スポンサーリンク
Home >> 借金をまとめるための賢い方法 >> 多重債務でも借金をまとめることはできる?

多重債務でも借金をまとめることはできる?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務を自覚すると、「なんとかしなきゃいけない」ということは念頭にあっても、結局は月々の返済をこなすのがやっと。

だけど、その月々の支払日さえわからなくなるほど借りてしまったら?

 
多重債務になると、まず考えるのが「借金をまとめる」ということ。

おまとめローンなんてどうなんだろう?」と一度は思いますよね。

あちらこちらから借入れをしていると、もうどこから借りていつどこに返すのかさえわからなくなってしまうのです。

「そんなずさんな・・・」と思われるでしょうが、本当です。

多重債務も末期になってくると、「自分が何社から借入れをしているのか?」ということもわからなくなる、と言いますか考えたくなくなってくるのです。

普通なら、頭で覚えているのも大変なので表にして書いたりしますが、多分多重債務を自覚している方はしていないでしょう。

目の前に現実を突きつけられる」ことを嫌うからです。

これは、多分本能の部分でそうしているのかもしれませんが、「借金に関しては覚えられない」というのがありましたね。

意識して借金の記憶を頭から消そうとしていたのかもしれません。



で、返済日近くになって、「○○の返済日はいつだっけ?」と確認をして青くなるという繰り返し。

まあ、もともと金銭的にルーズというケースもあるのでしょうが、私の場合は多重債務になる前は比較的きちんとお金の出し入れは管理していた方なので、多重債務になってから変わったと思います。

だけど、そんなことだから、いつまで経っても借金が増えるばかりなんですよね。

だから、「借金をまとめる」という考えを持つのは良いことだと思います。

実際におまとめローンに申し込むかどうかは別にして、とにかく「今ある借金をすべて書き出す。合計金額や利息まで全部」ということをするだけで、少しは良い方向に進むでしょう。

これは、今まで封印していただけに、気の重い傷口をえぐるような作業ですが、一度はしないと前に進まないのです。

一番ぎょっとするのが、借り入れ合計金額。

利息も含めた合計金額を計算すると、恐怖でわなわなと震えてしまうくらいの金額になっています。

果たして、こんな高額を貸してくれる金融機関はあるのだろうか?と途方に暮れるほど。

スポンサードリンク

 


ただ、一般的におまとめローンは、多重債務者が利用するには結構壁が高いとは思いますが、検討の余地はあるでしょう。

もともと「ローンや借金の借り換え」をうたっているところだと、他社からの借入件数が多少多くても問題ないケースもあります。

その代わり、借入金額も高額になりますから、担保や保証人は必須と考えた方が良いでしょう。

担保が資産価値の高いものであれば、審査に通る確率も高くなると思いますし。

まあ、その分審査も厳しくならざるを得ないところはありますが・・・

借金の一本化やおまとめローンを利用できるのはエリートだけ?

ただ、気をつけていただきたいのは、「おまとめローン」と称して、実は非正規の金融業者を紹介するだけの会社というのも存在すること。

審査があまりにも緩かったり、誰でも借りられるようなことをうたっている業者は要注意です。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金をまとめるための賢い方法