JUGEMテーマ:借金返済

 

消費者金融のワールドは今も営業していますか?審査が甘いと聞いたのですが・・・」という質問を見かけました。

 

そう言えば、以前はCMや街中の広告などでも見かけたような気がします。

 

とは言え、大手消費者金融のように派手な広告をしていたわけではなく、口コミで「ここなら貸してくれる」ということで、結構人気があったのだと思います。

 

その頃の情報や評判をまとめてみました。

 

●他での借入が、5件位までの人なら借りることが出来る。

 

●昭和53年に設立された会社で、30年以上消費者金融として経営を続けてきた。

 

●中堅クラスとしては認知度も高い。

 

●都道府県の貸金業協会にも加盟していて、消費者金融の組織で全国的にも有名なJCFAにもきちんと加盟している。

 

●中規模消費者金融の中では、比較的口コミでの評価も高い。

 

●ネット展開もしていて、ワールドの公式サイトではお試し審査があり、シュミレーションができる。

 

●実質年率は29.2パーセントで出資法の上限金利ということになり、いわゆるグレーゾーン金利。延滞損害金も同じ利率。

 

●融資限度額は50万円で、借入をする際の資格としては成人以上で安定して収入を得ている人。保証人は不要。免許証の提示のみで借り入れすることも可能。

 

とのこと。

 

これだけ見ると、グレーゾーン金利で貸していること以外は、案外きちんとした印象を受けます。

 

実際のところはどうなのでしょうか?

 

過去に借りた方の口コミを見ると

 

●対応は普通ですが、提出物が多めで、保証金(借り入れ金額の10%)が必要

 

●他社借り入れ9件目なのに30万円借り入れできた

 

●保証人を付けたら、すんなり審査に合格できた

 

●電話対応は好感の持てるものだったけど、審査に時間がかかりすぎる

 

という感じでした。

 

スポンサーリンク

 

 

こうして見てみると、実際に借りた人の感想が、今の中小の消費者金融から融資を受けた人の感想とかぶるような気がします。

 

で、結局、この株式会社ワールドという消費者金融はどうなったか?ですが、やはり、グレー金利融資を続けていたことで、過払い金の請求が過熱し、経営難に陥ったようです。

 

平成21年には廃業届を出しているということなので、ほぼ倒産ということでしょうか?

 

ワールドに限らず、グレー金利で営業していた消費者金融は、総量規制後のグレー金利廃止で廃業に追いやられたところも多いようです。

 

だけど、未だに営業を続けているようになっているのは、返済のみを受け付けている消費者金融も多いことと、当時評判が良かった中規模消費者金融の名前を真似た闇金融まがいの金融業者がはびこっている、ということなのでしょう。

 

特に、当時お金を借りていた人にとっては、「お世話になったことのある金融業者」として馴染みもあるため、ネットなどで名前を見かけたら、信頼して借りてしまうことも多いようです。

 

「名前を聞いたことがあるから」だけの理由で、いきなりお金を借りてしまうことの無いようにしましょう。

 

会社名は容易に真似できますし、ホームページすら、本物と同じように作ることも可能な時代なのです。

 

「もうどこからもお金が借りられない」という時には、貸してくれそうな消費者金融があると、飛びついてしまいがちですが、一度深呼吸して、立ち止まることをおすすめします。