スポンサーリンク
Home >> こんな消費者金融は危ない >> 闇金融からのDMを見て電話をかけてしまったら?

闇金融からのDMを見て電話をかけてしまったら?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理後の生活については、やはり「まだ苦しい」という方がほとんどでしょう。

 

調べてみると、やはり「債務整理したけれど、生活して行けない」とか「債務整理後にお金を借りられるところはどこかにないか知りたい」というような方が多いですね。

 

実際に債務整理後の生活というのは、そんなに余裕のある物ではありません。

 

ただ、多重債務の時は、「生活苦+借金返済」というダブルパンチでしたが、債務整理後は、とりあえず「何とか生活をして行ければ良い」ということで、少しは精神的に楽になったような気はします。

 

生活苦と借金返済のダブルパンチ

 

それでも、生活はなかなか楽にはならないですね。

 

結局、分割はできるにせよ、債務整理するには費用がかかりますから、債務整理費用と任意整理だと残債を支払わなくてはなりません。

 

また、多重債務の時に、国民健康保険などの税金を滞納していた方は、その残債も支払わなくてはならないんですよね。

 

私も、しっかりと税金の滞納分も支払っていました。

 

債務整理をしたからと言って、急に収入が増えるわけではありませんから、苦しい生活費の中から、やはり毎月の生活費+アルファの支出が増えるわけです。

 

しかも、当たり前ですが、もうローンは組めないので、何か突発的な支出があれば、すべて即金で支払わなくてはならない。

 

これが結構キツイですね。

 

債務整理をすると次々と送られてくる闇金からのDM葉書に、ついフラフラっと借りてしまいそうになったりするのもこの頃です。

 

即日50万円ご融資します」とか「ブラックでも無審査でOK」なんて、あり得ない条件で、しかも金利が8%とか。

 

怪しいことこの上ないと言うか、小学生だってだまされないでしょ、というようなデタラメな内容なのですが、お金が無くて思考回路が壊れている時には、「もしかしたら本当に貸してくれるかも」なんて思うんです。

 

スポンサーリンク

 

 

うちの場合は、債務整理前に、一度「紹介屋」と思われるおまとめローン取扱の金融業者に引っかかりそうになったことがあるので、それ以来頻繁に電話やDMが来るようになりました。

 

一度でも、そういった悪徳業者に連絡を取ると、「良いカモ」ということで、名簿業者に個人情報を売られたりするのです。

 

そうなると、携帯電話や固定電話にひっきりなしに電話がかかってきたり、DMハガキが送られてくるんですよね。

 

中には半分おどしのような電話で、「すでに申し込みされているからキャンセルできない」なんていう、借金の押し売りみたいなものまであったりするのですから、もうそこまで行けば立派な犯罪ですよ。

 

ここまで来れば、訴えてもいいレベルですから、おどしが怖くてついお金を借りてしまった、なんていうことの無いように。

 

ほんの数万円というつもりでも、一度借りてしまえば、次は10万、20万とエスカレートし、金利も法外に高く、その上月払いの約束がいつの間にか7日や10日で金利が付いてしまっていたとか(いわゆるトイチですね)。

 

気がついたら、もう抜け出せないほどの借金を抱えることになってしまい、闇金融業者の思う壺にはまってしまうのです。

 

万が一借りてしまったとしても、相手が法律に違反しているわけなので、本来ならば返す必要さえ無いということを、頭に入れておけば、「怖い」という気持ちも、少しは和らぐのではないでしょうか?

 

とにかく、相手にしなければ良いのですから、毅然とした態度で接しましょう。

 

少しでも心が揺れ動いていると、見透かされて、どんどん付け込まれてしまいますから。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:こんな消費者金融は危ない