スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 宝くじで借金全額返済!一発逆転人生を狙うには?

宝くじで借金全額返済!一発逆転人生を狙うには?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

今年も年末が近くなり、ジャンボ宝くじのCMもよく見かけるようになりました。

 

借金地獄に陥っていると、正直お金の価値もあやふやになりがちで、大金を手に入れることを夢見るようになります。

いや、みんながみんなそうではないですけどね。

一度失敗したからこそ、今度こそ地道に頑張ろう!」と思う方も多いては思うのですが。

ただ、宝くじで高額当選する確率は恐ろしく低いわけですから、結論から言うと、「借金苦の人が、今すぐに大金が必要なので宝くじを買う」というのは、しちゃいけないことと言えるでしょう。

多重債務に陥っている時や債務整理後のお金のない時期に、宝くじを買うことで、残り少ない大切な資金を失うことになるのですから。

それでも、「人生は一か八か。買わないで後悔するよりは買ってから後悔しよう」なんていう方もいらっしゃいますよね。

宝くじ売り場-債務整理体験談

それに、不思議なもので、「当たるわけ無い」と思いながらも、宝くじを黄色いお財布に入れて神棚に飾っておくだけで、何の保証もないくせに、なんとなく守られているような気分になるものです。

借金まみれで気持ちが荒んでいる時に「夢を見る」という心の余裕を与えるくれる、と考えれば、悪くないのかもしれません。

借金苦からうつ病にまでなってしまう人のことを考えたら、それだけで落ち着くのなら良いですよね。

それだけに頼ってしまうのではなく、宝くじを心のよりどこにして仕事を頑張ることができるのなら、という但し書き付きで賛成します。

海外の話ですが、従業員を数名抱えた町工場が倒産の危機に瀕し、数百万作らないとつぶれてしまう、という状況に追い込まれた社長さんが、失意の底でなんとなくひらめいた数字があったそうです。

もう、何かにすがるように、また神様に導かれるようにロト売り場に。

結果、1,000万円の当選金を見事手に入れた、という話があります。

スポンサードリンク

 


ニュース記事で見たので、実際に会った話なのですが、こんなこともあるんですね。

ただ、この社長さん、従業員のことを大切にしていて、工場が潰れたら従業員が路頭に迷うことを、我が身よりも心配していたということ。

「日頃の行いが大事」と言いますが、こういった人だからこそ、運命の女神も微笑んだのでしょうね。

ロトと言えば、通常の宝くじよりはロト系の方が当選確率は高いそうです。

しかも、海外のロトと言えば、当選金額が日本とは桁違いですから。

かといって、海外の宝くじを購入しよう!と息巻いてもダメですよ。

たまーに、「海外の宝くじを購入しませんか?」なんてDMが来ることがありますが(ウチにも何度か来ました)、日本で買う行為は禁じられています。

現地で買うのなら良いのですが、多重債務や債務整理後の生活で、海外に行く余裕なんてありませんよね。

それに、万が一当選しても、当選金は日本に持ち帰れないことがほとんどなので、現地で生活するしか無い、なんていうことになってしまいます。

となると、ロト系の宝くじで少額当選を狙いつつまじめにコツコツ働く、というのが一番だということですね。

 



lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!