スポンサーリンク
Home >> クレジットカードの審査 >> 他社借り入れ3社までOKの審査の通りやすいクレジットカードは?

他社借り入れ3社までOKの審査の通りやすいクレジットカードは?

JUGEMテーマ:クレジットカード


審査の通りやすいクレジットカードは何ですか?」というのは、いまだによく聞かれるのですが・・・

だけど「審査の通りやすい」と言うのは、結構客観的な言い方ですからね。

同じような意味で、「一番作りやすいクレジットカード」とか「審査の甘い」などもあります。

言ってみれば、クレジットカードを申し込む人の条件によって、「通りやすいか通りにくいか」ということが決まるわけです。

ただまあ、「主婦や学生の方でも申し込みやすいクレジットカード」というのはあるみたいですね。

主婦でも作りやすいクレジットカード

総量規制後、専業主婦の方は本当にお金を借りにくくなり、旦那さんの収入証明書を必ず出さないといけなかったり、今まで借りていた消費者金融から断られたり、ということもあります。

では、「専業主婦の方は全くクレジットカードは作れないのか?」と言えば、そうではなく、やはり主婦の方をターゲットにしたショッピング系のクレジットカードは、まだ作りやすい状況ではあるようです。

 

ショッピングモールを運営している会社とか。

中には、「夫の収入証明も原則不要」なんていうところも。

 

なぜか?と言うと、会社としては、サービスを利用してくれる層に、クレジットカードも利用してもらいたいという狙いがあるからです。

 

ということは、「自分はどこの層に属しているのか?」ということを考えた上で、クレジットカードの申込みをすると良いのではないでしょうか?

 

銀行系だと、「25歳以下の若者」をターゲットにしているところもあるくらいですから。

とは言え、「自分は多重債務である」と自覚されているような場合は、難しいでしょうね。

よく「他社借り入れ2,3社までOK」とか「5社まで可」という消費者金融などがありますが、5社まで可というところは、保証人が必要というところがほとんどのようです。

 

スポンサーリンク

 


消費者金融も、今や「回収不可能」になるのが一番怖いですから、予防線を張るわけです。

他社借り入れの件数については、「自己申告」ということになりますが、調べればわかってしまいますからね。

それに、嘘を付いてまで借入れしても、苦しくなるのは自分自身です。

だいたい借り入れが5社以上になったら、多重債務ということになると思います。

それでもまだ借入れを続ければ、雪だるま式に借金が増えるのは目に見えていますよね。

経験者は語るで、私もそうでしたから。

借り入れが増える度に収入が増えれば別ですが、それだったらお金を借りなくてもよいわけです。

足りないから借りるんだけど、お金を借りたがために利息も付いてしまい、もっとお金が無くなってしまう。

借入れが増えると、当然借金の返済額も増えるので返せなくなる→借金返済のためにまた他から借入れをする というまさに「負のスパイラル」に陥ってしまうのです。

こんな状態になってしまったら、1日でも早く債務整理するしかないでしょう。

「借金を返済するために他からお金を借りるようになったら」というのが、債務整理を決断するための目安になると思います。


スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:クレジットカードの審査