スポンサーリンク
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理で残債を一括で支払ってもクレジットカードは持てない?ライフカードは?

任意整理で残債を一括で支払ってもクレジットカードは持てない?ライフカードは?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理の中でも、任意整理に関しては、裁判所を通さないで債権者との話し合いをし(実際には弁護士や司法書士の方が代理で行ってくれます)残債については、引き続き支払うということになります。

 

なので、精神的には債務整理の中でもまだ、「借金を踏み倒す」と言う感じが薄いのですが、それでも借りた額の一部ということですからね。

 

結局は同じなのですが・・・

 

私も、任意整理を選択したので、毎月少しづつ返していました。

 

途中生活が苦しくなったこともあり結構厳しかったのですが、「これだけは」という思いで返していましたね。

 

ただ、私の場合は、何とか債務整理後に副収入が増えたので返せましたが、逆に債務整理後に収入が少なくなったり、失業してしまったりという方にとっては負担になるでしょう。

 

債務整理後に失業

 

現に、任意整理中に残債を返せなくなり、そのまま自己破産になるケースも増えているようです。

 

で、この任意整理の残債についてですが、ほとんどの方が分割で返していくと思うのですが、親戚や知り合いなどから援助を受けて、一括で返す方もいらっしゃいます。

 

スポンサーリンク

 

 

これは、どちらが良いというものではないですが、任意整理で毎月少しづつでも返してきたお金は、もし途中で「自己破産」になったところで返ってきません。

 

通常は、36回から60回払いにしてもらいますが、債権者によっては、なかなか希望する回数での返済に応じてくれないことも。

 

そうなると、いくら利息分をカットしてもらっても、結局は多重債務時とあまり変わらない金額を支払うことになるかもしれないのです。

 

債務整理後は、それじゃなくても生活が厳しくなるので、途中で挫折してしまう方の状況も想像できます。

 

それならば、最初に一括で支払って、後で借りた人に返していくという方法も良いのかもしれません。


ただし、いくら任意整理の残債を一括で返したからと言って、クレジットカードがすぐに作れるかと言ったらNOです。

 

やはり返し終わった時から5年以上は経たないと難しいでしょう。

 

それでも、残債を完済する期間が短くなるのですから、少しはメリットがあるかもしれませんね。

 

実際に、一括で支払わなくても、任意整理完済後2年くらいでクレジットカードを作った人も居るみたいですし。

 

いずれにしても、債務整理後数年経って、「借りられるかな?」と思ったら、信用情報機関へ自分の信用情報の開示請求をして、確かめるのが一番です。

 

手数料を1,000円くらい支払えば、郵送もしてくれるそうですよ。

 

追記:「ライフカード有料版なら、債務整理している人でも審査に通ることがある」という情報を得たので、調べてみました。

 

実際に、「任意整理中でまだ喪明けはしていないけど、ライフカードは一括完済しているので、審査に通るかもしれない」と申込みをした方がいらっしゃいました。

 

年収も400万円以上と、属性も良いので、「もしかしたら受かるんじゃない?」と思っていたらしいですが、あえなく却下。

 

やはり、任意整理で完済しても、社内ブラックにはなっているのでしょうね。

 

それとも、任意整理したすべての残債を返済し終わったわけではないことが理由なのか?

 

はたまた、他の理由かはわかりませんが、社内ブラック説が濃厚のような気がします。

 

今もっとも審査に受かりやすいと言われている「デポジット型ライフカード」でも、「債務整理中、もしくは、過去にライフカードやアイフルを整理した場合は落ちる可能性が高い」と言われていますから。

 

やはり、「審査が甘い」と言われていても、過去に迷惑をかけたところは、申込みを避けたほうが良い、ということですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談