スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> 自社ローンは危険?信用できるお店はある?

自社ローンは危険?信用できるお店はある?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理後などブラックになってしまった方でもローンを組める方法、となると、今のところ自社ローンしか考えられません。

この自社ローン、少し前までは、ブラックをターゲットにした金融業者が、中古車販売や家電販売をかくれミノにして、高利息でローンを組ませる仕組みであることも多かったのです。

ちょうど、自社ローンが出始めた頃で、一般的にもまだ名前が知られていなかったくらいの時です。

それが、最近では、中古車販売の有名ポータルサイトにも、中古車選びの選択肢の中に「自社ローン」があるほど広がってきているのは確かです。

自社ローンは危ない?

だからと言って、すべてのお店が信用できるか?と言われればそうではないのでしょうが、きちんとしたお店が増えていると言っても良いでしょう。

自社ローンを利用するのは、何も金融事故者だけではなく、まだ信用履歴があまり無い若年層や年金生活者の方、また自己理由ではなく災害などで止むを得ずブラックになってしまった方にとっても、有難いシステムなのです。

その上、実質金利はゼロ%で納車に時間はかからないとなれば、「すぐにでも利用したい」という方もいらっしゃるでしょう。

金利がゼロになるカラクリについては以前も書いたことがありますが、通常は、中古車店で車を分割払いにする時、お店では金融商品は扱えないので、信販会社を通します。

だけど、自社ローンでは、信販会社を通さないので、金融商品を扱えない中古車店が金利を取ることはできません。

このことから、金利ゼロになるんですね。

なので、最初から中古車価格が、一般の価格よりも高く設定されていても不思議ではないですし、逆に金利の分上乗せするのが当然と言えば当然です。

ここで問題になるのが、「どのくらい上乗せされているか?」ということ。

悪徳とは言わないまでも、お客の足元を見て、かなり高い金額をふっかけてくる中古車店もある、ということ。

中には、すでに走行距離が桁外れな数字になっていて、俗にいう「10年落ち」の車で、一般的には「タダ同然」の車なのに、そこそこ高い金額を付けて「自社ローン用」として売りに出しているところもあるのです。

悪質なところになると、走行距離を細工してごまかしたり、なんていうことまであるようですから、油断できませんね。

そのようなお店を避けるには、やはり日頃から中古車に関する知識を身につけておくこと。

スポンサードリンク

 


何も専門的な知識を知らなくても良いのですが、カーセンサーなどの中古車カタログを見る、日頃から中古車店に足繁く通う、などしていれば、だいたいの相場がわかるものです。

 

ヤフオクなどのネットオークションでも、中古車を扱っている会社が出店したりしているので、参考になります。

 

ちなみに、オークションで高額商品を買うのは勇気が要るものですが、慎重に吟味して「当たり」を引けば、かなり安く良い車が手に入ることがあるのです。

 

「運と鑑定眼が勝負」というところでしょうか?

あとは、お店の雰囲気というのも結構大事ですよね。

まあ、ネットで探したお店の場合は、実際に行けないこともありますが、メールで頻繁にやり取りして、疑問な点はすぐに聞くなどといったことが大事でしょう。

最初に説明が無かったのに、契約の段になって手数料や保証料の支払いを求めてくるところは、止めておいて方が良いです。

とにかく、本体価格の他にやたらと支払いが多いところは要注意ですね。

自社ローンは、一般の信販会社の審査に通らないと思われる方たちが顧客となる分割払いのサービスなので、悪徳業者も入り込みやすい、ということは肝に銘じておくべきでしょう。



スポンサーリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど