宝くじに高額当選したら借金返済?ホームレスの人が当選したら?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

借金地獄におちいっていると、「宝くじで高額当選して、一気に借金返済!」という夢を何度も見るようになります。

 

かくゆう私も、もう何度も何度も見すぎてシュミレーションも完璧になり、「本当に高額当選しても大丈夫!」なんて変な自信まで付く始末。

 

そうおいそれと当たらないのが宝くじなのですが、一番身近で夢を見やすいんですよね。

 

「だけど、いくら借金を抱えていて二進も三進も行かなくても、今はまだ住むところもあるし、かろうじて水道・ガス・電気も使えている。すでにホームレスになっている人は、宝くじが当たったら?という夢も見ないのだろうか?」と思ったんですよ。

 

人生に絶望した女性-債務整理体験談

 

ただ、ホームレスになった状況にもよるし、すべての人達が、人生に絶望しているわけでは無いでしょう。

 

私の街にも、もう見かけるようになってから、かれこれ20年近く経っているホームレスの男性が居て、「どこで寝ているんだろう?」とか「家族は?」「この辺は冬も寒いからどうやって暖を取っているのか?」「逆に猛暑の時は?」と勝手に心配したり。

 

どうしても、見かけると気になるし、「もしかしたら、私も将来こうなってしまうのかも」と。

 

ある日、いつもよりこざっぱりしたこの男性が、大きな袋を抱えていたのです。

 

中には、食べ物や洋服などが入っていて、多分、NPOの方たちが配っているのかな?

 

いつもは、表情など伺いしれないような風貌をしていましたが、この日は明らかに嬉しそうな顔をして、楽しげでもあったんです。

 

この間記事に書いたような、「モデルでお金もあるけどホームレスの生活を楽しんでいる」という男性以外は、なりたくてなったわけではないと思うんですよね。

 

みんな、さまざまな理由があり、それしか選択肢が無かったのでしょう。

 

言えるのは、「日頃恵まれていない分、普通に生活できるありがたさがわかっている」のではないか?ということ。

 

だから、この日はとびきりの笑顔が出たんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

それに引き換え、借金を抱えながらも必要最低限の生活をしているのに、文句や不満ばかり言っている自分が腹立たしくなりましたよ。

 

その上、「ホームレスが宝くじに高額当選したら?」という記事を読んだのですが・・・

 

その中には、

 

○宝くじで高額当選した数百万を、惜しげもなく仲間に1万円づつ分け、そのままスラム街に住み続けた男性

 

○なけなしのお金で購入した宝くじで1億円当選!自分の借金を返済し終わった後、残ったお金は全額ホームレス支援の団体に寄付した

 

○働きたくても事故で体の自由を失われ、止む無くホームレスになった女性は、友達から誕生日にもらった宝くじが見事に高額当選!でも、アパートを借りるお金を使っただけで、後は同じような環境に居る女性のために寄付した

 

などなど、もう、「宝くじで高額当選して、借金全額返済!余ったお金で好きなものを買う」なんて思っていた自分が情けなくなりましたよ。

 

「他人のためにお金を使うことができる人にだけ、幸運の女神は微笑む」は本当だったのですね。

 

この邪悪な気持ちを改めない限り、幸せな生活はやってこないんだな、と思い知りました。

明日までに2万円をどうしても作らないといけなくなったら?

JUGEMテーマ:借金地獄


多重債務でもお金を貸してくれるところを知りませんか?」という質問は、1日に何度もいただきます。

私は金融関係に勤めているわけではないので、「ここなら貸してくれますよ」という確かな情報は差し上げられません。

だけど、自分自身、多重債務の時に「もうこうなったらどこでもいいから、何とかお金を貸してくれるところはないだろうか?」と探し回った経験があるので、「何とかしたい」というお気持ちはよくわかります。

もし「明日までにどうしても2万円作らなければいけない」なんていう状況になったら、あなたならどうしますか?

キャッシングなどで一時的にお金を借りるのが一番簡単ですが、借りられない状態だったら?

私の場合は、お金を借りることはすでにできなかったので、「これだけは手元に置いておきたい」と思った着物を売りに行きました。

お金に困って質屋に着物を持っていく

なんか、一昔前の話のようですが、本当です。

だけど、質屋さんに持って行っても、断られてしまいました。

私にとっては大事な品物でも、そう高価なものではなかったんですね。

 

家紋も入っていましたから、ほぼ他の方は使えないという理由も大きかったのだと思います。

ただ、ものすごく切羽詰った表情をしていたのでしょう。

最終的には500円で引き取ってくれました。

それを見て泣きたくなったことは、今でも鮮明に覚えています。

逆に、「こんなもの、買う人はいないだろうけど、もしかしたら売れるかもしれないから、オークションに出品してみよう」と出したものが、意外と高値で売れたり・・・

取っ手の取れたカップが1万円で売れたこともありました。

昔からコレクションしていたあるメーカーの物だったのですが、廃盤になり、マニアの方が欲しがっていたみたいです。

こんなことはめったに無いですが、それでも、出品さえしていれば、少額でもお金は入ってきますから。

そんな感じで、少しづつでも手持ちのお金を増やしていったんですけどね。

最終的には親戚に頭を下げて、お金を借りたりもしていました。

スポンサードリンク

 


だから、多重債務でも債務整理中でもお金を借りたい、という状況はわかりすぎるくらいわかります。

消費者金融でも貸してくれる所もあるようですが、イマイチ「安心できる」という裏付けが取れないですね。

となると、やっはり行政に頼るしかないのかもしれませんが、生活福祉資金貸付制度の利用くらいでしょうか?

簡単に借りられるとは思えないのですが、生活福祉資金の手引という書籍もありますので、参考にされてみても良いでしょう。

または、「お金を返す当てがない」ような切羽詰った状態であれば、生活保護という道も考えた方が良いかもしれません。

いや、自分の力で稼ぐと言う方は副業を始めるという方法も。

ネットだと、元手がほとんどかからないこともあってか、目指す人は多いですが、「すぐに」というのは難しいですね。

本業のようにコツコツ頑張る、という方にとっては良いと思いますよ。

いずれにしても、焦ってはいけないということですね。

 

追記:後で知ったのですが、着物をオークションで出品する時は、「ハギレ用」として出した方が高く落札されることもあるそうです。

確かに、これだと、多少のシミがあっても気にならないだろうし、柄が面白ければ、パッチワークなどにも利用できますよね。

あとは、ebayなど海外オークションに出せば、日本では比べ物にならないくらいの高値で売れることもある、ということ。

両方とも、その着物次第とも言えますが、試してみる価値はあると思いますよ。

一攫千金を狙うには?どんなことをすればお金持ちに?

JUGEMテーマ:借金返済

 

一攫千金と言えば宝くじ?と思ってしまうほど浅はかですが、確かに、その他にも一攫千金を狙う方法はたくさんあります。

 

例えば、NEWS加藤シゲアキさん主演の『ゼロ一攫千金ゲーム』では、若者たちが賞金1,000億円を賭けて、体力知力を駆使しながら特殊なゲームに立ち向かう、という話。

 

命を賭けたサバイバルゲームと言われると、もう見ている方も力が入ってしまいますね。

 

だけど、考えてみたら、人生そのものがサバイバルゲームなのかも、という気もします。

 

ゼロ一攫千金ゲーム-債務整理体験談

 

しかも、勝ち抜いたとしても、1000億円なんていう大金は手に入らないからなー、なんて悲観的になりますが・・・

 

それでも、私達のように債務整理した後でも、一発逆転で、お金持ちに転身した方もいらっしゃいますから、やっぱり根性とひらめきとやる気が大切なんですよ。

 

そこで、どんなことをすれば一攫千金を狙えるのか?を、実際の体験談も交えて調べてみました。

 

まずは、不動産投資で年収1億円という主婦の方の場合は?

 

○人が買わないようなボロい物件ばかりを狙う

 

○必ずリフォームしてから賃貸に出す

 

○特に水回りがきれいなら、外観が多少古くても喜んで借りる

 

○管理会社を使わないですべて自分で管理すると、手数料が節約になる

 

と、徹底的に無駄を省き、できることはすべて自分でして、お客とのコミュニケーションも怠らず、というのが成功の秘訣だそうです。

 

こういった感じで、2,3年ごとに新しい物件を購入しては手を入れていくことで、お宝がどんどん増え、買える物件の値段も高くなる、ということなんですね。

 

不動産投資って、ちまちまお金を貯めるイメージの女性よりも、大胆にお金を使う男性向きかと思っていましたが、細やかな気配りができて、どんとお金を使う時には惜しまずに出すことができれば、女性の方が向いているのかもしれません。

 

一攫千金とは言え、やっぱりてっぺんに上り詰めるには、緻密な計算と大胆さ、それに努力を惜しまないことが大切だということ。

 

と、ここまで書いていて、「いやー、一攫千金と言うんだから、もっと楽して儲かる方法は無いの?」という、心の声、いや、皆さんの声が聞こえてきました。

 

まあ、宝くじにしても、高額当選者は、何十年もコツコツ買い続けている人が多い、とは言え、することは「宝くじを買うこと」だけですから。

 

スポンサーリンク

 

 

できれば、そんな感じで棚ぼた方式で大金が手に入らないものか?と思うのはわかります。

 

ならやっぱりギャンブル?と思ったあなた。

 

それは危険です。

 

確かに、ギャンブルで一攫千金を狙う人は多いですが、たいていは熱くなりすぎて、道を踏み外してしまいます。

 

ちなみに、競馬で「大穴を当てる」確率は、100万分の1以下だそうですよ。

 

大穴にもよりますが、大金レベルが手に入るということです。

 

レースを見るのも楽しみ、という方にとっては、娯楽の意味もあるので、無理しない程度に買うのなら良いのでは?と思いますが。

 

あと、ロト6で1等が出るのは、約610万分の1だそうです。

 

宝くじで1等当選が1,000万分の1と言われていますが、まだ可能性はありそうですが、気の遠くなるような数字ですね。

 

その他、ツチノコのような未確認生物を生け捕りにすると、一時は億という金額を出す町まででたそうですが、今だと、懸賞金は100万円から2000万円くらいだそうです。

 

それでも、びっくりするくらいの大金がもらえるんですが、今までに一度もはっきりとした目撃情報が無いわけですから、万が一居たとしても、捕獲するのは至難の業でしょう。

 

うーん、やっぱり、地道に働くしか無いのか?

 

一億円も何処?

 

と言いながらも、今日も宝くじに高額当選した夢を見るんだろうなー。