スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> こうすれば債務整理後でも電化製品が分割払いで買える?

こうすれば債務整理後でも電化製品が分割払いで買える?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理後の生活は、穏やかではありますが、決してゆとりがあるとは言えません。

 

そりゃあそうですよね。

 

家計が破綻して債務整理をするのですから、お金があるわけがないのです。

 

多重債務の時には、「この借金さえ無くなってくれれば」と思ったものですが、借金が無くなっても苦しいのは同じ、と言う感じです。

 

ただまあ、「取立てからの恐怖」と「利息を含めた借金の金額が日々増大することの恐怖」からは脱出できるのだから贅沢は言えません。

 

実際、「穏やか」にはなるのですから。

 

ただし、「貧乏」を肌で感じるのは、債務整理が終わってからになるかもしれません。

貧乏な漫画家-債務整理体験談

 

まあ、多重債務時代は麻痺していたところもあります。

 

今までは、借金に追われながらも、生活費も借金でまかなっていたような部分もありましたから。

 

それに、クレジットカードが使える限りは、ローンで物が買えますよね。

 

債務整理をすると、ご存知のように、5年から10年はクレジットカードが持てませんから、ローンで買い物ができないのが結構きついのです。

 

債務整理をした後なのに、ぜいたく品を買おうなんて思いません。

 

だけど、最低限必要な電化製品などは、ローンが組めないと本当に困ってしまうのです。

 

多重債務になってからと言うもの、生活費、特に食費以外の出費はことごとく抑えますから、どんなに小さな電化製品でも買い換えることはできません

 

修理に修理を重ね使ってきました。

 

結果、洗濯機は時々すごい音を立てたり、電子レンジはたまに煙を出したりしていたのですが、それでも、その都度修理して使っていたのです。

 

だからこそ、一気に壊れるなんていうこともあるんですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

テレビなどは我慢すれば良いことですが、冷蔵庫や洗濯機などは困ります。

 

しかも高いですから、ローンを組みたいところ。

 

ヤフオクなどで調べると、「自社ローンOK」というところもたまに見かけますので、そういったところではローンを組めるかもしれません。

 

ただし、中には「足元を見て」ものすごく高い金利をふっかけられることもありますので、慎重に判断してくださいね。

 

オークションと言えば、中古の家電など、タイミングが合えば、安くて良い物が手に入ることも。

 

ただ、新し目なのはそれなりに高くなりますし、ボロボロだと、送料の方が高くなって、来た途端に壊れるなんていう悲惨なことにもなりかねません。

 

気をつけなればいけないのは、壊れた家電を捨てる時にも、リサイクル料と手数料で、数千円取られるということ。

 

家電量販店で引き取ってくれるものもあるので、あらかじめ確かめておくと良いでしょう。

 

あとは、意外と街の電気屋さんなどで交渉すれば、「分割払い」にしてくれる可能性もあります。

 

日頃から修理を頼んだり、比較的安価なものは量販店で買わないで、電気屋さんで買うようにしたりしていれば、ある程度は信用してもらえますよね。

 

2,3回払いが限度でしょうが、「ダメモト」で頼むということもできますね。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど