スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 自社ローンの審査に落ちることもある?

自社ローンの審査に落ちることもある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

車や家電など、値段の高い商品を購入する時、分割払いは助かりますよね。

 

特に、前から買い換えようと思っていた場合は良いのですが、急に壊れて使えなくなった場合、分割払いができないと困ります。

 

とは言え、私達のように債務整理をした場合、ブラックとして信用情報に事故情報が載っているので、ローンを組むことはできません。

 

他にも、クレジットカードやローンの支払を滞納したことが原因で、信販ローンを断られる場合もあるでしょう。

 

だけど、どうしても一括では支払えない場合、どうしたら良いのでしょう?

 

今のところ、私が経験したように、懇意にしている車の整備工場で、昔ながらの「ツケ払い」にしておいてもらい、お金ができたら何回かに分けて支払う、という方法もあります。

 

車の整備工場-債務整理体験談

 

それでも、田舎ならではというか、「同じ区内の人だから信用する」という暗黙のルールがなければ成り立たないですよね。

 

まあ、都心に近い住宅街のような場所でも、下町みたいに、古くからやっている車の修理工場で車の販売もしている、なんていうお店なら、何度か行って顔見知りになれば、無理を聞いてくれることもあるでしょうが。

 

たいていは、そういった環境では無いでしょうから、そうなると、自社ローンを取り扱っている中古車店や家電店が頼りになってくるのです。

 

前にも書いたように、この自社ローンを取り扱う店にも二通りあって、「信販ローンに通らない顧客のニーズに合わせて」というお店もあれば、「顧客のニーズに合わせるという目的はあるけど、できれば売れ残りの人気の無い車を売りつけたい」というお店もあります。

 

どちらも、「お客様のことを思って」ということは共通しますが、できれば後者のようなショップは避けたいところ。

 

中には、事故車ということを隠して販売する、なんていうところもあるようですから、注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

 

では、自社ローンなら、誰でも審査には受かるものなのでしょうか?

 

信販会社のローン審査と違うところは、貸金業者では無いため個人信用情報を参照しない、という点です。

 

だから、過去に自己破産した経歴があっても、審査に受かることは可能です。

 

ただ、お店によっては、「信用情報は参照しないけれど、自己破産後少なくとも5年以上は経っている方」という条件付きのところもあります。

 

また、「安定した定期収入があること」という条件を抱えているお店では、あまりにも月々の収入にアップダウンがあると、年収的にはクリアしても審査に落とされることもあるようです。

 

あとは、保証人を立ててください、というお店も多いのですが、立てられない場合は、その場で断られるケースも。

 

やはり、月々の支払いが発生するローン契約であることには変わりは無いので、自社ローンと言えども審査に落とされることはある、ということ。

 

逆に、ほとんど条件が無く、誰でもすんなり審査に通るようなお店の方が、「要注意」ということも言えます。

 

ほとんど廃車寸前のオンボロ車を、高い値段で買わされた、なんていう体験談もあるくらいです。

 

また、ローンが支払えなくなる、ということを前提にして、契約時に法外な保証料を請求されることもあるようですから。

 

通常の信販ローンでは無い分、慎重に業者選びをしないといけませんね。



こんな記事も読まれています
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど