スポンサーリンク
Home >> 主婦でも借りられる消費者金融 >> 無職でお金を借りられるか実際に聞いてみた結果は?

無職でお金を借りられるか実際に聞いてみた結果は?

JUGEMテーマ:クレジットカード

 

無職でもお金を借りたい」という方が多いというのも、今の時代をよく表していますね。

 

どこからも借りられなくて、どうしたらいいのかわかりません」という方から、「仕事が決まるか、お金が底をついて生きていられなくなるか?という所まで来ています」という方まで。

 

独り身でも収入が無くなったら困ります。

 

ましてや、ご家族がいらっしゃるのに、突然無職になってしまったら?と考えるとゾーッとしますよね。

 

でも、現実には起こっていることなのです。

 

業績が悪くなった企業に勤めていたとか、突然会社が倒産してしまったというケースも多いですが、「突然リストラされた」という方も少なくないです。

 

突然リストラされる

 

しかも、今まで重要なポストに就いていた方まで。

 

今は、かなり大きい会社でも、事業を縮小しているところが少なくないですから、当然その部署で働いていた方が首を切られることに。

 

そういった場合、容赦はないですからね。

 

ある程度大きな会社に勤めていた方は、突然会社を首になっても貯金が少なからずあるかと思います。

 

それでも、無職になって収入が無くなってしまえば、お金が無くなるのは早いですからね。

 

ましてや、中小企業にお勤めの場合は、もともとお給料が少ないことも多く、貯金だってそんなに無いわけです。(うちの場合だけかもしれませんが(^_^;))

 

いずれにしても、今無職で仕事を探している最中だけど、少しでいいからお金を貸して欲しいと思っている方はたくさんいらっしゃいます。

 

無職だと本当にどこも貸してくれないのかな?」と思い、調べてみましたら、「無職でお金を借りられるか、実際に金融業者に聞いてみました」というコラム記事を発見!

 

スポンサードリンク

 

 

ある消費者金融とクレジットカード会社に、実際に「無職でもお金を貸してもらえますか?」と直接聞いてみたそうです。

 

結果は? まあ、想像通り、あっさりと却下。

 

「申し訳ありませんが、無職の方へのご融資は行なっておりません。」という返事だったそうです。

 

結局、無職でも借りられる方法としては、

 

◯収入を確保するためにも、とりあえずアルバイトなどの職に就く

 

◯派遣会社に登録する

 

◯副業を持っている場合等、自営業として税務署に登録すれば、個人事業主になれる ということ。

 

二番目の派遣会社に登録するというのは、もちろん働く気もないのに登録するという意味ではないですよ。

 

正社員としての職が決まるまで派遣社員として働くために、とりあえず登録しておくということ。

 

まずは働く意志があるということを意思表示しないと、どこもお金は貸してくれませんから。

 

もちろん、無職でなくなったからといって、すぐにお金が借りられる保証はありませんが、少しでも確率は高くなりますし、なにより経済的にも少しは潤いますよね。

 

他には、「不動産担保ローンを利用する」という方法もありますが、よっぽど資産価値の高い不動産を持っていないと、まず、申請時に却下されるでしょう。

 

そもそも、無職でも利用できるかどうか?も難しいところですし。

 

ということで、厳しいようですが、結果「とにかく何かをして収入を得ることが先」ということになりますね。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:主婦でも借りられる消費者金融