スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 「ブラックでも借りられる」の甘いワナに引っかからないで!
Page: 2/35  << >>

「ブラックでも借りられる」の甘いワナに引っかからないで!

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックでもお金が借りられる」なんていう言葉にはそうそう引っかからない、と思いませんか? 

 

だけど、実際に経験してみると、引っかかりそうになったことは数知れず、なんです。

 

多重債務や債務整理中の方じゃなくても「お金が足りない」となると「借りるしかない」と思ってしまう方が多いですよね。

まあ、一度も借金をしたことがない人の方が少なくなっている現代においては、しごく当たり前のことなのですが・・・

もうすでに生活費でいっぱいいっぱいの状態の人が「お金を借りる」という選択肢しか考えられなくなったら、まぎれもなく「借金依存症」と言えるでしょう。

ただそれは、他の依存症と同じように、じわじわと忍び寄ってくるので、本人はなかなか気が付かないんですね。

多分最初の借金は、「今月ピンチだから、少し借りよう」ということで借りる方がほとんどでしょう。

 

キャッシングをする-債務整理体験談

割合軽い気持ちで借りてしまうわけです。

で、そのまま「借りる」ことに慣れてしまい、「お金が足りなくなったら借りる」ということが習慣化してしまうんですね。

これはある意味恐ろしいことかもしれません。

収入が安定している時は良いのですが、今の時代、急にお給料が半分位になってしまうとか、最悪の場合ある日突然失業してしまう、なんていうことがザラに起きます。

そうなると、今までの収入を見越して借りていた借金が返せなくなる、本来ならばもう借金を増やす場合ではないのだけれど、借金を返すためにまた借金を・・・の繰り返し。

そのうち「多重債務」になって「ブラックの烙印」を押されてしまうのですが・・・

本当は、ここで目が覚めれば良いのですが、私もそうだったように、それでもなお「お金を借りようと」するのです。

だって、生活費すらないわけですから。

そして、よくある「ブラックでも貸します」という広告に、ついにたどり着き・・・という図式に。

「ブラックでも融資する」というところは、やはり「闇金融」である可能性がほとんどです。

 

スポンサーリンク

 


切羽詰って借りた金融業者がもし「闇金融」であったら、債務整理もままならないということが多いです。

なぜなら、「闇」というだけあって、取引履歴すらない場合が多く、法的な証拠がなかなか揃わないのです。

そうなると、弁護士や司法書士の方もお手上げですから、債務整理の相談に行っても断られるケースが目立つということ。

最終的には夜逃げとか、ということにもなりかねませんからね。

「夜逃げ」というのも、ドラマだけの世界のように思いますが、実際に夜逃げを経験した方も増えているようです。

実際、私の知人にも居ました。

「もうこうなったらどこでも貸してくれるところ」と思う気持はよくわかりますが、やはりくれぐれも「甘いワナ」に引っかからないようにしてください。

ブラックでもすぐにお金を作る方法はある?

こんな方法で、「お金を借りる」のではなく「お金を作る」という意識を植え付けるようにしないと、なかなか借金体質からは抜けられないでしょう。

 

 


スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> ブラックでも借りられるカードローンはある?

ブラックでも借りられるカードローンはある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックでも多重債務でも借りられるカードローン」を探して、ネット検索をしていたら、母から電話がかかってきました。

 

しばらく話していると・・・

 

何かね、頭をガーンと殴られたような気がしたんですよ。

 

「あんた性格変わったね。気が弱くなった?なさけない」と言われたから。

 

もう高齢期に入っている両親は、病気を抱えながらも、立派に二人だけで生活しているんです。

 

仲の良い老夫婦-債務整理体験談

 

そんな親からこう言われたら、ハンマーで実際に殴られるよりも効果がありますね。

 

私は、だいたい昔から気が強い方で、おとなしい弟と比べて「男女逆だったら良かったのに」とか言われたほど。

 

自営業だって、私が中心に回してきたはずなのに・・・

 

いろいろなことが重なって、借金が増えて、多重債務になってしまうと、本当に気が弱くなってしまうんです。

 

そして、自分に自信もなくなります。

 

何かしようと思っても「でもお金が無い」とすべて諦めてしまう。

 

本当に借金は身を滅ぼします


で、「ブラックでも多重債務でも借りられるカードローン」は見つかったの?ということですが。

 

ズバリ!これです↓

 

なーんて、言えればいいんですけどね。

 

現状ではほとんどないです。

 

以前もお伝えしたように、クレジットカードが持てない人のために、信販会社を通さないで独自のローンを組んでいる会社もあります。(自社ローンとも言う)

 

そういう業者の中にも、「ちょっと怪しい」と思われるところもありますので、結局定価よりかなり高い買い物になってしまうという場合も多いです。

 

まあ、信販会社を通さないでローンを組むということは、会社にとってもかなりのリスクがあるわけですから、金利が高くなったり本体価格が高くなって当然という考え方もあります。

 

事実、中古車販売店が、顧客のニーズがあるという理由だけで、自社ローンに踏み切る場合、金融業者ではないので金利は取れないですから。

 

そうなると、慈善事業では無いのですから、本体価格に手数料を上乗せしても仕方が無いのです。

 

それでも、法外な利率のローンを組まされるとなると、やはり止めた方がいいですよね。

 

スポンサーリンク

 

 

現金を借りるよりは、物を購入する方がまだ確率的には高いわけですが、今まで返せないから多重債務に陥っているのですから、そのところを考えてからにしましょう。

 

もっとも、そんなことは百も承知での上で、それでも必要なものが出た場合だけなのですが。

 

私としては、そういった会社も増えて欲しいところなのですが、お互いにトラブルは免れないかなと思っています。

 

とにかく困っているから借りたいのだけれど、返せるメドが立たないというのが本音ですからね。

 

最初から返す気もなくというのは問題外ですが、多重債務になっている人がどれだけちゃんと返すのか、というのは押して知るべしでしょう。

 

本当に、お金がないというのは悲しいですから、何とかしたいところ。

 

まだ立ち直れると信じて、少しづつでも前進するしか無いですね。

 

年老いた親を安心させるためにも、頑張らないと。


スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> ブラックでもお金が借りられる口コミ情報を教えて

ブラックでもお金が借りられる口コミ情報を教えて

JUGEMテーマ:借金地獄

ブラックでもここならお金を貸してもらえるという情報を知りたい、というのはブラックになった人なら一度は思うのではないでしょうか?

本当はいけないことなのですが、生活していく上で、予期せぬ出費というのは常に起こり得ること。

借金地獄に陥って、もがき苦しんでやっと債務整理をしたのに、またお金のかかることが重くのしかかってくるということはよくあるのです。

突然の病気、事故、失業、などなど、不幸な出来事が、なぜかこの時に集中して起きるというのも、皮肉なものです。



お金に困っている時に限って、どうしても必要なお金というものが発生する法則とでも言うものがあるような気がします。

債務整理をした以上は、もう数年間はクレジットカードが作れなかったりローンが組めなかったり、またお金が借りられなかったりというのは当たり前。

むしろ、これから身を引き締めて生活を立て直すためには、お金を借りられなくなって良かったとまで考えていたのに。

私も、債務整理直後に夫の失業、家族の病気、車の不調(仕事でどうしても必要なもの)が重なり、途方に暮れた覚えがあります。

そんな時に、タイミング良くDMが届くのです。

中には「○○様に50万円貸付枠をお取りできます。ぜひご検討ください。」というような文章が。

もうね、名前と住所を知られているというだけで、債務整理者の情報を血眼になって探している悪徳業者に間違いがないんです。

冷静に考えれば、そんなうまい話があるわけないのに、その当時の私にはとても魅力的な文面に見えたのです。

結局、借りる寸前で踏みとどまりましたが、直前でお金の工面ができていなかったら、間違いなく借りていたでしょう。

そんなDMを送ってくるようなヤミ金まがいの金融業者から借りてしまっていたら?と思うと、未だに鳥肌が立つくらい怖いです。

スポンサードリンク

 


では、本当にブラックなのにお金を借りなくてはならなくなったらどうすれば良いのでしょうか?

やはり、一番安心なのは公的資金の申請です。

生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金などです。

ただ、どうしても敷居が高いという方には、ネットの口コミ情報なども頼りになるところ。

実際に借りられたという経験談を頼りに、中小の消費者金融をあたるということも可能です。

ただし、本当にどこからもお金を借りるあてが無い、とか今借りないと生死に関わる場合以外は考えないほうが良いかな?とは思うんですよ。

というのは、調べてみるとブラックでも「説教付き」とか「どうしてお金が必要なのか?などプライバシーについても根掘り葉掘り聞かれる」というような条件付きで、お金を貸してくれる消費者金融は実際にあるようです。

それでも、初回5万円程度で保証金が必要とか、金利がバカ高いとか、明らかに借り損というところが多いです。

中には、親身になって相談に乗ってくれるところもあるようですが、非常に少ない上に、自分のところは正規の消費者金融でもヤミ金融とつながっていてそちらを紹介する、なんていうところもあるからです。

聞いたところによると、数年前までは正規の消費者金融だったのに、ソフト闇金に様変わりしていたなんていうことも。

もし、本当に借りなければならない時には、口コミ情報は最新のものを探し、できるだけ信ぴょう性のあるものにしましょう。

と同時に、「今お金を借りなければ、生活もできない状態かどうか?」をもう一度、自問自答してみてください。

 


スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode