スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> ブラックでも中小消費者金融なら100万円借りられる?TwitterでRTするだけで100万円というのは・・・
Page: 3/39  << >>

ブラックでも中小消費者金融なら100万円借りられる?TwitterでRTするだけで100万円というのは・・・

JUGEMテーマ:借金返済

ブラックでも100万円借りることは可能ですか?」なんて聞かれたら、どう答えますか?

それが、ものすごく切羽詰まった様子だったら?

私も、債務整理をした時に自営業だったので、ブラックになってもある程度まとまったお金が必要になることはわかります。

だけど、ブラックになってしまうと、お金を借りるということ自体、とても難しくなるのです。

まあ、考えてみれば、「お金に関する重大なトラブル」を引き起こしたのですから、今後お金を借りられなくなっても文句は言えません。

文句を言えないどころか、借金が大幅に減額されたり棒引きされたりすることを、感謝しなくてはならないのです。

それは、本当によーくわかってはいるのですが・・・

お金が要る時にはどうしても必要」なんですよ。

で、どうすれば良いか?ですが。

例えば、100万円じゃなくて数万円でなんとかなるのなら、「お金を稼ぐ」に尽きると思います。



数万円なら、ブラックでもお金を貸してくれる中小の消費者金融はあるのですが、総じて条件が厳しいです。

所得が400百万円以上で勤続年数も長く、社会保険じゃないとダメなんていうところもあるとか。

しかも、5万円から10万円くらい借りるのに、保証金や保証人が必要だったり。

金利もバカ高いことが多いですから、運良く10万円借りられたとしても、結局は返済総額が数十万になってしまうこともザラです。

取り立てについても、少しでも遅れると、催促の電話がかかってくるところもあるそうです。

 

借金取りたての電話に怯える

確かに、本当に困った時にはたとえ2,3万円でも、現金があると助かるわけですが、これでは借りる意味がありません。

そんな時には、いつも書いているように、ネットオークションやリサイクルショップに手持ちのものを売ってお金にする方が良いでしょう。

実際に売ってみるとわかるのですが、よっぽど誰にとっても魅力のない品物出ない限り、「こんなものが?」というようなものまで売れてしまうのです。

私は、高級ブランドではなく、ちょっと名の知れたメーカーのアウターからジーンズまで、結構着古したものですら、買ってもらえましたから。

以前書いたように、楽器に至っては10万円近くになったこともあります。

だから、10万円くらいまでなら、なんとかなるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



問題はブラックで100万円借りることでしたよね。

これに関しては、ブラックでなくても100万円借りるのは難しい時代なので、解決策はなかなか浮かばないのですが・・・

事業資金という名目なら、国民金融公庫(現在は日本政策金融公庫)で、融資をお願いするくらいしか思いつかないです。

ただし、ブラックでも借りられる可能性は「無いわけではない」というのが現状のようです。

 

民間の金融機関とは違うと言っても、「お金を借りる」のは同じですから、「返済能力はあるのか?」が重要になるのは当たり前のこと。

あとは、生活福祉資金貸付制度もありますが、公的資金とはいえ、貸付てもらうという意味では、こちらも同じことが言えます。

それに、100万円と高額になると、手続きをいろいろと踏まなくてはいけなくなりますし、条件に合致しないと借りられないので、ごく一部の方しか借りられないということになるでしょう。

結局、今のところは、一度借金を抱えてしまうと、やり直すのは至難の業というのが本当のところです。

それでも、自分で蒔いた種と思い、いかに地道に努力できるか?で、生活が立て直せるかどうかが決まってくると思います。

 

追記:最近問題になっているのが、「twitterでフォローとRTするだけで10万円プレゼント!」などという詐欺です。

 

ZOZOの前澤社長が大盤振る舞いをした後、続々と現れましたが、中には本当にプレゼントされた例もあるようです。

 

とは言え、匿名で開設できるtwitterで、しかもお金がらみとなると、信じない方が懸命でしょう。

 

アカウントを乗っ取られたり、「当選しました」とDMが来て、クレジットカード情報を抜き取られるなどの被害も出ているようです。

 

お金に困っていると、こういった手口にも乗ってしまいがちになりますが、気をつけたいものです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> 海外発行のクレジットカードの所得代行とは?ブラックは持てる?

海外発行のクレジットカードの所得代行とは?ブラックは持てる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックでも作れるクレジットカード」とか「誰でも持てるカード」みたいな情報はもうコリゴリ。

どれもこれもろくなもんじゃない。

なんて、思っている方いらっしゃいますよね。

私も経験あるからわかるのですが、クレジットカードが持てなくなると余計欲しくなるっていう法則と言うかなんというか・・・

まあ、普通にクレジットカードが無いと不便というのが理由なのですが。

とにかく、ブラックになってクレジットカードが持てなくなると、「どうにかして持てる方法はないものか?」とパソコンやスマホであちこち探しまわるのです。

 

ブラックでもクレジットカード取得の情報を探し回る

それはもう節操なんてありません。

お金を借りたいという気持ちもあるのですが、まずはクレジットカードが欲しいのです。

で、探しまわった挙句にたどり着くのが「海外発行のクレジットカードなら取得できるのでは?」という情報です。

数千円〜数万円で売られている「ブラックでも作れるクレジットカードの情報」の半数以上は、海外クレジットカードのことだと思ってください。

 

たいていは「海外発行のクレジットカードの取得を代行します」という宣伝まがいのもの。

 

代行手数料は5万円くらいが一般的なようです。

あとは、VISAデビットカードのことが書かれていることも。

これについては、何度もこのブログでも取り上げていますので、いまさら書くことも無いですね。

海外クレジットカードのことも何回か触れたことはあるのですが、いまだにご質問をいただきますので、ここでもう一度まとめてみようと思います。

スポンサーリンク

 


これはあくまでも、ネットで集めた「海外発行のクレジットカードならブラックでも取得できるかもしれない」理由ですので、信ぴょう性のほどはわかりません。

○日本ではブラック認定されていても、海外ではされているわけではないので、海外の銀行で発行されているクレジットカードなら取得できるのではないか?

○海外では、すぐにクレジットカードが発行されるところは少なく、最初いくらかデポジットしておいて、その範囲で月々利用実績を積んで初めて発行されることが多い。

○従って、最初に受ける審査は甘くほぼ誰でも受かる状態なので、日本でたとえブラックでも関係ないことが多い。


と、こんな理由から「みなさん、日本でクレジットカードが発行されないなら、海外で取得しましょう」というような趣旨であるようです。

ただ、よくよく見てみると、最初に銀行に預ける金額がバカ高かったり、少しでもその国に居住している事実がないと、口座自体作ることが難しかったりするなど、思った以上に高い壁が立ちはだかっているように思えます。

これでは、債務整理後に日本で相当なお金持ちになり、日本と海外を行ったり来たりしているような、しかも海外の銀行口座にも結構な金額を預金しているような人じゃないと無理なのではないか?と思うんですよね。

少し前なら、もうちょっと敷居は低かったのかもしれませんが、今は日本人が海外の銀行に口座を作ること自体、条件が厳しくなっているということです。

 

だから「海外クレジットカードの取得を代行しますよ」という話に飛びつきたくなるのかもしれませんが。

まあ、庶民の私達にとっては、多少時間がかかっても、数年待って喪が明けてから日本のクレジットカード取得を目指す方がまだ現実的なのでは?とすら考えてしまいます。

実際に、この方法で海外のクレジットカードを取得できた人って、どのくらいいるんですかね?

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる
Home >> ブラックでも作れる >> 多重債務などのブラックでもアコムACマスターカードなら作れる?

多重債務などのブラックでもアコムACマスターカードなら作れる?

JUGEMテーマ:クレジットカード


ブラックでもクレジットカードが持ちたい」というのは、一般の方々から見れば「身勝手な」願いでしょう。

でも、ブラックの方々にとっては、切実な思いなのです。

そもそも「ブラックリスト」というものは存在しないと言われていますが、大手金融機関には、長期滞納者や金融事故者についてのリストは保有していて、これはほぼ永久に消えないのでは?と言われています。

まあ、銀行内部の人が漏らすわけはなく、憶測に過ぎないのですが・・・

それでも、ローンを組んでいた銀行で、債務整理後にまたローンが組めたという事例がほとんどないことから、信憑性は高いですね。

だって、一般のお店ですら「ブラックリスト」は存在するのですから、金融業者に存在しないわけがないでしょう。

金融業者

ちょっと違うかもしれませんが・・・

一般的に言われる「ブラックリスト」というのは、「個人信用情報機関」の自分のクレジットカードやローン履歴の欄に「金融事故」として記されるということ。

だから、「この人は危ないよ」という個人名がずらずらっと書かれたリスト、というのは存在しないというのが定説なのです。

ただし、この事故歴は5年から10年経てば消えるので、この「個人信用情報機関」の「ブラックリスト」については、ある程度の年数が経てば「消える」と思って良いでしょう。

消えたかどうか、というのは「個人情報開示」を申し込めば、誰でも自分の情報を見ることはできます。

実際問題として、ここで「ブラックリスト」から消えたとしても、「クレジットカード履歴が真っ白」(俗にいうホワイト)というとても不自然な状態になりますので、すぐにクレジットカードを作ることは難しい、と言われています。

よく、「ブラックでもアコムACマスターカードなら作れますか?」という質問を見かけるのですが、いくら消費者金融の審査が他のところと比べて緩いとはいえ、大手の消費者金融のカードは無理でしょう。

スポンサードリンク


ただ、いわゆる「喪明け」の方がアコムACマスターカードを作れた、という事例はあるようです。

その辺は審査が柔軟なのかもしれませんね。

話を戻しますが、ブラックになったからこそ「クレジットカードが持ちたい」という気持が余計に強くなるのです。

普通にカードが使えていた時には、こんなにも不便なものだとは思っていませんでした。

なおかつ、クレジットカードを所持していないことで、信用されなかったり。

クレジット=信用なんだな、ということがつくづくわかります。

ただ、いつも書いているように、「VISA(JCB,master)デビットカード」を一枚持っていれば、一括払いであれば「クレジットカードの代わり」にはなります。

「デビットカード」は、自分の口座に入っているお金の範囲でしか使えないので、審査は不要

当然ブラックでも作れます。

私の場合は債務整理以前から持っていて、ブラックになってから作ったわけではないので絶対とは言い切れませんが、審査がないので作れると思います。

今や、ブラックの方々には必須のカードと言えますね。

それに、一時は、「一部後払いができる」ことを良いことに、乱暴な使い方をする人が増えたため、廃ってしまうのか?と思いましたが、最近では逆に参入する銀行も増え、種類も多くなってきました。

VISAだけでなく、JCBやマスターカードも使えるようになったのは嬉しい限り。

このデビットカードの履歴を、信用履歴として評価してくれるようになれば、言うことないのですが。

 

追記:アコムACマスターカードについて調べていたら、「利用できる枠を低くして、発行する割合が増えているようだ」という情報がありました。

 

例えば、「ショッピング枠10万でキャッシング枠5万」とか。

他の消費者金融系クレジットカードでも、同じような現象があるようです。

 

これは、総量規制以降の自衛策として、限度額を超えないように貸し付けるためか?あるいは、「よりたくさんの顧客を呼び込むため」なのか?

つまり、そのために「審査が甘い」と評判が立つほど、審査に通る確率が高くなった、ということ。

 

確かに、喪明け後は、「少しでもいいから貸して欲しい」という気持ちが強いですから、ありがたいことかもしれません。

とは言え、審査に関しては比較的厳しいという意見もあるので、誰でも審査に受かりやすいというようなことは無いでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode