スポンサーリンク
Home >> 債務整理を体験して >> 債務整理費用が無ければ分割払いもできます

債務整理費用が無ければ分割払いもできます

JUGEMテーマ:借金返済

 

多重債務になってしまって債務整理を考えはじめても「債務整理をするとどうなってしまうのか?」「自己破産なんてしたら、子どもや孫の代まで影響するのでは?」と思い躊躇してしまいますよね。

 

私もそうでした。

 

特に自己破産なんてすると、「一族の恥」とまで思っていました。(一族というほどの家系ではないですが・・・)

 

大家族-債務整理体験談

 

だけど、実際は、生活自体はほとんど変わりません。

 

ただ、気持ち的に「借金を踏み倒してしまった」という自責の念にかられることはあります。

 

と言いますか、常にそういった気持ちはあります。

 

「勝ち組」「負け組み」で言うと、一生「負け組み」だと思ってしまいます。

 

それでも、アメリカでは自己破産しても大統領にまで上り詰めた人が居るように、日本でも自己破産した人が、実業家として大成功を修めたりということがあります。

 

くじけそうになったら、こういったことを思い浮かべるのがいいですね。

 

実際、「大金持ち」になるのは無理でも、努力によってなんとか「平和な家庭」を取り戻すことは可能なのです。

 

年を取ってから自己破産をされた方がいらっしゃるのですが、その時は「もうこれで人生は終わった」とまで思ったそうです。

 

それでも、子どもやお孫さんの顔を思い浮かべて清掃などの仕事をし、ゼロからなんとか暮らしていけるまでになったということ。

 

今では、お孫さんと一緒に穏やかに暮らしているということなので、良かったですよね。

 

とにかく、借金を増やしてしまった自分を責める気持ちはよくわかりますが、過去は取り戻せません。

 

それだったら、何とか少しでも前に進めるように、債務整理を選ぶということも考えてみてください。

 

何度も書いていますが、債務整理は自分ひとりでも手続きをすることは可能です。

 

確か、ネットで調べればそういった情報も出てきますし、費用もそんなにかかりません。

 

ただ、やはり時間と根気は必要になってきますよね。

 

スポンサーリンク

 

 

でも、弁護士や司法書士のような専門家の方に頼んだ場合、いくらかかるかわからない、お金がないから頼めない、と言う方。

 

分割で支払うことも可能です。

 

最低で月々5,000円くらいからというところでしょうか?

 

これは、頼む事務所によって差がありますので何とも言えませんが、今は分割払いに対応してくれる法律事務所も多いです。

 

また、法テラスで相談すれば、債務整理費用を立て替えてもらうこともできます。

 

民事法律扶助制度を利用すれば、本人の収入次第では債務整理費用を安くしてもらうことも。

 

審査のための面談などもありますが、提携している法律事務所なら、逆に法テラスを紹介してくれることもあり、面談にも立ち会ってもらえます。

 

先に法テラスに債務整理の相談をした場合、弁護士を紹介してくれる制度もあるので、頼りになりますね。

 

立て替えてもらった費用は月々5,000円くらいの分割払いで返すことになります。(かかる債務整理費用によって金額が違うこともあります。)

 

とりあえずは、一歩進みましょう。

 

追記:法テラスで弁護士を紹介してもらった場合、唯一の欠点は、「弁護士が決まって、債権者に受任通知を出すまでの間は、取り立ての電話がかかってくる」ということです。

 

それがネックだと思うのでしたら、法テラスと契約している法律事務所を探して、先に依頼する方が良いでしょう。


スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理を体験して