無利息キャッシングは化粧品の無料お試しに似ている? | 借金500万円抱えた主婦の多重債務物語

債務整理体験代-500万の借金をかかえて
多重債務に陥っている方に。債務整理した体験談を交えながら、クレジットカードや債務整理全般、債務整理後の借り入れの方法などについて書いています。
無利息キャッシングは化粧品の無料お試しに似ている? | 借金500万円抱えた主婦の多重債務物語 記事一覧

無利息キャッシングは化粧品の無料お試しに似ている?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

よく、消費者金融の広告で「最初の一ヶ月は利息が付きませんよ」というの、見たことないですか?

 

ものすごく魅力的ですよね。

 

だって、50万円借りても、30万円借りても、一ヶ月後に利息は付かないんですよ。

 

例えば、一ヶ月2万円づつ返していくことにしたら、来月は2万円だけ払えばいいんです。

 

だけど、よーく考えてみましょう。

 

50万円借りた人が、来月一括で返せるでしょうか?

 

2万円だけ支払えば良いのは、最初の一ヶ月だけで、その後はしっかりと利息は付くのです。

 

無利息キャッシングで特をしたはずなのにおかしいな?

 

しかも、長く借りれば借りるだけ利息は、どんどん増えていくので、借金総額も増え続けるというわけ。

 

無利息キャッシングは、メリットもありますが、デメリットもあるということを、よーく頭に入れておきましょう。

 

長期に渡っての融資だと、無利息キャッシングを利用できない会社が多いことも注目点です。

 

少額を借り入れて、数日後に返済できるあてがあるなら、心配は無いのですが、果たして、お金が無い人が少額でなんとかなるのでしょうか?

 

逆に、数カ月単位で借入をするつもりでキャッシングを利用する場合は、無利息キャッシングは利用できないこともあるのです。

 

条件を満たせないと、高めの金利が付くになる、という落とし穴的なことにも。

 

金融会社が無利息キャッシングを扱うのは、割引サービスをつけて顧客を集めているようなものなのです。

 

言ってみれば、化粧品などの試供品と似たようなものですね。

 

ググってみればわかりますが、通販でしか手に入らない化粧品や健康食品って、最初にお試し価格というものがあるんですよ。

 

「通常5,000円の化粧水が、今なら1,000円で買えますよ」というもの。

 

「しかも、有名デザイナーの化粧ポーチ付き」なんて書いてあったら、たいていの女性は「どれどれ」ってなります。

 

まあ、お試し価格で使ってみて、良ければ続けて買えばいいわけですが、中には、購入条件の中に「3ヶ月続けて購入された場合のみ。」なんて書いてあることも。

 

「なーんだ、お試しじゃないじゃん」と思ってしまいますが、私同様、説明文はよく読まない人も多いから、翌月以降も商品が送られてきて、しっかり5,000円請求されててビックリなんてことになるんです。

 

スポンサードリンク

 

 

だから、無利息についても、カラクリを知った上で利用しないとね。

 

ちょっと借りてみたいという人、まとまった金額を一定以上の期間で借りたいという人は、無利息でのキャッシングではなく金利の低い銀行系カードローンのほうがおすすめです。

 

無利息でキャッシングを利用できるということは、それ自体はとても魅力的なものですが、時間をかけて返済をしたいという人には向いていません。

 

どうやって借りたお金を返済するのかを、はっきりさせることがキャッシングでは欠かせません。

 

無利息キャッシングの場合、あらかじめ決められた条件を守らなければ高めの金利がついてしまいますので、それならば低金利の銀行系キャッシングを利用して、少しずつ返済をしていったほうが結果的には良い、ということになります。


こんな記事も読まれています
2020.05.17 Sunday|-|-|-|-
Copyright © 無利息キャッシングは化粧品の無料お試しに似ている? | 借金500万円抱えた主婦の多重債務物語 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます