スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> お金が無い時にするべきたった3つの方法

お金が無い時にするべきたった3つの方法

JUGEMテーマ:借金返済


お金がなければ借りればいい」なんて、最初から思っている人は少ないと思います。

でも、お金が無い=借りるという図式は、もう確立したものになっていますよね。

他人のせいにするのを許してもらえるならば、一時期の消費者金融全盛期のCMに。

また、銀行や信販会社のクレジットカード広告に。

まんまと乗せられていたのかもしれません。

今月ピンチ、そんな時には頼りになる◯◯クレジット」とかね。

今でも、そんな風潮は変わっていないような気もしますが・・・

クレジットカードやキャッシングの無い時代だと、さしずめ、お金がなければ質屋に着物を持っていくとかかな?

質屋-債務整理体験談

または、もっと過激な場面では、娘を色街に売るとか。

と、そんなことを考えていたら、クレジットカード会社や消費者金融が悪いのではない気もして来ました。

とりあえずお金を借りるところがあれば、最終手段に出る必要はないですから。

結局は、「利用する側のモラルの問題」なのかもしれません。

要するに、「お金が無い」あるいは「お金が足りない」時期が一時的なものなら問題がない、ということですよね。

「友だちの結婚式が立て続けにあって」とか。

予期せぬ出費が重なってしまったとか。

急に病気になって働けなくなったとか、ボーナスが突然出なくなったなどなど。

最後のケースは、長引く可能性はありますが、 とにかく、「突発的にお金が足りない状況になった」という場合であれば、お金を借りたとしても返せる可能性は高いということです。

問題なのは「慢性的にお金が足りない」場合です。

そして困ったことに、今やこのタイプの人たちの方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

私も、一度この負のスパイラルにハマったことがありますが、なかなか抜けられません。

もともとお金が足りないのにお金を借りるから、どんどん借金だけが膨れ上がるのです。

スポンサードリンク


それでも、ここまで来てしまえば、もうお金が無い=お金を借りるということしか考えられなくなってしまいます。

結局するべきことは、

節約して支出を減らす

副業をして収入を増やす

物を売ってお金を作る

というシンプルなことなんですよね。

今現在「すぐにお金が必要」という人にとっては「ふざけんな!」と言われそうなくらいあたりまえのことですが・・・

あっ、でも副業って、何もアルバイトするだけじゃないですよ。

頭を使って、少ない時間でも稼いでいる方はいらっしゃいます。

ただ、なかなかそういった情報って表には出てこないんですよね。

とりあえず誰でも出来る方法としては、やはり昔ながらの「物を売ってお金を作る方法」です。

リサイクル店に不要品を持って行ったり、オークションで趣味の物や着なくなった物を売ってみるということ。

こういった方法で、かなり儲けている方もいらっしゃるのは事実です。

私自身も「意外な物が高く売れた」という経験もしています。

今すぐにお金を作る簡単な方法がある?

「少しでもお金になれば」や「お金を借りないで作ろう」と思う気持ちが大切なのかもしれません。


スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!