スポンサーリンク
Home >> すぐにお金を作る方法 >> 「審査が早いカードローン」と検索する人は?

「審査が早いカードローン」と検索する人は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

お金を借りたいと思って検索する人が入力する、今最も多いキーワードが「審査が早い」だそうです。

 

それだけ切羽詰った方が多いと言うことですよね。

 

多重債務だった頃を思い出して、「わかります、わかります」と頷いてしまいました。

 

多重債務になると、やはり「もうこれ以上は借りられない」「借りてはいけない」と思っていますから、本当にギリギリまで「何とか」しようとするものです。

 

だから、支払日の前日か前々日あたりになって、ものすごくあせるわけです。

 

焦っている女性-債務整理体験談

 

本当は、その時点で消費者金融や信販会社に連絡すれば良いのですが・・・

 

なかなかできませんよね。

 

それに・・・

 

ではいつまでにお支払いいただけますか?」って言われても、答えられないし。

 

というこうことで、「審査が早くて、即日借りられる」消費者金融をネットで探すわけなんですね。

 

早いところでは、30分くらい。

 

本当に早いと、10分くらいのところも。

 

土日だと、遅くなるところも多いですから、やはり「すぐに」対応してくれるところは貴重なわけです。

 

とここまで書いていて、総量規制後は「審査の早いカードローン」で検索している人が増えていることがわかりました。

 

銀行系カードローンなら、規制外ですから。

 

即日融資」をうたっているところも多いです。

 

実際には、どこのカードローンが審査が早いのでしょうか?

 

皮肉にも、その総量規制に引っかかる消費者金融が担当している銀行が早いということ。

 

あくまでも銀行からお金を借りるわけですが、提携している消費者金融が実質的な借り入れ業務などを行っているというわけです。

 

確かに、銀行からお金を借りるというと、対個人ではなく法人というイメージがあり、個人的にお金を借りることは難しいと思ってしまいますものね。

 

スポンサーリンク

 

 

なのにどうしてカードローンだと借りられるの?と思っていましたが、個人向け融資に長けている消費者金融の強みを、ここで発揮している、ということでしょう。

 

まあ、私達「すぐにお金を借りたい」と思っている側にとってみれば、「どこから借りる」ということよりも、「すぐに貸してくれる」とか「金利が安い」ということの方が問題なので、こだわらないかなー。

 

そんなカードローンの中でも審査が特に早いと言われているのが、ある大手老舗銀行2社です。

 

限度額が500万円など大きいのが特徴の割には、審査が最短で30分というのは画期的ですね。

 

もっとも、限度額いっぱいまで借りようとしたら、いくらなんでも「即日融資」というわけにはいかないのでしょうが。

 

それに、消費者金融が審査を行うと言っても、それぞれの銀行に合わせた審査基準で行われますので、「審査が甘い」とはとても言えないでしょう。

 

事実、保証会社である消費者金融の審査に受かった人が、提携する銀行のカードローン審査には落ちたというケースは多いです。

 

ただ、クレジットカード審査に落ちた人がカードローンの審査に受かったり、というケースもあるので、独自の審査基準が設けられているのか?とは思いますが。

 

とにかく、「どこからもお金が借りられなくて」という多重債務にどっぷり漬かった人が、カードローンの審査に受かるのは至難の業なのではないでしょうか?


スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法