スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられる車のローンなど >> ブラックでもデビットカードで車の購入ができる?

ブラックでもデビットカードで車の購入ができる?

JUGEMテーマ:クレジットカード

 

車検の時期になると思うのですが、オンボロの修理費ばかりかかる車に乗っていると、「車検費用プラス数万円で、車が購入できるのでは?」と。

 

ただ、実際は、そんなに甘いものではなく、どんなに安い中古車でも、税金や手数料などはかかるので、10万円以下になることはほとんど無いです。

 

お金を貯めて、目を皿のようにしてオークションサイトや中古車販売情報などで探したのですが、結局は支払い総額30万円くらいで落ち付くのかな?

 

そうなると、「クレジットカードが使えれば、もう少し程度の良い車が買えて、しかも後で分割払いにもできるのでは?」なんて虫の良いことを考えてしまいます。

 

まあ、「ブラックでも」ということを前提に話をすると、クレジットカード自体持っていないのですが、とりあえず、喪明け後に審査の甘いクレジットカードだけはなんとか取得したものの、車のローン審査には受かる自信がない、なんていうケースですね。

 

そもそも、車の代金を支払うのにクレジットカードは使えるのか?というところから考えなければいけません。

 

ディーラーで新車を購入する場合は、提携するクレジットカードもあるので、まず問題無く使えるのでは?と思いましたが・・・

 

カーディーラー-債務整理体験談

 

クレジットカードを利用すると、手数料が5%ほどかかってしまうので(提携カードの場合は低い)、意外と敬遠されることが多いのだとか。

 

これは、各ディーラーによって違うと思いますし、提携するクレジットカードの入会キャンペーンをしている時や、積極的に使って欲しい店もあるでしょう。

 

その場合は別ですが、車の本体価格って、新車だと車体価格だけで100万円は下らないですから、その5%も手数料を持っていかれるのは痛いと思いますよ。

 

よって、「提携ローンを勧められることが多い」ということに。

 

考えてみたら、新車をディーラーで一括払いする人は、相当お金に余裕のあるわけで、ほとんどはローンを利用するでしょう。

 

となると、提携ローンよりも、わざわざ利息が高くつくクレジットカードを選択する意味も無くなりますから。

 

スポンサーリンク

 

 

では、中古車店ではどうでしょう?

 

新車よりは比較的クレジットカードが使える割合は多くなるようです。

 

それでも、「提携ローンを使うように勧められる」のには変わりはないとのこと。

 

車体価格が安くても、手数料が高いのは同じですから。

 

それと、クレジットカード払いでは、すぐに現金が入ってこないことが多く、中古車をオークションで仕入れている会社だと支払に困ることもあるのです。

 

核心部分に入りますが、では、ブラックの人でも持てるデビットカードで車は買えるのでしょうか?

 

もちろん、「分割払い」の夢ははかなく消えてしまいますが、ポイントが付くというメリットはあります。

 

楽天銀行のJCBデビットカードだと、1%のポイントが付くので、10万円だと1,000円お得になる計算です。

 

「ローンが使えないのなら、少しでもお得に買いたい」というのが人情ですから、デビットカードは使えないの?と考えることもあるでしょう。

 

手数料もクレジットカードより低めということなので、こちらの方が可能性は高いのでは?と思うのですが・・・

 

やはり、「クレジットカードと同じ扱い。または、お店によってはデビットカード自体使えないこともある。」ということ。

 

うーん、そうなると、結局ローンの審査に受からない場合、自社ローンを利用するか、「いつもニコニコ現金払い」にするかしか無い、ということですね。

 

ちなみに、楽天で車を購入するとポイントが付くそうです。

 

新車が主流ですが、市場には中古車店も入っているので、現金払いと割り切ってしまったのなら、こちらで購入するのもアリですね。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられる車のローンなど