スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 夫の収入が激減で明日の生活費が無い?
Page: 4/1156  << >>

夫の収入が激減で明日の生活費が無い?

JUGEMテーマ:借金地獄


多重債務で借金を返していくだけでもやっとなのに、夫の収入が激減してしまい途方にくれている、という方がいらっしゃいます。

不況の真っ只中の地震や天災で、今まで業績的には大丈夫だった会社でも、突然業績が悪化しているというケースもありますね。

夫の収入が激減と言う他、夫が失業したりご自身が失業したりと・・・

会社が倒産して収入激減

本当に「生活費が無くて、明日からどうやって暮らしていったらいいのか?」と思ってしまうでしょう。

私も多重債務時代は、「毎日その日暮らし」のような生活の中で、それでも借金返済だけは続けていましたから、本当に精も根も尽き果てたというような状態でした。

今考えると、よくあれだけの収入で借金を返して、その上一家の生活までなんとかできていたものだ、と思います。

まあ、今もそんなにゆとりのある生活というわけには行かないですが、副収入も少し増えて、何とか必要最低限の暮らしだけはできているといった状態です。

やはり、あの時、悪徳業者と思われる金融業者からお金を借りないで、思い切って債務整理して良かったと思いますね。

多分、「おまとめローン」と称して、いわゆる「闇金融」を紹介してくるような金融業者に出会わなかったら、もっと悪い状態に陥っていただろう、と思うとゾッとさえします。

ただ、「債務整理さえすれば、何もかもが片付く」と安易な気持で望まない方が良い、ということは言えますね。

借金をなんとしてでも返すんだ」という気持が強かったので、債務整理を決心してからは、ものすごく自責の念にかられました。

そして、「もう自分なんて居ても居なくても同じ存在」とまで落としめてしまったり・・・

ローンが組めない、クレジットカードが持てないなども、実際にそうなってしまうとものすごく「世間から取り残された」気分になるものです。

スポンサードリンク

 


まあ、本当に「自業自得」なのですが・・・

ただ、「もうだめだな」と思ったら、やはり早めに債務整理を考えた方が良いでしょう。

それからいくらでもやり直せるのですから。

もし、失業保険がおりない状況だったら、求職者支援制度を利用するという方法もあります。

夫の失業と求職者支援制度について

以前は主婦の方が利用するには条件が厳しかったのですが、今は比較的ゆるやかになっているようです。

ただ、給付金については見直され、受け取れる金額は若干少なくなっているかもしれません。

それと、一世帯につき一人だけしか利用できませんので、「夫婦で失業したので、二人で利用する」といったことはできません。

それでも、条件が合えば、職業訓練を受けながら給付金が月10万くらい受けられる制度なので、ハローワークで一度相談されると良いでしょう。

何事も、あたってみないことには、前に進めませんから。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode