スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> その日のうちにお金を作る方法は意外と簡単だった

その日のうちにお金を作る方法は意外と簡単だった

JUGEMテーマ:借金返済


多重債務やブラックの方に向けていつも記事を書いていますが、そういった立場でなくても「すぐにお金を作る方法」は知っていて損はないと思います。

 

特に、台風19号の被害に遭い、その上仕事まで無くしてしまった方も多いので、「すぐにお金が必要」という方も増えていることでしょう。

詐欺や騙しじゃなくても、「すぐにお金を作る方法」は存在します。

それは、やはり「物を売ること」です。

「なーんだ、またオークションの話か」と思いましたか?

そうです。

とにかく、「すぐにお金を作る」一番の早道は、「手持ちの物をお金に変えること」なんです。

「面倒くさい」と思っていては何も始まりませんから。

私の知り合いは、田舎に住んでいましたので、友人や知人に「不要なものないですか?」と声をかけただけで、お宝がどっさり集まったそうです。

お宝-債務整理体験談

で、売ってみたら数百万円までになったという。

にわかには信じられないですよね。

まあ、そこまではできないでしょうが、「ただのガラクタ」と思っていたものが、思わぬ大金をもたらすということはよくあるのです。

一例を言えば、キンチョーの蚊取り線香とかオロナミンCとかのホーローの看板

田舎道を歩いていればよく目にします。

勝手にいただいてしまったらただの泥棒ですが、知り合いが持っていたら、譲ってもらえるかもしれません。

昔買った何かに付いていたただの「おまけ」でも、プレミアが付いていれば、ものすごく高く売れることも。

とにかく、なんでも「お金になる」可能性はあるということです。

私もそうでしたが、多重債務時代は、「借金に振り回されている」というのに、「お金が足りない」と「お金を借りる」という考えしか浮かばなかったのです。

スポンサードリンク

 


しかも、「すぐにお金が必要」でしたから、すぐにお金を振り込んでくれるキャッシングなどに頼っていました。

「すぐにお金を振り込んでくれる」金融業者というのは、金利がものすごく高いにもかかわらず。

もう金利が29%でも、ありがたがって借りていましたから。

もちろん、きちんと返済していましたが、当時返していた金利を計算するだけでも卒倒してしまいそうになります。

 

結局、当時の金利の高さが引き金になって、多重債務への道まっしぐらだったわけです。

 

今でも、その時のことは後悔していて、もしタイムマシンに乗れたなら、当時の自分に「ちょっと待って。安易にお金を借りなくても作る方法はいろいろあるよ。」と忠告したいですから。

「すぐにお金になる方法」は、えてして長続きはしないのですが、お金を借りることを思えば、一時的にせよ「返さなくて良い」お金が手に入る方がずっといいです。

場合によっては、すぐに=その日のうちにということだって不可能ではありません。

 

リアルな仕事でも、即日払いもありますものね。

別にオークションにこだわる必要はないのですが、「その日のうちにお金を作る方法」というのは、そんなに難しいことではない、ということを頭に入れておいた方が良いでしょう。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!