スポンサーリンク
Home >> 宝くじ高額当選 >> 宝くじ高額当選者の買い方は?

宝くじ高額当選者の買い方は?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

オータムジャンボ宝くじが発売中で抽選日が10月27日ですが、すでに購入された方は、今から「当たったら何に使おう?」と妄想を膨らませているのでは?

 

宝くじに当たって爆買する女性

 

宝くじって、この「高額当選したらどうしよう?」と頭を悩ませている時間が一番楽しいんですよ。

 

まあ、実際に当たったら、もっと楽しいのでしょうが・・・

 

とはいえ、ずーーーーーっと買い続けていてもなかなか当たらないのが宝くじ。

 

たまーに2万円とか当たると、もうそれだけでテンションマックスになってしまうのですが、高額当選は、一生経験しない人がほとんどでしょう。

 

宝くじに高額当選した人って、どんな買い方をしているのか?と思いますよね。

 

「当選確率の高い売り場」は、よくランキング形式で発表されますが、買い方については、あまり聞かないかもしれません。

 

そこで、宝くじ売り場の方が、「高額当選した人はこんな買い方をしていましたよ」という記事を見つけたので、まとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

○年末に一等賞の4億円を当てた60代の男性「直感に従って、縁起がいいと思ったところで買いました」

 

オータムジャンボ宝くじで一等に当選した20代のOL「いつも購入している宝くじ売り場で購入。その日は買うつもりがなかったのに、なぜか売り場を通ったら急に買わなきゃいけない気分になったんです。」

 

この女性、未開封のバラ20本を持ってきて「調べてください」と。機械に通すと、そのうちの一枚が一等に当たっていた!

 

だけど、売り場の人が当選したことを伝えると「はい」とだけ言って黙って立ち尽くしていた、ということ。

 

換金方法など手続きを伝えていると、「急なことなので、どうしたらいいかわからない」とぼそっと答えるだけ、という。

 

多分、ほとんどの人が、高額当選したらこの女性のように「どうしよう?」となってしまうのでしょう。

 

年末ジャンボで5億円当選したサラリーマン30代の男性「以前、この売場で、幼稚園に通っている子供に選ばせたスクラッチ10枚購入したところ、なんと5万円見事当たっていたんです!だから、年末ジャンボを買う時にも、子供を連れて買いに来ました。あっ、後から調べたら、私にとって吉方位だったそうです。」

 

子供の無邪気さは幸運をもたらす、と言いますから、こういう買い方もありだと思いました。

 

散歩途中にふらっと立ち寄った宝くじ売り場で購入した宝くじが1,000万円当たっていた70代女性は「おじいさんといつも散歩していたコースなんだけど、去年亡くなってからは、ふさぎ込んで家に閉じこもっていました。だけど、ある日急に、二人で宝くじを購入した想い出の場所に行きたくなり、久しぶりに出かけた時に買ったら当たったんです!」

 

亡くなったおじいさんから、思いがけないサプライズプレゼントということですね。

 

書いていたわかったのは、「高額当選者の方は、皆さんガツガツしてない」ということ。

 

日々の生活を大切にして、その上で「楽しみ」として宝くじを購入した人に、金運の女神も微笑むのかもしれません。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:宝くじ高額当選