スポンサーリンク
Home >> 主婦でも借りられる消費者金融 >> 専業主婦でも作りやすいクレジットカードは?
Page: 2/5  << >>

専業主婦でも作りやすいクレジットカードは?

JUGEMテーマ:借金返済

お金を借りたい、でも借りられない

という悩みは、年々多くなるような気がします。

もちろん、そんなに生活には困ってないけど「買いたいものがあるから」とか「どうしても欲しいものがあるから」なんていうのは論外。

生活するお金が無い」ということでお金を借りたいのに、借りられない人がどんなに多いことか?

同様に、クレジットカードについても、収入の低い人は以前にもまして作りにくくなっているのがよくわかります。

総量規制施行後、やはり借りにくくなったのは、主婦や学生と言った自身に収入がない方ですよね。

当然働いていても、収入が少ない方についても借りにくいです。

そんな中、専業主婦の方でも比較的作りやすいと言われているのが、[楽天カード]とかイオンカードなどのお買い物系クレジットカードですね。




なぜかと言うと、こういったショッピング系クレジットカードを使うのは、断然主婦の方が多いからです。

主婦の方に使ってもらわないと、普及しないと言っても過言ではないでしょう。
 
消費者金融のカードなどは、以前は専業主婦や無職の方が作りやすいと言われていましたが、今では難しいみたいです。

もちろん、すべてがすべてと言うわけではないですが・・・

特に楽天カードは、通販で使う訳ですから、買い物の時に現金を振り込んだりする手間もはぶけ、普通に買い物する時よりもポイントが2倍になったりというお得な面もあります。

お金を借りなくても持っているメリットはありそうです。

イオンカードも、バリューなどイオン系のスーパーなどでお買い物をよくする方にとっては便利でお得感もあります。

ただ、作りやすいと言っても、多重債務のかたでは難しいかもしれないですが、他社での借入れがあっても件数によっては通ることもあるようです。

この辺は、ご主人の職種や年収などによって違うので、なんとも言えませんが・・・

スポンサードリンク


でも、もし作れたとしても、また安易に借入れをしてしまっては元も子もありません。
 
とにかく突発的な大きな出費の時に備えるつもりでクレジットカードを持っておく、という考え方が良いでしょうね。

あとは、なるべくポイントが貯められるようなお得な使い方を研究するとか。

少額だからと言ってもバカにできません。 

特に借金を抱えていると、「少しくらい節約しても焼け石に水」と思ってしまいがちですが、コツコツお金を貯める習慣をつけることが大切です。

千里の道も一歩から、ということですよね。 

スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:主婦でも借りられる消費者金融
Home >> 主婦でも借りられる消費者金融 >> 審査に通りやすいクレジットカードはコンビニ系?ガソリンスタンド系?

審査に通りやすいクレジットカードはコンビニ系?ガソリンスタンド系?

JUGEMテーマ:借金返済

審査が甘いとか通りやすいクレジットカードの話題について気になりませんか?

なかなかクレジットカードの審査に受からないと、そういった情報を知りたいと思いますよね。

常に噂は飛び交っていますが、実際はどうなんだろう?とか。

ショッピング系がいいのか、コンビニ系かはたまたガソリンスタンド系などなど・・・





やはり銀行系に比べれば審査は通りやすい、というのが定説にはなっているようです。

と言いますか、ちょっとでも不安がある方は、まず銀行系は無理なのかもしれません。

ただ、多重債務になると、どこも難しいでしょうね。

一時は、消費者金融系のクレジットカードなら無職の方でも作れたみたいですが、今は事情が違ってきているのではないでしょうか?

ましてや多重債務となると、ほとんどアウトという状況だと思います。

物は試し、で申し込んでクリアした人も居るみたいですが・・・

まあ、こういったクレジットカードを申し込むんだったら、多重債務の方は、「お金を借りる目的ではない」つまり、クレジットカードを使うことによって得する部分を使う、というようにした方が良いと思いますよ。

キャッシング枠をゼロにして申し込む」ということです。

それだけでも、審査に通る確率はかなり高くなるようですよ。

債務整理と言っても、特別調停の場合などは、そんなに長い期間過ぎなくてもクレジットカードが持てる場合があるみたいです。

でも、本当に困っている人がクレジットカードを奇跡的に手に入れられたら、やっぱりお金を借りててしまうのかな。

スポンサードリンク


今の日本のお金の流通システムそのものが、だんだん崩壊してくるのかもしれません。

現に、銀行だって経営難のところもあるわけだし。

マイナス金利の問題もいつまで続くのか?

貸し金部門は消費者金融が担っているところも増えてきているようですよね。

企業もお金を借りられなければ、事業も拡大できないですし。

お金のことばかり考えてしまうようになったのも、多重債務になってからですが・・・

だけど、多分、普通に働いて生活できている家庭でも、ほとんどが「どうやって生活していこう?」とか「どうやって切り詰めよう」と思っているんじゃないかな?と思います。

特に震災後は、本当に生活が苦しいという方が増えていることでしょう。

その上、来月から消費税が上がるのですから。

もうため息しか出ません。

だから、いっそ、一生に一度だけでも、100万円は無担保で国から借りられるとか、そんな制度を作ったら・・・なんて夢のようなことを考えてしまいます。

まあ、今は国もそれどころではないから、結局は自分でなんとかするしかないんですけどね。
 

スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:主婦でも借りられる消費者金融
Home >> 主婦でも借りられる消費者金融 >> 債務整理手続き中の専業主婦がお金を借りるには?

債務整理手続き中の専業主婦がお金を借りるには?

JUGEMテーマ:借金返済

債務整理中の主婦がお金を借りる方法は?ということですが...

そもそも債務整理中にお金を借りるということが難しいのに、その上専業主婦がとなると、ほとんど借りられる可能性は無いでしょう。
 
とは言え、債務整理中でもお金が必要になることはあるので、「お金を借りたい」と思うのはよくわかります。

夫が突然勤め先から解雇を言い渡された

夫が突然病気になった

勤め先が営業不振で倒産してしまった、あるいはお給料が出なくなった

などなど。

さまざまな理由が考えられます。

ただ、今のところは、公的資金である「生活福祉資金」くらいしか、お金を借りることはできないかな、と思います。

それとも、専業主婦の方でも、「夫が失業中」などで自分がどうしても働かないといけなくなったら、ハローワークに行ってみてください。

専業主婦の方が、いきなり正社員というのは難しいと思いますが、パートの口ならあるかもしれません。

ただ、運良く仕事が見つかったとしても、お給料がいただけるのは一ヶ月以上先になりますよね。

そんな時は、「求職者支援制度」が使えるかどうか、ハローワークの係りの人に相談されると良いと思います。

スポンサードリンク


「求職者支援制度(基金訓練)」は原則として「家族の生計を立てている人」が受けられるということになっていますが、ご主人の収入が途絶えてしまっている場合、主婦でも認められることがあるのです。

手に職をつけながら、条件が合えば給付金ももらえるので、当座の生活費を心配しなくて済みますね。

職業訓練校の試験に合格して、手続きさえすれば、割と早い時期に給付金が支払われるそうです。

そのうちご主人の仕事が決まれば、「共働き」で、今以上に収入を上げることもできますよね。



求職者支援制度がダメでも、インターネットを多少でも使いこなせる力をつけるとか、主婦でもできることはたくさんあります。

私も、インターネットの副業で一時は生活費の足しにしていたことがあるのです。

ネットでの仕事なら独学でもできるので、挑戦されてみてはいかがですか?

ただし、ネットで稼ぐと検索すると、甘い言葉のオンパレードで、「こんなに楽に収入が得られるの?」と思ってしまいがちです。

「甘い言葉には裏がある」と思って、なるべく手間がかかる方法を選ぶようにすれば、間違いないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:主婦でも借りられる消費者金融

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode