スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 5社以上からお金を借りていたら多重債務?

5社以上からお金を借りていたら多重債務?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務になると、「もうどこでもいいからお金を貸してくれー」と、半ばヤケになって叫びたいくらいの衝動にかられることがあります。

どのくらいの件数から多重債務と呼ばれるのか、自分が多重債務であると自覚するのか、ということは定かではありません。

それでも、「もうどこからも借りられなくなる」という状態になった時点で、多分5社以上からの借入れはしていると思われます。

私も含めて、たいていの方は、最初は大手信販会社のクレジットカードを利用したり、時々キャッシングでお金を借りたりというごく普通の使い方をされていたと思います。

 

クレジットカードの限度額がいっぱいになる-多重債務

それが、何か突発的な状況の変化でお金が足りなくなり、目いっぱいキャッシング枠やショッピング枠を使ってしまった、というあたりからおかしくなってくるのではないでしょうか。

通常、普通の会社にお勤めだったり、自営業でも一定の収入がある場合、長く同じ信販会社のクレジットカードを所持していれば、利用限度額もかなりの金額にまで上がっているはず。

私の場合も、そうでした。

そして、そのままの収入が維持できれば、返済するのもそんなに大変なことではない、と思っていたのです。

それが、突然お給料が減額になったり失業して収入がゼロになったりしたら・・・

当然返せなくなってしまいますよね。

だけど、収入が減ろうが、生活に困るようになろうが、借りたものは返さなくてはなりません。

だから、必死で返そうとするんです。

当然収入だけでは返済できなくなるので、消費者金融からも借入れをしてそれを返済にまわす、という。

もうこうなると悪循環ですよね。

 

スポンサードリンク

 



今や消費者金融も、多重債務では借りられなくなっていますが、少し前なら審査も甘く貸してくれていましたから。

もうここまで来ると、立派な多重債務者の出来上がりです。

それでも、当たり前ですが、まだ「収入さえ増やせば、クレジットカードの支払いも消費者金融の借金も、すべて返すことができる」と信じて、一生懸命働いていました。

体を壊すまでは。

今でも「多重債務でも作れるクレジットカード」はあるかもしれませんが、結局は多重債務の深みにはまることに他ならないのです。 

 

「余裕で返せる」と思っているうちに、あれよあれよという間に、借金はどんどん膨らんでいくのですよ。

 

「経験者は語る」で、身をもって経験したからこそ、あっという間に多額の借金を抱えることになる、というのはよくわかるのです。

 

「まだ大丈夫」と思っているうちに、依存症になってしまうのと酷似していると思うんですよ。

 

まあ、借金も立派な依存症ですけどね。


スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど