スポンサーリンク
Home >> クレジットカードの審査 >> カードローンの審査はクレジットカードより緩い?審査通過率は?

カードローンの審査はクレジットカードより緩い?審査通過率は?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

クレジットカードとカードローンは違うの?

どちらの審査が緩いの?

ということですが、クレジットカードとカードローンの違いは、そのカードで品物を購入できるかどうか?という点にあります。

それと、クレジットカードのキャッシング枠は、リボルディング払いにすれば分割できますが、もともとは一括返済が原則で利息もカードローンに比べたら高いです。

ただ、カード一枚でお金を借りることができるので便利ですよね。

クレジットカードにもカードローンをあとから付けることが可能な場合もあるのですが、再審査が必要になり、カードも別のものが送られてくることになります。

ですから、クレジットカードとカードローンではどちらの審査が緩いのか?と考えれば、クレジットカードの審査の方が緩いとも言えるでしょう。

とは言え、世間的には「カードローンの審査の方が緩い」という意見も多く聞かれます。

どっちなの?



となってしまいますよね。

実は、今積極的にカードローンの宣伝を行っているのが、消費者金融系であることから、銀行系や信販系クレジットカードの審査に落ちた方でもカードローンの審査には受かる、というケースが増えているからなんです。

具体的には、アコムのカードローンは、金利が4.7%〜18.0%で、融資限度額が500万円、審査も原則即日ということになっています。

クレジットカードのキャッシング枠だと、一番敷居の高いプラチナ会員であっても、300万円のキャッシング枠が限度であろうと言われているので、限度額だけでも魅力があるのは確か。

その上審査が緩いのなら、と飛びついてしまいそうになりますが、上限の500万円まで行かなくても、100万円以上の融資となれば、審査もかなり厳しくなるでしょう。

スポンサードリンク

 


結局、大手信販会社や銀行の審査に受からない場合は、カードローンでも小額の融資しか望めないということ。

100万円以上の融資は不可能ということではないですが、そういうことでしょう。

救いは、信販会社と消費者金融では、参照する信用情報機関や審査基準が違うというところでしょうか。

と言っても、審査基準は会社によってさまざまですから、一概には言えません。

例えば、私のような一度ブラックになってしまったような場合は、消費者金融系と言えどもカードローンの利用は難しいのでは?と思います。

少額融資でもかまわない、ということであれば、アコムやアイフルの例で言えば、審査通過率が50%近いという数字も出ていますので、可能性は高いと言えるでしょう。

キャッシング目的でクレジットカードを持つのなら、カードローンに申し込んだほうが無駄が無いという考え方もありますね。
 

いずれにしても、どちらの審査が緩いのか?より、どういう目的で利用するのか?で決めた方が良いでしょう。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:クレジットカードの審査