高値で売れることもある、ということ。

両方とも、その着物次第とも言えますが、試してみる価値はあると思いますよ。