スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> 破産者でも借入れができる消費者金融はライフティやセントラル?
Page: 1/40   >>

破産者でも借入れができる消費者金融はライフティやセントラル?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

自己破産していても借入れができる消費者金融というのは、総量規制前には結構ありました。

 

正規の金融業者でも貸してくれましたが、今ではほとんどの金融業者が姿を消してしまったり、存続していたとしても金融事故者には貸さないというところが増えてきたようです。

 

消費者金融も、大手でさえ今は経営難というところも多いので、中小の消費者金融にしてみれば、「顧客確保のためにも、グレーな客にも対応したい」という本音はあると思います。

 

ただ、それ以上に「危ない橋は渡りたくない」という気持ちの方が強いのでしょう。

 

では、いったい「破産者でも融資可能な消費者金融は存在するのか?」ということですが、あるのは確かです。

 

ただ、いつも書いているように、悪徳業者との区別が付きにくくなっているという状況があるのです。

 

例えば、正規の金融業者だったとして、ブラックの人が融資の申し込みをした場合、ある人には通常の貸付をして、またある人には「闇金融」と思しき業者を紹介する、なんていうところもあるということ。

 

怪しい消費者金融の広告

 

ブラックになったとしても、属性いわゆる収入とか勤務先、持ち家であるなどの条件が良ければ、事故歴に関係なく貸してくれる業者はある、ということなんです。

 

だけど、属性が悪く、保証人も立てられないということになると、「ここでは貸せないから」ということで、闇の業者を紹介されることもあるということですね。

 

金融業者にしても、取りはぐれがあるというのが一番困るわけですから、「借金を返す財力が今はある」と判断されれば、自己破産者であったとしても、比較的すんなりと審査に通る可能性もあるとは言われています。

 

ただし、「自己破産者」ということで、「信用がない」ということは変わりませんから、属性が良くても審査に通る確率はそう高くはないでしょう。

 

では、実際に「ブラックでも借りられるという中小の消費者金融から借り入れをした人」は居るのでしょうか?

 

それは、居ると思います。

 

ネットの話題などからも、実際に借りられて返済中という人の体験談も。

 

そんな中、実際に中小の消費者金融に申し込んでみた、という記事を見つけました。

 

ネットでは結構有名な中小の消費者金融3社について、大手消費者金融と比較をしているのですが、そこからわかったことは、圧倒的に不利である点。

 

ただまあ、大手で借りられない人が借りるわけですから、当たり前ですね。

 

それと、融資申し込みについても、保証人ありや保証金が必要というところも多かったです。

 

中には、「現在は新規顧客の申し込みはしていません。返済のみの対応です」というところも。

 

結局、安心して借りられるかどうかは不明というところでしょうか。

 

ある程度名の知れた消費者金融であれば、中小の消費者金融であっても、法外な利息を取るようなことはないようです。

 

返済が滞った場合は、しつこい電話による催促くらいはあるでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

私が多重債務だった頃は、結構大手の消費者金融でも、支払日が1日過ぎただけで、何度も催促の電話がかかってきたことがありましたから、これは想定内ということでしょうか。

 

やはり「どうしてもお金を借りなくてはいけない」くらい、切羽詰まった時にしか使ってはいけない金融業者と言ってもよいのかな?

 

追記:自己破産した人でもお金を貸してくれるかどうかはわかりませんが、街金と呼ばれる中小の消費者金融は、債務整理後の喪明けの人には優しいということです。

 

実際にお金を借りた人の体験談で評判が良いのは、ライフティやセントラル、フクホーなどです。

 

どちらも、正規の消費者金融であることは間違いありません。

 

ただ、金利は法廷内ギリギリの18%ということが多いですし、大手の消費者金融よりは、本人確認や在籍確認に時間を取られるでしょう。

 

特に、本人確認の時に、離れて住んでいる両親の住所や名前、子供の名前まで聞かれた、ということも。

 

とにかく、過去の信用履歴よりも、返す意思があるかどうか?現在安定した収入があるかどうか?が重要になるのです。

 

職場への在籍確認は必須のところがほとんどですが、個人名で電話をかけてくるなどの配慮はしてくれると思われます。

 

簡単にお金を借りるのはどうかと思いますが、「どうしてもお金が必要な時に頼れる」消費者金融であることは確かですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックの方でも即日融資しますというのは?

ブラックの方でも即日融資しますというのは?

JUGEMテーマ:借金地獄


「ブラックでもお金を借りたい」「自己破産者だけど、今どうしてもお金が必要」という方が後を絶ちません。

中には、「すぐに5万円の現金が必要なんだけど」なんていう具体的な数字を挙げられる方も。

私自身も、債務整理直後は本当にお金に困っていましたから、切実なお気持ちはわかります。

債務整理直後に夫が失業、家人の病気や自分の病気などなど、数々の苦しい状況を潜り抜けてきましたから。

借金苦なのに病気になる

本当に、「弱り目に祟り目」という言葉通り、何か悪いことがあると、立て続けに悪いことが起きるものなのですよ。

病気なんかも、今までずっと健康だったのに、家人が続けて倒れるとか。

まあ、多重債務で体も無理がたたっていたのと、お金が無くて栄養も十分に摂れなかったことも原因なのでしょうが・・・

借金とかかわりの無い方々からすれば、「自己破産までしているのにまだお金を借りるなんて、信じられない」というところでしょうが、失業状態になり、もともとお金がないところに病気になったら「なんとかしてお金を作る」気力もないわけで。

もう、家の中に食べるものがほとんどないのに、お財布の中に数百円しかなかったら。

やはり「借りる」という選択肢しか考えられなくなるでしょう。

そういった状況を作ったのは「自業自得」と言われればそれまでですが、借金を抱えた人たちの中には、「他人の借金のために苦しんでいる」方もいらっしゃいます。


スポンサーリンク

 


たとえば親が借金をしてしまったばかりに、自分も借金をせざるを得なくなった、というようなケースも。

また、ここ数年では、震災や自然災害に遭われた方で、二重ローンを避けるために自己破産を選ばれる方も。

自分の過失ではなく、また自分自身でどうしようもないところにまで追い込まれている方が、ものすごく増えていると思います。

ブラックでもすぐにお金を借りられる裏技」というのはないものか?

と考えても不思議ではないと思うのですが、やはり民間の金融業者からの借り入れは、ほぼできないと考えて良いでしょう。

今でも「ブラックの方でも即日融資します」という金融業者はあるにはあるのですが、以前よりも闇金融と差別するのが難しい状況だと思います。

それならば、少しでも「自分でお金を作る」という方法を模索した方が、結局は将来のためにも役に立つでしょう。

最初は、どうしてもまだ「お金を借りる」という呪縛から逃れられないのですが、やはり自分の力で稼げるようにならないと、いつまでたっても、今のままですから。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> ノーローンは任意整理後でもお金を貸してくれますか?

ノーローンは任意整理後でもお金を貸してくれますか?

JUGEMテーマ:借金返済

ノーローンは任意整理後のブラックでも貸してくれますか?」という直球かつ切羽詰まった質問を見かけました。

ノーローンというのは、「契約した最初の1週間は無利息」という条件が、何度借りても当てはまるという、とても有難いローンなのです。

 

ノーローンとは、新生銀行グループに入っている消費者金融会社のことで、新生銀行グループの融資は、様々な付帯サービスがあることが、大きなポイントになっているのです。

 

気をつけなければいけないのは、無利息でない場合のノーローンの金利は、50万円以下で18%、50万円以上で4.9〜18.0%だということ。

 

1週間で返済ができなかった時は、金利18%で融資を受けたものとして、日割りでの利息がつくことになるわけです。

それに、何度か改正があり、今は、一度返済してからでないと借りられないシステムになっています。

多分、多重債務の方なら一度は耳(あるいは目)にしたことがあるでしょう。

通常は、「無利息期間1ヶ月」とうたっていても、1ヶ月経てば契約どおりの利息が付いてきます。

「無利息期間」は、契約者本人1回に付き有効ということがほとんどです。

だから、50万円借りて一度返したとして、もう一度50万円借りても無利息期間は有効になりません。

それが、ノーローンの場合だと、無利息期間の間に一旦50万円を返せば、もう一度借りてもその時点からまた無利息期間が始まるのです。

ということは?

無利息期間内に返せば、ずーっと無利息で借りられてしまうということ。



これを悪用して、1週間の間に他の金融業者からお金を借りて返し、またすぐに借りるということを繰り返している方もいらっしゃいました。

まあ、悪用というと語彙がありますが・・・

一応規約に違反するわけではないので。

これだと、他の金融業者の利息も安くなるんですよね。

 

だから、一時期「大車輪」という呼び名で、多重債務者の間では話題になっていたのです。

ただ、こんな不安定な借り方がいつまでも続けられるわけはなく、結局は返せないパターンになってしまう方も多かったと思います。

だから、今は例え1週間の無利息期間内に全額返済しても、次の月にならないと借りられないようなシステムになっているようです。

スポンサードリンク



「お金が入る予定はあるのだけど、毎月支払いの方が先になってしまいどこからか一時的にお金を借りる必要がある」という方にはぴったりだと思います。

残念ながら、ブラックの方は無理です。

正規の大手金融業者ですから、審査は厳しいと思われます。

特に厳しいと言うより、個人信用情報を参照するわけですから、事故情報があるだけで却下されるのは仕方のないこと。

どうしても、審査が甘いと言われると「ブラックでも借りられる?」と思ってしまいますが、原則として「どこからもお金は借りられない」と思っていて間違いないですから。

たまに例外と思われるようなケースがあるので、「もしかしたら?」と期待してしまうのはわかるのですが、そういった気持を持ち続けている限り、悪徳業者に付け込まれる危険性が出てきます。

 

いつも書いていますが、闇金融から借りてしまったら、もう取り返しがつかないですよ。

本当は、一番苦しい時だけでも無利息でお金を貸してくれるところがあれば良いのですが、やはりそれは虫が良すぎるということでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる