スポンサーリンク
Home >> 債務整理後のローン >> 債務整理後融資の裏ワザは?ろうきんで借りることは?
Page: 2/31  << >>

債務整理後融資の裏ワザは?ろうきんで借りることは?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理後すぐに融資を受けられる裏ワザってあるんでしょうか?

という質問がQ&Aサイトにありましたが・・・

もちろん、そんな都合の良い裏技があるわけないですよね。

とは言え、「ブラックでも貸してくれるところはどこかにないか?」と本気で探してしまう気持もわかります。

ただ、やはり債務整理をしたということを重く考えてください。

確かに、債務整理して借金がなくなったはずなのに、本当に生活が苦しいというのはよくわかるんです。

私も、多重債務時代は、「明日の生活にも困る」という有様でしたから、意を決して債務整理した後は、少しはお金の余裕も出てくるだろう、と思っていましたが・・・・

現実はそう甘く無かったです。

現実は甘くなかった-債務整理日記

精神的には、「借金が支払えなかった」という重圧や心の痛み、また「自分はだめな人間なんだ」という気持は常にありましたが、やはり「借金」という魔物に常に追いかけられている生活から比べれば、債務整理後の生活はそう苦しくは無いです。

ただ、「本当にお金が無い」んです。

多重債務時代に溜まりに溜まった税金などの滞納金や、債務整理費用裁判所の費用などなどがあるからなんですが、まあ、これも自業自得ですね。

それと、収入の面で、自営業がダメになり、次の仕事を探すのですが、早々見つけられるものではなく、ずっと失業状態だったので、生活はそれはそれは厳しいものでした。

唯一良かったのは、副業として始めていたネットでの収入が少しづつ軌道に乗り始めていたので、なんとか食いつないでいた状態です。

だから、裏ワザでも何でも使って、「どうしてもお金を借りたい」という切実な気持はよく理解できます。

・・・が、やはりまともな金融業者は、「ブラックでも融資しますよ」なんて言ってくれませんから、裏ワザを使うとすれば、「怪しい金融業者」から借りるしかありません。

いわゆる「闇金」ですね。

スポンサードリンク

 


ただ、正規の金融機関では全く相手にされないのかと言えば、そうとも限りません。

全国労働金庫(労金)では、多重債務者向けの相談窓口を設けているくらいですから、口座を持っている方は、相談してみると解決の糸口が見えるかもしれません。

おまとめローン」の相談にも乗ってもらえるみたいですから、「ダメモト」で相談に行くという方法もありますよね。

 

ちなみに、労金(ろうきん)は、非営利組織の銀行という位置づけの金融機関です。

 

全国13地域に支店があり、各種ローンの利用ができるということ。

 

「組合員でないと貸してくれない」と思っていましたが、個人会員として加入すれば大丈夫みたいですね。

 

ただし、「団体会員」「生協組合員」でないと、借り入れ融資額や利息などで優遇されることが無いので、審査も敷居が高いのかな?と思います。

あとは、失業している方で失業保険が受けられない方限定になりますが、求職者支援制度という方法もあります。

就職に有利になる職業訓練が無料で受けられて、しかも給付金までもらえるかもしれない制度、ていうことで、条件が合う人にとっては、これが裏ワザといえるかもしれませんね。

手続きはハローワークで行えますが、「職を得るためのキャリアアップの手段」として職業訓練を受ける、という趣旨は十分に理解してから、相談に行かれると良いでしょう。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン
Home >> 債務整理後のローン >> 自己破産後に自動車を購入する裏技はある?

自己破産後に自動車を購入する裏技はある?

JUGEMテーマ:借金返済

自己破産後にローンは組めるものなのでしょうか?

結論から言えば、「できない」というのが正解です。

それでも、どうしても現金だけではなんとかならない時もあります。

こんなことを書くと、甘えているとおもわれるでしょうが、この不況の中自分のせいではない自己破産を選択せざるを得ない状況に陥った方もいらっしゃいます。

特に、自然災害などで住宅の二重ローン回避のために自己破産をせざるを得ない方もいらっしゃったので、「自業自得」という言葉では片付けられないのです。

私の場合は、自営業の業績が急に悪化という事情があったにせよ、債務整理したのは言ってみれば「自業自得」なのですが、こういった方々がいらっしゃるということに心が痛みます。

自己破産すれば、借金の支払いからは逃れられますが、社会的制裁といいますか、その後の生活にも少なからず影響はありますから。

自己破産後の生活は、結構不自由を強いられます。

その中のひとつが、「どうしても必要な高額商品を購入する場合に、ローンが組めない」ということ。

家電製品の場合は、まだリサイクルショップなどで中古品を購入するなど手立てがありますが、やはり一番困るのが自動車でしょう。

交通網が発達していない地域での車は、いわば「足」なんです。

歩いて行ける範囲にお店も無ければ、お医者さんも無いとなれば、「車」は必需品となります。



ただ、必需品なだけに、使用頻度も激しいですから、すぐに故障するんですよね。

まあ、もともとものすごく旧式の安い中古車、ということもありますが・・・

修理代も痛いのですが、車が突然動かなくなることだってよくあります。

そのまま廃車になることも。

スポンサードリンク



うちも債務整理中に動かなくなり、次の車を購入しなければならなくなりましたが、当然お金があるわけがない。

そんな時、何度か修理に出していた修理工場で、たまたま格安の中古車を譲り受け、費用は分割払いにしてもらいました。

個人的な「自社ローン」ということですね。

とてもありがたかったのを覚えています。

本当はこういった方法が一番安心できるのでしょうが、こんなラッキーなことはあまりないでしょう。

そんな場合は、ネットで「中古車販売 自社ローン」で探せば、ブラックの方でも交渉次第でローンを受け付けてくれるかもしれません。

裏技と言えば裏技ですが、中には「ブラックOK」ということで顧客の足元を見て、ものすごく高い金利でローンを組まされることがあるということです。

中には、闇金融とおぼしき業者を紹介されるところもあるそうなので、注意が必要です。

まあ、そんなところは、ごく一部だとは思いますが、「ローンを組めない人を対象にする」ということで、どうしても悪徳業者が参入してくるのだと思います。

借りないでお金を貯めて買うのが一番なのですが、ローンを組むことしか選択肢がない場合には、慎重に選ぶようにしてください。

 

また、リスクは伴いますが、オークションで安い中古車を探す、という方法も。

 

「安かろう悪かろう」ということが多いのですが、うまくすれば掘り出し物が見つかり、その上業者が入っていない分手数料がかからないなどの利点もあります。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン
Home >> 債務整理後のローン >> 自己破産直後の借入れはできるの?病気になったら?

自己破産直後の借入れはできるの?病気になったら?

JUGEMテーマ:借金返済

 

自己破産したらもうお金は借りられない、というか借りちゃいけないでしょ、という話なのはわかっているのです。

 

それでも、生活が苦しい状態が続くのは、一度生活が破綻していますから当然のこと。

 

だけど、自己破産直後の借入れについては、やはり難しいと思います。

 

ただ、本当に「生活が苦しい状態が続く」というのはわかります。

 

「借金の支払いをしなくてよくなったのだから、たいていのことは我慢しよう」と思っても、日々生じる出費は抑えることができません。

 

なんて書くと、散財をしているようですが、そんな方はいらっしゃらないでしょう。

 

債務整理をすると決心した時点で、すでに「物欲」なんていうものとは無縁になり、「いかにしてお金を使わないで生活できるか?」ということを考えながらの生活。

 

まあ、本当は多重債務になる前にそんな意識があれば良かったのですが・・・

 

人間って、本当に困った状況にならないと意識を変えられないものです。

 

と、こんな感じで究極の極貧生活をしていても、やはり「思わぬ出費」はあるものです。

 

特に病気。

 

自己破産直後に病気になったら?

 

最近のニュースで、「貧困者ほど健康管理ができていない」という記事がありましたが、その通りだと思います。

 

お金が無いですから、とにかくできるだけ安い金額でお腹をいっぱいにしよう、と考えるのです。

 

当然栄養が少なくてカロリーの高い食事が多くなりますから。

 

しかも、「食べられる時に食べておこう」ということで、食事も不規則になりがちに。

 

と、ここでも悪循環を繰り返してしまうのです。

 

その上、ダブルワークと借金のストレスで体も心も悲鳴を上げていたと思います。

 

実際に、夫婦で体を壊して入院したこともありました。

 

当然入院費用が払えない状況だったので、目の前が真っ暗になりましたよ。

 

1日でも入院が長引くと費用がかさむので、具合が悪いのに、担当の医師には「もう大丈夫。どこも痛くありません。気分も良いです。」なんてわざと笑顔を作ってアピールしたり。

 

検査すればぱれるのですが、無駄な努力を重ねていました。

 

スポンサーリンク

 

 

こんな時でも、多重債務を一度経験していると、どうしても「お金を借りよう」と思ってしまいます。

 

それで、「ブラックでも融資可能」とか「破産者でも貸してくれる」ところを探してしまうんですよね。

 

いつも書いているように、民間の金融業者からの借入れは不可能ではないでしょうが、闇金融との境目がはっきりしないので、おすすめできません。

 

やはり病気になった場合などは、社会福祉協議会の緊急貸付などを利用した方が良いでしょう。

 

これが、なかなか借りにくいという噂があるので、本当は民間で債務整理後の人達にお金を貸してくれるようなシステムがあれば良いのですが、今の社会では反論が大きそうです。

 

だって、「お金に関する約束」を破ったわけですから。

 

それでも世の中捨てたものじゃなく、NPO団体などで、破産後の貸付について相談に乗ってくれるところもあるので、評判など確認した上で相談してみるのも良いでしょう。

 

また、生活に困っているのに病気になった場合に「無料低額診療」が受けられる医療機関もあるので、頼りになりますね。

 

病気になってからだと、なかなか探せないので、日頃からアンテナを張っておいたほうが良いと思いますよ。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン