スポンサーリンク
Home >> ブラックでも借りられるローン >> ブラックでもデビットカードで車の購入ができる?
Page: 2/12  << >>

ブラックでもデビットカードで車の購入ができる?

JUGEMテーマ:クレジットカード

 

車検の時期になると思うのですが、オンボロの修理費ばかりかかる車に乗っていると、「車検費用プラス数万円で、車が購入できるのでは?」と。

 

ただ、実際は、そんなに甘いものではなく、どんなに安い中古車でも、税金や手数料などはかかるので、10万円以下になることはほとんど無いです。

 

お金を貯めて、目を皿のようにしてオークションサイトや中古車販売情報などで探したのですが、結局は支払い総額30万円くらいで落ち付くのかな?

 

そうなると、「クレジットカードが使えれば、もう少し程度の良い車が買えて、しかも後で分割払いにもできるのでは?」なんて虫の良いことを考えてしまいます。

 

まあ、「ブラックでも」ということを前提に話をすると、クレジットカード自体持っていないのですが、とりあえず、喪明け後に審査の甘いクレジットカードだけはなんとか取得したものの、車のローン審査には受かる自信がない、なんていうケースですね。

 

そもそも、車の代金を支払うのにクレジットカードは使えるのか?というところから考えなければいけません。

 

ディーラーで新車を購入する場合は、提携するクレジットカードもあるので、まず問題無く使えるのでは?と思いましたが・・・

 

カーディーラー-債務整理体験談

 

クレジットカードを利用すると、手数料が5%ほどかかってしまうので(提携カードの場合は低い)、意外と敬遠されることが多いのだとか。

 

これは、各ディーラーによって違うと思いますし、提携するクレジットカードの入会キャンペーンをしている時や、積極的に使って欲しい店もあるでしょう。

 

その場合は別ですが、車の本体価格って、新車だと車体価格だけで100万円は下らないですから、その5%も手数料を持っていかれるのは痛いと思いますよ。

 

よって、「提携ローンを勧められることが多い」ということに。

 

考えてみたら、新車をディーラーで一括払いする人は、相当お金に余裕のあるわけで、ほとんどはローンを利用するでしょう。

 

となると、提携ローンよりも、わざわざ利息が高くつくクレジットカードを選択する意味も無くなりますから。

 

スポンサーリンク

 

 

では、中古車店ではどうでしょう?

 

新車よりは比較的クレジットカードが使える割合は多くなるようです。

 

それでも、「提携ローンを使うように勧められる」のには変わりはないとのこと。

 

車体価格が安くても、手数料が高いのは同じですから。

 

それと、クレジットカード払いでは、すぐに現金が入ってこないことが多く、中古車をオークションで仕入れている会社だと支払に困ることもあるのです。

 

核心部分に入りますが、では、ブラックの人でも持てるデビットカードで車は買えるのでしょうか?

 

もちろん、「分割払い」の夢ははかなく消えてしまいますが、ポイントが付くというメリットはあります。

 

楽天銀行のJCBデビットカードだと、1%のポイントが付くので、10万円だと1,000円お得になる計算です。

 

「ローンが使えないのなら、少しでもお得に買いたい」というのが人情ですから、デビットカードは使えないの?と考えることもあるでしょう。

 

手数料もクレジットカードより低めということなので、こちらの方が可能性は高いのでは?と思うのですが・・・

 

やはり、「クレジットカードと同じ扱い。または、お店によってはデビットカード自体使えないこともある。」ということ。

 

うーん、そうなると、結局ローンの審査に受からない場合、自社ローンを利用するか、「いつもニコニコ現金払い」にするかしか無い、ということですね。

 

ちなみに、楽天で車を購入するとポイントが付くそうです。

 

新車が主流ですが、市場には中古車店も入っているので、現金払いと割り切ってしまったのなら、こちらで購入するのもアリですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> 審査無しのカーリース業者は?債務整理後でも大丈夫?

審査無しのカーリース業者は?債務整理後でも大丈夫?

JUGEMテーマ:借金返済

 

審査無しのカーリース業者もありますよ」ということは以前も書きましたが、債務整理後でも大丈夫なのでしょうか?

 

原則として、カーリース契約もローン契約と同じですから、債務整理後の個人信用情報に事故情報が載っていると審査落ちしてしまうのです。

 

カーリースは、中古車を購入することもなかなか難しい私達にとっては、まさに救世主的なところもあり、中には、「修理費や車検費用、保険代もリース料金に含まれる」業者もあるので、とても魅力的なのですが。

 

多重債務でお金に困っている時、または債務整理した後にブラックになってしまった場合など、生きていくのもやっとなのに、車に関する出費は頭が痛いものがあります。

 

とは言え、仕事で車を使用している、あるいは車が無いと生活できないような環境に暮らしているなどの理由で、どうしても所有さなければならない人も居るのです。

 

私の場合は、仕事で必要なのと、車が無いと生活できない田舎に住んでいるという二重の理由で、任意整理後もどうしても車は手放すことができませんでした。

 

手放すどころが、ボロボロの中古車を、仕事用生活用分けることなく使うわけですから、当然消耗が激しくなり、故障したら修理費が必要になり、壊れてしまえば、次の車を買わなくてはならなくなる、ということ。

 

廃車寸前のボロ車に乗り続ける-債務整理体験談

 

ただでさえ、車を所有するということは、維持費がかかりますから、「仕事を変えて送り迎えしてくれるところを探し、なんとか車の無い生活をしてみる」ことも考えたのですが、無理でした。

 

ここで仕事を探すと、求人欄に「自力で通勤できる方」というのが条件だったりするのです。

 

だから、本当に車が壊れてしまい、新しく買い換えなければならなくなった時には、「どうしよう」と悲観にくれました。

 

スポンサーリンク

 

 

仕事に利用しないで、生活にだけ使うのであれば、一桁で割合質の良い中古車を手に入れることも可能な、「ヤフオク」などの個人売買を利用するのが良いでしょう。

 

確かに、事故車をつかまされる危険性があったり、廃車同然の車を高く買わされたりするリスクもあるのですが、仲介業者が入らない分、かなり安く手に入ります

 

私の場合も、この方法で見つけたのですが、実質車体価格は一桁で買えました。

 

数年経った今でも、修理には多少お金がかかったものの、何とか現役で走っていますから。

 

まあ、これはラッキーだったということもあるのでしょうが。

 

他には、いつも書いているように、自社ローンOKという中古車販売店で購入すること。

 

自社ローンについても、悪徳業者は大分減ったとは言え、まだトラブルはあるようですので、よく契約内容を確かめてから購入するようにしましょう。

 

で、カーリースですが、やはり無審査でというところはまだ少ないようです。


関西を中心に自供展開している「比べてレンタカーリース 」は、契約時に一時預かり金制度を導入しているため、原則契約時に審査は無い、ということです。

 

ただし、原則として事業者向けサービスなので、個人で借りる場合は条件も異なるでしょう。

 

他には、無審査では無いのですが、長野を拠点として営業している「チューレン汰」では、信販会社を通さない独自の審査を行っているので、今現在リース代金を月々返せる収入があれば、過去に債務整理をしていても、審査に受かることができそうです。

 

あとは、最短1ヶ月から月単位で借りられるカーリース会社では、独自の審査で通りやすくなっているところや、前月前払い方式を採用することで、無審査でリースできるところもあります。

 

ただ、今の所、法人向けサービスとして行っている、地域限定、中古車しか選べない、場合によっては連帯保証人が必要という条件付きのことがほとんどなので、誰でも利用できる、とは言えないですね。

 

自動車の所有の仕方も、どんどん変わってきていますから、もっと気軽にカーリースできるようになれば嬉しいのですが。

 

追記:無審査でカーリースできるところが近くに無いという場合、「審査の甘いカーリース会社」を選ぶと思います。

 

ただ、「どうして審査が甘いのか?」を考えればわかると思いますが、リース料が高くなる場合がほとんどで、連帯保証人が必要だったりします。

 

貸してくれる車の品質も重要ですし、車検や重量税の支払いについても、細かく確認しないと、「こんなはずでは無かった」ということになるでしょう。

 

車は、ひとたび事故を起こしてしまうと、誰かを巻き込んでしまったり、それこそ人生を左右しかねませんので、その辺は、慎重に選ばなくてはいけない、ということですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン
Home >> ブラックでも借りられるローン >> お金が無いのに車が動かなくなった体験談

お金が無いのに車が動かなくなった体験談

JUGEMテーマ:借金地獄

 

多重債務でお金が無い」なんて書くと、「そんなもん、お金がないのに車を持っている方がいけないんだ」と罵声を浴びせられそうですが・・・

自営で車が必要な仕事だったり、1日に数本しか電車が走っていない、しかも駅まで行くのに車でも小一時間かかる、なんていうところに住んでいる人にとっては、まさに「足」なのです。

だから、人気の車種が欲しいとか形や見た目がどうこう、なんていう贅沢なことは言いません。

燃費が良いに越したことはないけど、とりあえず動けばいいということ。

まあ、そんな車の選び方をしているからでしょうが、車が急に動かなくなるという悲劇には何度も襲われています。

エンストならいいんですけど、ほとんどが致命的な故障であることが多く、普通に運転していて「何か変な音がするぞ」とか思ったら、突然動かなくなったりするのです。


一度は、高速で動かなくなり、やっとのことで端に寄せましたが、本当に危なかったです。

JAFを呼びたくても、ちょうど年会費を支払う時期だったのですが払えないでいたので、期限切れとなり呼べなくて、近くの修理工場を調べて来てもらったら、動かして移動させてもらうのに目の玉が飛び出るくらいの金額を請求されました。

何も、その修理工場がぼったくっているわけではなく、実費を請求されたらものすごく高いんですよね。

やはり、国民健康保険料のところでも書きましたが、多重債務者や債務整理直後のお金のない時でも「転ばぬ先の杖」は大事なんですよ。

健康だと思っていてもいつ病気になるかわからないし、安い車なんてもっと「急に動かなくなる可能性」は高いですから。

JAFもそうですが、任意保険もなんとかお金を工面して入っておくことをおすすめします。

事故に関しても、自分がいくら気をつけていても巻き込まれることも多いですから。

で、この動かなくなった車ですが、普通は廃車にするだけでも費用がかかりますよね。

スポンサードリンク

 


それが、ネットで調べたりするとわかるのですが、動かなくなった車を無料で引き取ってくれるところも結構あるのです。

全く動かない場合は引取に来てもらう手数料がかかりますが、まだ少しは動く状態なら、自分で持ち込んた場合は手数料もかからないので正真正銘のゼロ円で引き取ってもらえます。

時々「どんな車でも1万円で引き取ります」なんていうキャンペーンをしている場合があるので、その時にに持っていくのがベストです。

と、廃車手続きは済んだととして、車が無くなっては困るので、新しい車を購入する必要がありますよね。

それに関しては、こちらを参考になさってください。

ブラックでも新車のローンに通ることがある?

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも借りられるローン