スポンサーリンク
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 福岡で車に乗りながらお金を借りるには?トラブルはある?
Page: 2/14  << >>

福岡で車に乗りながらお金を借りるには?トラブルはある?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務になって、もうどこからも借りられなくなったら、あらゆる手段を使ってお金を借りようと考えます。

私もそうでした。

家を持っていれば、不動産を担保にしてお金を借りられないか?

という時には、不動産担保融資がありますね。

家の価値がある程度の水準を超えていないとダメですし、誰もが借りられるわけではないのですが、無担保融資よりは希望がありそうな気がします。

ならば、車も同じような方法でお金を貸してくれるんじゃないか、と。


よく「車乗ったまま融資」と言う広告が、電柱に貼ってあったりや道端の看板に書かれていたりします。

 

車乗ったまま融資を利用する前に

すると、「この手があったか」と思うわけです。

私のところにも、「車乗ったまま融資は、福岡でも受けられますか?」というご質問が。

福岡になら老舗の小規模経営の消費者金融で、車担保融資が受けられるところもあると思いますが、ただ、「信用できるか?」と言われたら疑問が残ります。

貼ってある場所も、よくヤミ金融まがいの金融業者が利用するところですし。

実際のところはどうなんだろう?ととても気になるところです。

すべてが悪徳というわけではないでしょうが、悪徳業者が多く存在するシステムとも言われています。

スポンサーリンク



実際、「利息だけでも」と言われて、毎月やっとやり繰りをして利息だけでも返済していても、元金を返済できないことには車は取られてしまいますから、結局はお金も車も失うようなことになる人が多いようです。

車乗ったまま(車乗りながら)融資とは

「車乗ったまま融資は車融資や車担保融資などという名前でも呼ばれていますが、名前の通り車を担保として融資を受けることが出来る契約方法のことです。


担保である車を融資を受ける前と同じように継続したまま利用することが出来るというところがミソなのです。いわば質屋のようなシステムとも言えるでしょう。

一見、質屋のシステムに似ているようですが、車の査定と称してそのまま車を預かるなんていうパターンも少なくないようなので注意が必要です。

 

あっ、最初から「車乗ったまま」ではなく、本当の質屋のように、車を預かっておく方式のところもあります。

 

システムとしてはわかりやすいけど、全額返済するまでは自分の車なのに乗れないので不便ですよね。

 

「普段はあまり乗らないけど、手放すのは抵抗がある」あるいは、「今は車を担保にしてしてお金を借りられないけど、短期間で返済できる」なんていう場合には良いのでしょうが、乗らないのなら売ってしまえば?と思うのは余計なお世話でしょうか?

万が一返済が滞った場合などに即座に担保を取り上げられてしまう金融機関での融資方法のように、車乗ったまま融資も返済が滞った時点で即座に車を流されてしまいます。こうなることを承知の上で借りないとトラブルのもとになります。

確実に返済を続けている限り自分の車をそのまま利用することが出来るのがメリットですが、デメリットも多いことも認識しましょう。」

ということですね。

元金を返す見込みがある場合だったら、借りても良いとは思いますが、最終的に車を手放しても仕方がないと考えるのであれば、最初から中古車店に持って行き、買い取ってもらった方が良いでしょう



とにかく、便利なシステムには、何かと裏があると考えることが大切です。

多重債務やブラックになると、とかく「すぐにお金を融資してくれる」というところばかりに目が行きますが、融資を受ける際には、充分に気をつけたいものです。

考えてみたら、車って結構維持費がかかりますから、日頃からあまり利用していないようなら、思い切って手放すという決断も必要になるのではないでしょうか?


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 宝くじが当たって借金返済した夫婦のその後は?

宝くじが当たって借金返済した夫婦のその後は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ネットで見つけたのですが、「宝くじで1,000万円当たったのですが、借金癖のある夫には内緒にしておきたい。でも、今ある200万円の借金は返したいのでどうすればいいと思いますか?」という質問がありました。

 

宝くじで1,000万円当選なんて、そうそうあることではないし、本当に羨ましい話なのですが、そういった事情では、ちゃっちゃっと200万円の借金を返済することはできませんよね。

 

だいたい、ご夫婦ふたりに赤ちゃんが居るご家庭で、もともとは共働きだったのですが、今は奥さんは育児で働けず夫の収入に頼っている状態。

 

赤ちゃんの居る家族-債務整理体験談

 

まあ、専業主婦で小さいお子様が居れば当然のことなのですが、200万円もの借金があれば、「少しでもお金を作りたい」と思いますよね。

 

それで、共働き時代にコツコツ貯めていたお金から、宝くじを買い続けていたということ。

 

「当たらなくても、もし当たったら、家も買えるし子どもの教育費も貯められる」と思っていたそうですが、それが思いもかけずにドーンと高額当選したんですね。

 

なんでも、旦那さんは普通のサラリーマンだそうですが、ギャンブル好き。

 

と言っても、家庭を省みないほどのめり込むのではなく、お小遣いを貯めて使う程度なのだそうですが・・・

 

一度だけ、競馬で大穴を当てたことがあり、調子に乗って大金を注ぎ込んだのだとか。

 

結局外れてしまい、その損を取り戻そうとなんどか挑戦するも負けが続いて、借金が増えてしまった、ということです。

 

借金癖と言っても、今は奥さんがしっかりとお金の管理をしているので、200万円の借金を返してしまえば、借金はゼロになるらしいんですけどね。

 

奥さんとしては、とりあえず200万円の借金をすべて返済して、残りはすべて将来のため貯金に回したいと思っているのですが、夫に言えば反対されそうで、と。

 

スポンサーリンク

 

 

確かに、私だって、突然目の前に1,000万円転がり込んだら、借金を返した残り800万円については、「少しは贅沢しても良いのでは?」と思ってしまいます。

 

ましてや、一度ギャンブルにはまってしまった旦那さんなら、また大金を注ぎ込んでしまうかも、と心配になっても仕方のないこと。

 

回答としては、「実家から200万円借りたことにして借金だけは返し、宝くじに当選したことは黙っていた方が良い」という意見が多かったですね。

 

あとは、「宝くじに当選したことは言ってもいいけど、200万円当選したことにして、あとの800万円は黙って貯金しておく」という意見とか。

 

やっぱり、「正直に旦那さんに言って、その後の使い道についてはじっくり話し合う」という回答はほとんどなかったです。

 

自分ならどうするか?を考えると、「最初は夫に内緒にしておくけど、何かの折にバレてしまうかも」かな?

 

嘘つくのが下手なのと、お金のことって、夫婦間で内緒にしていても、なんとなくバレてしまうと思うんですよ。

 

そうなると、夫婦関係もギクシャクしてしまいますから、それなら最初からきちんと話したほうが良いのでは?と思いますね。

 

ただ、うちの夫も、ギャンブル癖は無いものの、まとまったお金が入ると気が大きくなるタイプなので、老後のことを考えると、黙って貯金しておいた方がいいのかな?

 

悩むところです。

 

なんて、そもそも私は宝くじに当たったことも無いので、ただの想像でしか無いんですけど。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ
Home >> 借金返済の裏ワザ >> 夜逃げのその後は?追跡されたらどうなる?

夜逃げのその後は?追跡されたらどうなる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

夜逃げというと、借金から逃げる裏技?と思う人も居るかも知れませんが、実際は悲惨なものです。

 

今は芸人として成功されているTKOの木下さんは、なんと11回も夜逃げを経験されたそうです。

 

ただ、当時は幼かったこともあり、木下さんには借金のことも家が貧乏であることも、両親や兄弟がひた隠しにしていた、というのですからびっくりですね。

 

外食もしていたし、数万円もするおもちゃも買ってもらっていたそうですが、今だったら、絶対に幼い子どもの耳にさえ入ってくることでしょう。

 

ネットの発達などで、個人情報バレバレの時代ですから。

 

とは言え、一家心中をしようかと思うほど切羽詰った状況で、なんとか、末っ子の木下さんにだけは借金苦を経験させたくない、という親心は痛いほどわかります。

 

夜逃げ-債務整理体験談

 

「夜になるとドライブに連れて行かれ、2時間過ごした後、必ず車の中で10分待たされる。そのあとにはなぜか引っ越しが待っていた」という文章の中にも、親御さんと借金取りとの壮絶な闘いが伺いしれます。

 

借金取りが来そう→一家で車に乗って時間をつぶしてやり過ごす→怒った借金取りが「金返せ」など辛辣な言葉を書いた張り紙をベタベタ貼っていく→それを10分できれいにはがす→結局そこには住んでいられずに引っ越す

 

この繰り返しだったのでしょう。

 

よくぞ持ちこたえたなーと思います。

 

その後、病気になった父親の意思をついで、お兄さんたちが起こした事業(焼肉店)が繁盛して、借金も無事に返すことができたのですから、これはもう奇跡としか言いようがありません。

 

借金から逃れるために、一時的に引っ越すことは感心しませんが、お互いの家族を思う気持ちと「自分がなんとかしなければ」という強い意思が、ご家族を良い方向に導いたんですね。

 

ただ、当時でも、借金取りから逃れることは、相当の覚悟が必要で、命の危険と隣り合わせだったと思います。

 

ましてや、お金の無い中で、転々と引っ越しを繰り返せば、さらに生活は困窮してしまう。

 

普通だったら、お互いの愛情を持ち続けることはおろか、精神状態を安定させることすら難しくなってしまうのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

10年ほど前に夜逃げを経験した、という男性の体験談は、かなりリアルで壮絶なものでした。

 

会社経営者で、それなりに儲かって羽振りも良かった時代もあった方なのですが、業界にかげりが見えて、業績も悪化。

 

本業の他にも他業種に手を出していたのですが、まだ結果を出すまでには至らず、投資額がそのまま借金に。

 

一億以上の負債を抱えるようになり、夜逃げを選択してしまった、ということです。

 

今思うと、債務整理をするなど他に選択肢はいっぱいあったはず、と後悔しきりなのですが、当時は思考が停止していたとか。

 

「とにかく、この借金から一刻も早く逃れたい。」

 

「新しく起こした事業がうまく展開してくれれば、借金も返せるはず」という思いだけで行動していた、ということ。

 

結局

 

●引越し先を見つけることすら困難

●いつ捕まるか?という恐怖で夜も寝られない

●身分証明証の提示ができないため、まともな仕事に就けない

●病気になっても病院に行けないので、悪化することが多い
●携帯やスマホなどの機種変更ができない 住所変更すらできない

 

という中、一家は離散してしまい、この方は、車中泊で雨風をしのぎ、親戚の家を転々としていたそうです。


幸い、お子さんたちはすでに大学生以上になっていたため、自分の生活はなんとか維持できていたのは、幸いと言えるでしょう。

 

最終的には、弁護士を立てて数年かかって債権者と和解したということですが、これだけ壮絶な経験をして得たことは、「逃げていては何も始まらない」ということだったそう。

 

一度借金地獄におちいった人にとっては、とても身につまされる話ですが、教訓として受け止めることもできますよね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:借金返済の裏ワザ

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode